« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

2009 INDY JAPAN 300mile PART7

  庭のイチジクがやたら実というか花を咲かせておりまして、一日10個くらい採れるんですがそんなに食べられないよ・・・

ご近所や友人にもあげているのですが全然減りませんわw

まぁいっぱい採れるのは嬉しいんですが、危険なのはキイロスズメバチも食べにやって来ているんですね~

最も食べるのに夢中で、かなり近づかなければ平気なんですがやっぱりちょっと怖いです^^;

夏前に軒下にスズメバチの巣が出来ていたんで、殺虫剤と長い棒で撤去したんですが、今回も近くにできているんでしょうかね?

近いうちに家の周りをチェックしておかねばなぁ

さーて、いよいよINDY特集もあと2回となりました

そんな本日は出会った色々な方々の写真でございます

090930a

こっち見んな状態のEJビソです

こっちを見ているのかと思ったら、家主の後ろのオーロラビジョンを見ていたのでした^^;

実はGAORA視聴者には人気者?の人ですw

家主も大好きwww

090930b

大好きなのでサインを貰いつつ激写~

ちょっとブレていますが逆に動きが出ていて気に入ってます

090930c

今回もう少しでポールポジションを獲る事ができそうだったマリオ・モラエス

帰りのバスの待ち時間に窓を開けてサインをしてくれるという嬉しいサービスをしてくれていました

090930d

パパはあのボビー・レイホールというグラハム・レイホール

親父そっくりですw

決勝では見事3位獲得!

090930e

ガレージ裏でなんとアル中アンサー・・・もとい、アル・アンサーJrを発見!

もちろんサインも頂きましたよ(^^)v

090930f

そしてもう一方、ゲストで来ていたジョニー・ラザフォード氏

家主が中学生くらいの頃TV中継のNDY500で出てました

まさか間近で見る事が出来ようとは!

090930g

番外編でもてぎエンジェルの皆さんも紹介しちゃいます

綺麗所がいっぱいですな、フンガー(@ω@)=3

本日の一枚

090930h

こんなご当地ヒーローも登場しておりましたw

wikiによると”時空戦士イバライガー - つくば市のローカルヒーロー。環境や人の心を大事にすることを伝えるために未来からやってきた”だそうです

実は新潟にもサドガシマンってのがいるんですぜw

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

2009 INDY JAPAN 300mile PART6

やっとTVでINDY JAPANを見ることができました^^;

折角の地元レースというのに一週間遅れで放送とはGAORAよ・・・TT

これは放送局の都合もあるんだと思うのですが何とかならんものですかねぇ

という事で今日もINDYでございます

本日のピックアップは前回のダニカと武藤のチームメイトのトニー・カナーンと、マルコ・アンドレッティです

090929a

とにかく今年は元気のないカナーンです

ドライバーズインタビューでもいつもの明るさは無く、終始厳しい表情でした

090929b

予選後マシンが車検を通らずなんとグリッドは最下位・・・

090929c

決勝前もやっぱり厳しい表情です

090929d

でも誰かからのメールは気になるようで、しきりにチェックしていました

隣のマルコとも仲がいいようでよく会話していました

090929e

そんなマルコはあのアンドレッティ一族の若なのです

とにかく明るいw

いつ見ても明るいw

パパがF1乗っていた頃と大違いなのです^^;

090929f

カナーンのマシンは日本でもお馴染みのセブンイレブンカラーです

このカラーは青空に映えますね

090929g

でも決勝はセブンイレブンいい気分♪とはならなかったようで・・・

090929h

最新INDYカーと後ろの土浦ナンバーの軽トラとの対比がちょっと面白いです^^

090929i

マルコのマシンのVENOMですが何だかわからなかったのでWikiで調べたのですが載っておらず、本家Wikiで調べたらエネルギードリンクとの事

ほにゃ訳してみるとタイトルが毒エネルギーって書いてあって吹いたw

爬虫類形の眼のイラストといい、もしかして日本で言う赤マムシドリンクみたいなものか?

