« 2010航空祭 in KOMATSU その1 | トップページ | 2010航空祭 in KOMATSU その3 »

2010年10月 5日 (火)

2010航空祭 in KOMATSU その2

前日は夏のような快晴だった小松ですが夜中には雨音が度々聞こえる不安な夜明けとなりました

しかし本降りにならなかったのは

101005a

こ奴のお陰かw

小松マルクス照王ってwww

隊員の方々が頑張って作ってくれたのでしょうか?

ありがたやありがたや~(=人=)

では本日の小松航空祭レヴューを行きましょう

101005b

今回数少ないスペシャルマーキングのF-2A

ハセガワから販売されそうな予感

101005c

珍しく爆弾を装備した状態で展示のF-15J

新鮮な感じがしますね

似合わないですけど^^;

101005g

オープニングフライトへ向けて飛び立つF-15J

左の機体は今回のスペシャルマーキングを施しています

101005h

お茶漬けが食べたくなる不思議なカラーリングは誰が呼んだか永谷園w

101005i

曇り空が幸いしてかアフターバーナーが栄えて気持ちイイ!

101005j

ノーマル塗装機も頑張ります

101005k

脚を出してのダーティーローパス

101005l

起動飛行もド派手にやっちゃいます

101005m

だってF-15と言えば小松ですもの

101005n

飛びます飛びます♪

本日の一枚

101005o

F-15の改良新型機です

機首をF-22のように改良しステルス能力を強化

さらに座席を胴体に2座席追加しパイロットの労力を分散させています

しかもオプションでカーゴを連結する事で最大20人の兵士を搭載可能

カーゴはオープントップなので飛行時の視認性は抜群!

問題は飛べない事です…

|

« 2010航空祭 in KOMATSU その1 | トップページ | 2010航空祭 in KOMATSU その3 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010航空祭 in KOMATSU その1 | トップページ | 2010航空祭 in KOMATSU その3 »