« 第49回静岡ホビーショーレヴュー/ハセガワ&レベル編 | トップページ | 第49回静岡ホビーショーレヴュー/合同展示会スケールモデル編その1 »

2010年5月23日 (日)

第49回静岡ホビーショーレヴュー/他メーカー編

今日はいよいよホビーショーレヴューのラストです~

童友社 1/43 ランボルギーニ レヴェントン (発売日未定 ¥800) 

100523a

童友社 1/43 フォードGT (発売日未定 ¥800)

100523b

かなりカッチリした作りで小スケールながら十分な出来です

しかもこの低価格でレヴェントンはエッチングパーツ付きという凄さ

上記2種の他に”フォードシェルビー GT500 スーパースネーク”と”ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラ”も発売予定です

ホビーボス 1/72 ラファールM (6月発売予定 ¥2800)

100523c

う~ん、どこかからラファールAの決定版が出ないですかねぇ

ホビーボス 1/72 ドイツ列車砲 ドーラ (発売日未定 価格未定)

100523d

でかい…( ゚д゚ )

やっぱりドーラは列車砲の中でもダントツの大きさですね

1/72にしては少しプラの厚みがあるような気がしますが強度の関係とかかなぁ?

エデュアルド 1/48 MiG-21MFフィッシュベッド (発売日未定 価格未定)

100523e

エデュの新作はMiG-21MF!

痒いところに手が届くとはこの事ですなぁ

この勢いでMiG-25~31まで出してくれたら神!

エデュアルド/BRASSIN 1/48 Su-25K (8月発売予定 価格未定)

       〃         1/48 Su-22M-3 (6月発売予定 価格未定)

100523f

これまたロシア系アイテムとしては外せない2機種ですね

特にSu-25Kは気になります

一番下のSu-7BKLは発売中

キネティック 1/48 EA-6B プラウラー (発馬日未定 価格未定)

100523g

100523h

100523i

100523j

100523k

ヨンパチプラウラーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

今家主の中で一番ありがたいメーカーのキネティックなんですが、今度はEA-6Bとは恐れ入ります^^;

コクピット内部や翼の折りたたみ基部も細かく再現されております

キネティック 1/72 F-16I”スーファ” イスラエル空軍複座戦闘攻撃機 (発売日未定 価格未定) 

100523l

100523m

100523n

100523o

これまたハセガワとのバッティングのF-16Iですが、こちらはヨンパチ同様武装満載でのキット化のようです

エアフィックス 1/72 TSR.2MS〈ストラトス4〉 (発売日未定 価格未定) 

100523q

エアフィックスに何が起こった~?

ビーバーさんの企画なんだと思いますがこれは驚きの一品ですな

ファインモールド 1/350 帝国海軍 特型駆逐艦Ⅱ型 綾波 (9月下旬発売予定 ¥6600)

100523r

定評のあるナノドレッド知り図のパーツをふんだんに使った意欲作

同型艦も出して欲しい所ですね~

ファインモールド 1/35 帝国陸軍 九四式六輪自動貨車 箱型運転台(ハードトップ) (6月中旬発売予定 ¥4200)

100523s

ファインモールド 1/35 帝国陸軍 九四式六輪自動貨車 幌型運転台(キャンバストップ) (6月中旬発売予定 ¥4200)

100523t

運転台の屋根の違いで二通りの発売です

センヨウエッチングパーツも7月下旬に¥1800にて発売予定

ファインモールド 1/12 デッケルFP1 万能フライス盤 (7月中旬発売予定 ¥3200)

100523u

その筋の人には大人気のシリーズですね

以外と売れているそうです

ヤマト 1/60 リガードH.D.P.キット (年内発売予定 ¥38000)

  〃       完全変形VF-1対応ゼントラーディー軍服SET (年内発売予定 ¥7900)

100523v

リガードの発売は想像できましたがまさかバルキリー用のゼントラ服とは…やられた><

番外編

100523w

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwRCアディーギル号ってwww

|

« 第49回静岡ホビーショーレヴュー/ハセガワ&レベル編 | トップページ | 第49回静岡ホビーショーレヴュー/合同展示会スケールモデル編その1 »

模型」カテゴリの記事

コメント

レヴューお疲れ様でした
今年も会場には行けなかったので色々見れて楽しませてもらいました

>RCアディーギル号
これで他のRC船に特攻ですね。わかりますw

レヴューのアオシマ編にあったアーバレストはライトノベル「フルメタルパニック」に出てくる主役メカです
非常に面白いので機会があったらぜひご一読を~
手っ取り早く見たい(知りたい)ならyoutubeの角川chでアニメも見れますよ
(アニメも良い出来です>ハリウッドで実写化も予定されてるらしい)

投稿: イカメン | 2010年5月23日 (日) 23時13分

>>イカメンさん

>レヴューお疲れ様でした

今回は面白いアイテムが多くて楽しかったですよ~
次回も是非行ってレヴューしたいですね

>これで他のRC船に特攻ですね。わかりますw

いやいやいやwwwwwwww

>レヴューのアオシマ編にあったアーバレストはライトノベル「フルメタルパニック」に出てくる主役メカです
非常に面白いので機会があったらぜひご一読を~

早速チラ見してみました
主人公のボケがいい感じですな~
本格的なロボットアクションはもう少し後な感じでしょうか?
続きも気になるので今度TSUTAYAでチェックしてみようかな

投稿: 家主えりあん | 2010年5月24日 (月) 17時52分

>本格的なロボットアクションはもう少し後な感じでしょうか?

そうですね。
物心つく前から戦場で育ったそーすけの平和な日本でのずれた行動によるドタバタをメインに、本業である傭兵としての話が(ここでAS(ロボット)が登場)挿入されて、それが徐々に千鳥かなめに絡んでストーリーが膨らんで行く。という感じです。
(ちなみにアーバレストは途中から登場します)
原作は佳境に入っていて、恐らくあと1・2巻で終了になるんじゃないかと。

投稿: イカメン | 2010年5月26日 (水) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第49回静岡ホビーショーレヴュー/ハセガワ&レベル編 | トップページ | 第49回静岡ホビーショーレヴュー/合同展示会スケールモデル編その1 »