本日の一枚

090929j

AGRオーナー&マルコのパパのマイケル・アンドレッティです

なんつーか普通のオッサンですw

もちろんサインも頂きましたよ(^人^)

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

2009 INDY JAPAN 300mile PART5

さて本日のINDYはいよいよお待ちかねのダニカ・パトリック特集ですよ~

090927a

去年のもてぎでついにINDY初優勝をしたダニカ

090927c

どこへ行っても人だかりで撮影も大変です

090927d

本場アメリカのインタビューを受けるダニカ

これはガレージの反対側から通して望遠で切り取りました

090927b

普段はツンなダニカですが時にはこんな笑顔も見せます

090927e

そして舌をペロリンチョw

090927f

でもマシンに乗ればトップドライバーの一人になってしまうのです

090927g

ガレージから運び出されるマシン

090927h

こちらはガレージ内で静かにスタンバイする所をアンダー目で撮ってみました

本日の一枚

090927i

KENZY版ヴォルっぽい服のプーギーと三体セットの新作のエスピっぽい服のプーギーです

見ての通りKENZY版はかなりデカイです

こちらはもうすぐ完成しそうですな

| | コメント (3)

2009年9月26日 (土)

2009 INDY JAPAN 300mile PART4

昨日は更新するのすっかり忘れていました~><

という事で本日は日本人3人様の特集です

まずはフル参戦2年目の武籐英紀からです

090926a

ドライバーズインタビューでのひとコマ

質問をランダムで誰かドライバーに答えてもらうのですが、なんと”日本に来たらどこへ行きたいですか?”という質問が武藤に当たってしまいましたw

急遽質問内容を”アメリカでの休日はどうしていますか?”に変更に^^;

090926b

武藤のマシンのサイドポッドのドアップ

カラフルな色使いはアメリカンマシンならではです

撮影もワザと色合いを濃い目にして写しています

090926c

チームメイトのダニカVS武藤

予選でクラッシュした為か本選でも残念ながら上位に食い込む事はありませんでした

決勝後のインタビューでやはりクラッシュで体をかなり痛めていたと言っていました

今年は上位に食い込む事も多かったので来年は期待大ですね

090926d

二番手はお馴染み松浦孝亮です

これは決勝前の記念撮影会の様子です

090926f

こちらは決勝直前のドライバー披露ランですね

なんつーか、こっち見んなw

090926e

INDYカーに日本語のメインスポンサーは似合わないすね・・・

090926g

本人も言っていましたが、やはりスポット参戦ではなかなかマシンが決まらないとの事

なんとかフル参戦してもらいたいものですね

090926h

そんな松浦と漫才を繰り広げるロジャー安川

090926i

実はアメリカ国籍なんですが日本人から見ればやはり日本人です

だってパパはあの元ホンダ&マクラーレンの安川さんだしねぇ・・・

090926j

家主はロジャーがインディーライツで戦っている頃からHP見たりして応援していたので、なんとかまたフル参戦してもらいたいですね

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

2009 INDY JAPAN 300mile PART3

INDY JAPAN 300mile 本日は女性一番人気のダン・ウェルドン特集です

090924a

ドライバーズインタビューの様子です

確かにイイ男だな(;´Д`)

090924b

7-14mmの広角レンズで車検場へ向かう所をローアングルにて撮影しました

リアウィングを押している人も入っていれば、もっといい写真だったんですけどね^^;

090924c

ノーズのカーナンバー部分を切り取ってみました

090924d

作戦会議中?それとも仕事が終わったら飲みに行こうって話しでしょうか

090924e

パンをモグモグ食べていた所をカメラで覗いていたら、こっちを見てニッコリ微笑んでくれたのでその瞬間をパチリ

090924f

戦闘開始直前

誰のタイムが気になっているのでしょうか?

090924g

ガレージ内のマシン

まな板の鯉状態ですな

090924h

ラストは流し撮りで決めてみましたよ

今回は途中まで3位と、トップ2台に次ぐイイ走りをしていたダン・ウェルドンでした

本日の一枚

090924i

決勝前に飛来してきたF-2

3回ほど上空をパスして行きました

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

2009 INDY JAPAN 300mile PART2

本日はINDY JAPAN特集第二弾のチームペンスキー編です

090923a

予選前日のドライバーズインタビューでのエリオ・カストロネベスです

INDYドライバーの中で家主が最も好きな方です

有名なのに超フレンドリーなのです

今回この人にサインを貰いに行ったら日焼けした家主の顔を見て「あんた顔赤いねぇ~」みたいな事を言われましたw

日焼け箇所を指しながら「ペンスキーカラー!」とでも言えば良かったかな?

