« 壊れた? | トップページ | 結局・・・ »

2006年9月11日 (月)

X─MEN ファイナルディシジョン

毎度!

昨日キーボードが壊れたので暫くお休みするかもと言ったのですが、キーボードをチョップしたら直った家主えりあんです、こんばんみ~!>このキーボードはのび太の家のTVか!!

そんなこんなで今日は月曜なのでいつもの映画のコーナーです。

今日観てきたのは「X─MEN ファイナルディシジョン」です。

先週、先々週とTVで1~2作目をやっていたので見た方も多いと思いますが、観ていないのに3作目を観たいという方!やはり前2作を観ていないと話に全く付ついて行く事ができません。

オイラも前の2作は映画館で観ていたのですが、特に2作目は話をすっかり忘れていたので、TVで観ていなければ半分も話について行けなかったかもです。

アクション映画なのでそれなりに楽しかったのですが、最後にあれだけ人間とミュータントが戦っていながらも、最後には仲良くなってしまうのがちょいと腑に落ちなかった。

人間と共に生きようとするX─MEN達に心を動かされたというのも分からなくはないのですが、あれだけの人々がミュータントに殺されたのは許せるものではないし、ミュータント側としてもあのような対ミュータント兵器を作る人間に不信を持ってもいいのでは?

その辺の流れが全く無く、いきなり大団円になってしまうのはやはりハリウッド映画ならではでしょうか・・・

そう言えばタイトルにファイナル~なんて付いていたので完結編かと思っていたのですが、ラストの描写といいまだまだ続きそうなX─MENシリーズにこれからも期待しましょう。

あ、それと最後のエンドロール後に重要なシーンがありますので、これか観に行かれる方は最後まで席を立たないように。

オススメ度:★★★☆☆(文句言いつつも結局面白かったw)

|

« 壊れた? | トップページ | 結局・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138042/3404856

この記事へのトラックバック一覧です: X─MEN ファイナルディシジョン:

» Xメン ザ・ラスト・スタンド〜驚愕の映像体験 [シカゴ発 映画の精神医学 日本最大の映画メルマガ]
まず、映像が凄い。ど迫力のVFX。ここまでの映像は見たことがない。サンフランシスコの金門橋の破壊シーンから、ラストの対決シーンに至るまでの決戦シーンは、「ロード・オブ・ザ・リング」以来の「興奮の映像体験」と言ってよかろう。 [続きを読む]

受信: 2006年9月13日 (水) 14時29分

« 壊れた? | トップページ | 結局・・・ »