« ワンフェス日記 キャスト オブ マウンテン | トップページ | MHF日記 アクラ・ヴァシムのニコニコなのだ »

2008年7月 3日 (木)

MHF日記 初アクラ・ヴァシム

毎度!

久しぶりすぎるくらいの更新です~

ワンフェスアイテムの完成見本が殆ど進まないので更新もままならないですが、MHFもシーズン3.0となり、新モンスターであるアクラ・ヴァシムが登場という事で折角なので顔だけでもと見に行ってきました

638

舞台は砂漠の夜のみの限定で、ソロという事もありHR51以上のノーマル蠍をクエる琴に

スタートするとエリア2にいるようなのでまずはダッシュで近づいて行くと

684

公式サイトで見たことあるような怪しい物体が確認できます

あれが蠍なんだろうなぁと思い更に接近すると

685

うはっ!

いきなり地中から出てきました~

どうやらバサの擬態のように攻撃するまで待つというタイプではないようです

戦い方が分からないので、ダイミョウやギザミをイメージしつつ、斬ってはサイドへ逃げる事に

686

しかしちょっとしたタイミングで、いきなり尻尾でグサッっと突き刺されたかと思うと

687

いきなり麻痺状態になってしまいました(iii´Д`)

これで尻尾が怖くなったのでシビレ罠で一旦動きを封じて尻尾を斬ってやろうとしたのですが、なんと罠の上をスルーして移動してくるではありませんか!

どうやらコイツにシビレ罠は無効のようです

舞台が砂漠なのと甲殻種なので落とし穴は使えないだろうとは思っていましたが、シビレ罠が使えないとすると捕獲は出来ないのかも・・・

これは少し遠巻きに見ながら、相手の戦い方をチェックした方がいいかもしれません

という事で離れると

688

ダイミョウ風のジャンプ攻撃やティガ風の

689

少しタメつつ・・・

690

回転尻尾攻撃!

これは当たると痛そうですねぇ

そしてアクラクァ・ヴァシムならではの攻撃がこの

691

尻尾からのビーム(?)攻撃

怖くて当たってみたいとは思えません

これが意外と射程が長いのと、扇状に拡散発射するので前振りに注意しないと危険です

そしてもう一つの個性的なのがこの

692

尻尾の先端分離攻撃!

いきなり尻尾の先を地面に落とすので、いったいなんだろうと思い近づくといきなり爆発しちゃいます

恐らくタイマーで爆発だと思いますが、ちょっとびっくりしました(^◇^;)

これで大体の攻撃が分かったので近づくといきなり尻尾ビームがっ!!

あんなに当たりたくないって思っていたのにぃぃぃぃぃぃ!!

しかも当たると大ダメージ&スタミナ最短まで激減さらに

693

身体に結晶のような物が纏わり付き、戦うことも出来ません

もちろんスタミナがありませんからヨタヨタ逃げていると、蠍の攻撃にさらされる事になるわけで・・・・

694

う~ん、なんという事だ(iii´Д`)

スタミナダウンは強走Gで回避できそうですがもう少し戦法を考えないとなぁ

装備を整えて参戦しようかと考えているといきなり緊急メンテナンスのアナウンスが~

という事で今回はここまでとなりました

今度時間がある時にじっくり戦ってみたい相手ですねぇ~

|

« ワンフェス日記 キャスト オブ マウンテン | トップページ | MHF日記 アクラ・ヴァシムのニコニコなのだ »

モンスターハンターフロンティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンフェス日記 キャスト オブ マウンテン | トップページ | MHF日記 アクラ・ヴァシムのニコニコなのだ »