090923b

同じくドライバーズインタビューでの漫才師二人w

これは司会の話を聞いていないブリスコーに突っ込みを入れるエリオの図^^

090923c

打って変わってドライバースーツ姿で熱心に会話する二人

090923d

ガレージの屋上からブリスコーを望遠で狙い撃ち

090923e

今期ドライバーズタイトルに一番近いブリスコーのマシンです

090923f

ピットへ移動中のエリオのマシン

リアウィングに並べられたヘルメットが面白いですね

090923g

予選の4コーナーでクラッシュしたエリオのマシン

これで予選は終了となり、本選も調子が出ずなんとも残念な結果に・・・

090923h

本選ではさらに残念だったのがチームメイトのライアン・ブリスコーです

ピットアウト直後ウオールにヒットしてマシンを壊し緊急ピットイン

この後、大幅に周回を遅れて念願のタイトルも厳しくなって来ました^^;

本日の一枚

090923i

軽トラに乗るエリオ (  Д ) ゚ ゚

この後最速の軽トラで走って行きましたw

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

2009 INDY JAPAN 300mile PART1

お久しぶりの家主えりあんです

INDY JAPANへ行って来ましたよ~

しかも初日から3日間w

ですが今回は第一コーナー付近のE席だったのですが結局行けずじまい・・・

え?

観戦券を忘れたんだろうですって?

それが違うのですよ

今回はパドックパスの効果が増大しておりまして、ピットの手前のロードコースまで行けるようになっていまして、あまりの楽しさにずっとそこにいたのです^^;

だってねぇ、すぐ目の前でピット作業とか見られるわけですよ

いや、凄いわw

そんなこんなで今回はいい写真も結構な数が撮れましたので何回かに渡って紹介していきたいと思います

初日の本日は優勝したチーム・ガナッシのスコット・ディクソンと、激闘を繰り広げたチームメイトの2位になったダリオ・フランキッティの特集です

090922a

優勝したディクソンのマシンを流し撮りしてみました

望遠系の撮影はCanonEOS20D+EF70-200F4LIS+エクステンダー×1.4です

090922b

今回ダリオは黄色のスペシャルカラーにて参戦してました

090922c

ガレージに移動中のダリオのマシン

090922d

本選にてエリオのマシンを周回遅れにするダリオ

090922e

表彰台にての三人です

ハイビジョンサイズでの撮影はサブ機のLUMIX GH1+14-140mm/F4.0-5.8ASPH/MEGA O.I.S.です

090922f

そしてシャンパンファイト!

090922g

最後はマシンを前にしてチームメイトと写真撮影

次回はINDYを代表するチームペンスキー特集の予定です^^b

| | コメント (2)

2009年9月16日 (水)

MHF日記 MHFシ-ズン6.0"双牙、オルガロン"

暫く更新がないとか言ってましたが更新しちゃいます

だってねぇ、オルガロンへ行ってきたら更新したくなっちゃうじゃありませんか^^;

090916a

行ってきたのはオスのカム・オルガロンです

場所は沼の4

メインで戦いの場となる所ですね

エリアへ入ってみると

090916b

雌雄のオルガロンがお出迎え

この後メスのノノの方は上空へ大ジャンプして逃げてしまいます

このオルガロンですが初の犬(狼)型のモンスターという事もあり、動きがかなり気になっていたのですが、これが中々狼っぽくていい感じです

基本の攻撃は素早い連続の体当たりで、これにクシャのような長距離砲の攻撃に上空へジャンプしての手裏剣のような武器の連続攻撃となります

怒る時は狼のように咆えるのですが、この際にバインドヴォイスが発動します

090916c

ティガと同じく高級耳栓を付けていても効果はありませんが、比較的近くで無い限り当たる事はありません

また、当たったとしてもダメージはほとんど無いのであまり気にしなくてもいいでしょう

咆哮の長距離砲はコレ

090916e

怒り時に当たるとかなりダメージがあります

通常のダメージはほどほどな感じ

ジャンプ手裏剣ですが、あれは多分背中のタテガミを飛ばしているものと思われます

攻撃範囲は飛んだ地点から前後直線で10メートルくらいでしょうか

左右への範囲へは当たらないので回避方向は横へ逃げる事になります

ただしアクションが早いので慣れるまで逃げるのは大変ですが^^;

閃光玉は効かない模様

5個全部投げてみましたが全く効く様子はありませんでした

その代わりシビレ罠は

090916d

効果アリです

長時間ではありませんが普通に効くので戦う時は持っていった方がいいでしょう

戦いから20分ほど経った頃ついに足を引きずりだしたので、寝るのを待って落とし穴を設置

090916f

大剣を構えてタメ攻撃を・・・・と思っていると

なんとバックジャンプして逃げやがりましたよ!

