« HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ | トップページ | ワールド・トレード・センター »

2006年10月14日 (土)

HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ PART2

毎度!

パッチンパッチンパチ組みの家主えりあんです、こんばんみ~!

先日買ったシャアゲルをパチ組みしまして、ランナー状態では気が付かなかった所の分を追加レヴューしたいと思います。

立ったポーズだとゲルググのイメージに似合わないと思ったので、ガブスレイのベースを使って飛行ポーズで画像を写しています。

2006_10_14_a

2006_10_14_b_1

2006_10_14_e

肩がパカパカ動くので腕の可動範囲はわりとあります。

左手首の平手がいいアクセントになるので、指揮官機ならではのポーズがとれそうです。

背中にはバックパック取り付け基部らしき箇所があるので、B型やC型などのMSVも出そうですね。

もう一つスカート後部にも後付け出来る部分があるので、量産型の発売にはMGと同じようにゲルググマリーネ風の味付けになるのかも?

組み立てて気になったのは、前作パワードジム等と同じく肘・膝部分が後ハメ出来ないようになっているので、整形後塗装する人には少し辛い仕様になっています。

肘なんかは以前のポリキャップに肘カバーを被せる方式の方が簡単だし、塗装も楽なのでいいと思うのですが・・・・

肩部分もキットのままでは後ハメが難しいのでちょいと改造してみました。

2006_10_14_

2006_10_14_d

まずは胴体の①部分を削り取ります。

そして肩ポリキャップの②部分を1mm程切り取って短くすれば完了です。

もちろんポリキャップ部分を切り過ぎると肩が外れやすくなるだけでなく、インド人少女に「大佐いけません!」って言われますので注意しましょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えり庵ホームページ

http://elian.zashiki.com/

|

« HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ | トップページ | ワールド・トレード・センター »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138042/3804018

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ PART2:

« HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ | トップページ | ワールド・トレード・センター »