どうやらコイツには落とし穴は効かないのか?

通常時や怒り時に試してはいないので不確定ですが無理かも知れないですね

この後1乙してしまいましたが何とか討伐成功

初のオルガロン戦でしたがラスタ込みで30分程でなんとかなりました!

部位破壊が出来たのはタテガミ部分だけでしたが、他にもあるのかな?

報酬は響狼の鋭爪×4個、響狼の血×4個に部位破壊報酬の響狼の剛毛×1個でした

オルガロン素材で出来る防具の性能を見ると雷に強く、他を見ても特に弱い耐性はありませんが、強いて言えば氷に対しての耐性が一番弱いようです

さて今度はノノ・オルガロンに行って来ようかな~

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

モンスターハンター一番クジ

やらないつもりが近くのコンビニへ寄ったらあったので引いてみたのですよ

そうしたら可愛いプーギーの貯金箱が当たりまして、気をよくしてコンビニへ行く度に引いていたのですが

なんか

もぅ

090915a

これしか出ない気がしてきた・・・・

あ、でもね

ついにですね

やりましたよ!

090915b

アイルークッションをゲットォォォォォォ!

え?

レウスの頭の置物じゃないのかですって?

まだレジ前に4つありましてかなり欲しかったんですが、これ以上プーギーが増えても困りますし、何より尻尾ペンが出るのが怖いので自重する事にしますわ^^;

本日の一枚

090915c

ちゃんと大鬼薙刀を持たせる本体も作っております

んがしかし、ちゃんとした等身キャラを作るのが初めてなのでエポパテにて基本形を作り、型取りしてエポパテ詰め込んで複製した物をポーズつけたりして製作する予定です

一回型を作っちゃえば失敗してもやり直しが簡単に出来ますし、同じサイズで新キャラを作るのにも便利ですからね~

そんな訳なので全体のプロポーションや筋肉の付き方など控えめに造型してあります

えー、明後日よりツインリンクもてぎにて行われるINDYカーのレースを観戦してきますので暫く更新はありません

よってMHFも行けませんのでシーズン6.0は殆ど遊べずに来週まで持ち越しになってしまいそうです

嗚呼残念ナリ~><

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

KENZY版プーギーその1

大鬼薙刀が一段落したので製作は次のアイテムに移っております

今度手を付けたのはリンク先のKENZYさんがえり庵の為に描いてくれたプーギーです

この前のワンフェスでえり庵のブースにポスターとして使用していたあのイラストです

このプーギーの衣装はキリン風の服・ヴォルっぽい服・ヒプっぽい服の3種類がありまして、今回はヴォルっぽい服のプーギーを製作していきます

と、ついさっき手を付け始めたかのような書き方をしていますが、実は作り始めたのはワンフェス前^^;

初めは単品販売の予定だったのでかなり大きいサイズで製作していたのですが、例のアイテム制限数の問題で今回の新作フィギュアにオマケとして付属する事にしました

なのでサイズはやや小ぶり・・・と言っても8cmほどありまして、この前販売したプーギー達に比べて見た目の体積が2.5倍くらいあります

というのもフィギュアとサイズを併せているのでこのサイズという事になってしまいました

090910a

そしていきなりサフ吹き終了状態です

素材はいつものWAVE製エポキシパテ軽量タイプ

こねて盛ってペーパーをかけただけなのでここまで特に変わったことはしていません

ここまで出来たのでお次はカワイイ尻尾を作りたいと思います

前回の5cmサイズヴォルプーギーの尻尾(ヒレ)の模様は、薄く伸ばしたエポパテをヒレ本体に貼り付けてモールドを入れましたが、今回はもう少し簡単な方法で綺麗に見える方法をしてみました

090910b

まずはこのように板状にして硬化させたエポパテをヒレ本体の形状に切り出します

そしてヒレの線状モールド部分をV字のノミで削ってラインを入れます

そしてもう一つ用意するのが0.5mmほどの太さに伸ばし硬化させたエポパテです

これを

090910c

線状モールド部分に瞬間接着剤で貼り付け、外にはみ出した部分を切り取ります

090910d

全部貼り付けるとこうなります

そして尾の本体部分にエポパテを盛り付けて

090910e

硬化前に本体側のピンバイスで開けた尾の取り付け部分に押し付け半硬化まで待ち、ある程度固まったら外して完全硬化させます

090910f

そしてこの後細かいところをペーパー掛けして尻尾の完成となります

本日の一枚

090910g

巨大魚杯は82位でした~

Sランク目指して頑張りましたが釣れたのはトップの数人だけなんですね・・・

| | コメント (4)

2009年9月 9日 (水)

大鬼薙刀続きの続き

久しぶりの大鬼薙刀の更新です

090909a

毎日ちまちま作業をしていたので、このようにほとんど完成状態であります

単純な形状なのでパーツ数は3個だけ

090909b

そろそろ本体の製作にもとりかからないといかんですね

本日の一枚

ついに買ってしまった・・・

090909c

バンダイのアーマードVF-25オズマ機です

値段がちと高いのと、パーツがあまりに多くて箱を開ける度げんなりして買わずにいたのですが、amazonを覗いて見たら価格が¥4480とほぼ半値になっていたのでポチってしまいました^^;

買ったはいいが何時完成するんでしょうか・・・・

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

次回ワンフェス版権締め切りだったのだけどね

本日は次回ワンフェスの版権申請のネット締め切りでしたね~

出店予定の方、忘れずに申し込み済みましたでしょうか?

もちろんえり庵も次回ワンフェスに出る予定なので、一昨日申し込み致しました

しかしこの次回のワンフェスでの版権関係でちと問題があるのです

参加マニュアルを読んだ人はもちろん、ネット内でも既に噂になっているので知っている方は多いかと思いますが、次回のワンフェスでは版権申請が必要なアイテムの申請数が1ディーラー5個までとなっているのです

海洋堂側では最近メーカー並の規模で儲けに走っているディーラーが多く出てきているので、版権物の申請数を5個に抑える事によって抑制したいとの事

ウチみたいな弱小ディーラーではそれほど関係のない話なんですが、大手さんは一大事です

でもねぇそれなら申請数を5個にするんじゃなく、生産数制限するのが筋じゃないでしょうか?

実際それが理由か分かりませんが、生産数を制限している版権元もあるんですからね

しかも今回から書類の不備等があった場合は問答無用に落選というお達しもあります

ここから見えてくるのはやはり、版権業務が面倒もしくは大変なんでこのようになったと見るべきでしょう

一応マニュアルにはそれっぽい事も書かれてはいますが、それならそうとしっかり書くべきではないでしょうか?

マニュアルの書き方だとどうみてもディーラー側が悪いという風に見えてしまうんですよね

主催者側の問題ならそうだとしっかり書くべきなのではないでしょうか?

んで、実はこの申請数5個制限なのですが、先ほどウチにはあまり関係ないと書きましたが問題が出てきました

前回マイトレプーギーが物凄い人気で、再販希望もかなりありましたのでそのつもりで会場ではお答えしていたのですが、このプーギー3種を今回再販すると残りの申請数は2個となります

再販も2~3種類やりたかったのでそうすると新製品を出す事ができません

この事でここ一ヶ月ずっと悩んでいたのですが、結局再販2種類と新製品3種類で申請する事にしました

プーギーは申し訳ないのですが今回単品ではなく再販3種+新製品1種の計4種のセットでの販売予定として申請させていただくことになりました

そのかわり今の所ですが、お値段は据え置きで提供する予定となっております

単品再販を希望していたお客様には申し訳ありませんが、このような事態ですのでご容赦いただければと思います

とこのようにウチだけでもこれだけ大変なのに、小物アイテムを大量に出しているディーラーさんなんかは地獄でしょうね

もう海洋堂から参加するなと言われているようなものです

買う側にしても見て楽しんだり、商品の選択が少なくなるという弊害もあります

今回予算が無いので次回買おうと思っても再販が出来なくて次に販売が無い場合も多々出てきてしまうわけです

海洋堂さんには今まで頑張ってきてもらってここまで盛り上げてきたんですから、ここに来て自らイベント価値を下げるような事をしていただきたくないと思います

こんな訳でできれば5個制限は今回だけでお願いしますよ(TT)

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

2009日本海クラシックカーレヴュー

今日は毎年9月に行われる「日本海クラシックカーレヴュー」へ行ってきました

今年も国産車外国車問わず様々な旧車が集まり、来場者の目を楽しませてくれました^^

090906a

では今回も目に付いた車を紹介したいと思います

090906b

オレンジ色がまぶしいTE27レビンです

今回はいつもより台数が少なめの参加でしたが状態は綺麗な物ばかりでした

家主が子供の頃の走り屋といえばこの車でしたね

090906c

フィアット600ムルティプラ

名前の通りフィアット600をベースに開発したワンボックス型の車です

独特のドア開き方がイイ雰囲気です

090906d

トヨタパブリカ・コンバーチブル

家主が大好きな車の一つです

今でも夏にピッタリ似合いますね

090906e

ポルシェカレラRS1973

所謂73カレラですね

サーキットの狼では主人公のライバルの早瀬左近が最初に乗っていた車としても有名です

090906f

ロータスヨーロッパスペシャル

そのサーキットの狼の主人公の吹雪裕矢が駆っていたのがこのヨーロッパSP

スーパーカーブームがストライクの家主にはもろストライクの車なのです

090906g

JEEPウィリスMB

ミリタリー好きにはお馴染みのMBです

初めて見ましたが意外と大きい印象でしたよ

090906h

薪バスもくちゃん

なんと薪を燃やし動く薪バスです

スタートが上手く行かなくて押しがけしていました^^

このように色々な車が展示されていたのですが、見に来る方々の車も個性的で駐車場にもこんな車がw

090906i

西部警察仕様のスカイラインRSです!

これは素直にスゴかったです

このように来場者も参加者となるという楽しいイベントでした

早くも来年が楽しみですね!!

本日の一枚

090906j

戦利品です~

1/64のミニカー3台

物販コーナーも多く、買い損ねたミニカーやお宝アイテム等も買えるのも楽しみなのです^^b

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

MH3日記 リオレウスはお熱いのがお好き?

MH3をオンラインに繋げようと思ったら20日お試しキャンペーン終わってた───っ(TT)

確かポイント買っていたよなと思い出し部屋中探すも出てこない・・・なんでじゃ?

仕方がないので久しぶりにオフでもやろうかとモガの村へ行く事にしました

どこまでやったかなーと受付譲に話しかけてみると、あーリオレウスの狩猟からですねー

という事で初レウスへ戦いを挑んできましたよ~

早速クエに出てみると・・・火山

クーラー忘れましたw

いやぁオンラインじゃなくて良かったなぁ^^;

ボックスの中にはクーラードリンクもありましたが、初戦ですので足りるかどうかわかりません

という事で独り言をつぶやきましたよ

「リタで~^^;」

・・・・・・・・・・

気を取り直して再び火山へ~

今度はクーラーを持っているので大丈夫です・・・たぶん

さて、巷の噂では今までのレウスに比べ結構強くなっているとか

もちろんレイア同様動きも違ってきているのでしょうが、どの程度の強さなのか気になります

暫くエリア移動をしているといました!

前作までのレウスは閃光玉がかなり有効だったので使ってみるとやはり効果があるようです

比較的長時間一方的に攻撃が出来るので、武具がまだ弱いようであれば調合分も持ってくるといいかもしれません

落とし穴もまずまず効果ありです

怒っていた状態で落ちたようなので時間は短かったですが、通常時を狙えばイケるかもしれないです

レウスの動きですがMH3のレイアの挙動と今までのレウスを足したような感じでしょうか

あとあまり上空へ移動したり飛び回ったりという事が無かったので、今までよりは攻撃しやすいかもですね

ただし火炎吹きのバックジャンプのタイミングがかなり早いので逃げづらい気がします

このおかげで何度火達磨になった事か・・・・

それでも思ったより戦いにくいという事も無く、時間はかかりましたが

090904a

捕獲成功~!

討伐しても良かったんですが、尻尾斬りと全部位破壊が出来たのと報酬がいっぱい欲しかったので捕獲してしまいました^^;

3になってもやはりレウス

戦って楽しい相手ですね!

さて、このままレウス連戦で防具を作るか。それとも次のベリオロスと戦うか悩むところです

本日の一枚

090904b

ウマ─────(゚∀゚)─────ッ!!

最近家主がはまっているのが亀田製菓の柿の種ペッパーコンソメ味です

期間限定商品なのが痛い・・・・大量に買い置きしようかな・・・

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »