« エアフェスタ浜松2010 前編 | トップページ | 岐阜基地航空祭は… »

2010年10月21日 (木)

エアフェスタ浜松2010 後編

なにやらいきなり寒くなってきましたね~

それでもまだまだ航空祭シーズンは暑いです

さーてそれではエアフェスタ浜松後半戦いきましょう~

浜松も最後の飛行展示はやはりブルーインパルスです

101021a

パイロットが乗り込みエンジン始動

するとエンジン音が五月蝿くて音声通話が使えないので整備員と手振りで伝え合います

101021b

そして次々と滑走路の定位置へ向かいます

101021c

雲はありましたが高度が高かったため演技は第一区分で行います

101021d

チェンジオーバーターン

101021e

新技サンライズ

101021f

会場後ろより進入後デルタ・ループ

101021g

タック・クロスⅠ

この後会場左右から背面飛行しながら

101021h

進入してクロスします

101021i

最後は小松で撮りそびれたコーク・スクリューで〆てくれました

101021j

着陸して戻ってくるブルーを整備員達が整列して迎えます

101021k

ぞろぞろ…

101021l

オカエリナサイ

101021m

敬礼、そして握手

これにてエアーフフェスタ浜松2010は終了です

総括

今年は何処の基地祭も脚立・レジャーシート・椅子の使用を規制していますね

浜松でも放送で呼びかけたり隊員達が声をかけていましたが、あまり効果が無かったのが実情でした

確かにどれも前列付近で使われると後ろの人が見えないなど、かなり邪魔ですのでなんとかしないととは思うのですが、う~ん…

家主の前も大の大人が数人でイス+レジャーシートで場所を占有していたのですが、そこへ後ろから別の家族の子供達がやってきてブルーインパルスを見ようとするわけです

イス男達も子供だし多めに見ていたのですがやはり子供騒ぎ出しちゃうんですよね

家主も流石にいかんと思って注意しようとしたらイス男が

「君達騒ぐんだったら後ろへいきなさい!親は何処!?」

こう来たもんだ

最前列でイスに座ってふんぞり返っているお前さんに言われたくねーよなって思ってました

もちろん言いませんけど^^;

という事でなんか妙にイラっとした航空祭でしたよ…

レジャーシートは子供やお年寄りがいる家族なんかは使うのは仕方がないと思うんですよね

イスなんかも足の悪いお年寄りもいらっしゃるだろうし

ただやはり最前列というのは苦情がくるとも思いますし、脚立仕様というのは持っての外です

そこで家主は考えました

航空祭のエリアは基本的に

   航空機の展示

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・←ロープ

  観客 観客 観客

とこのように区切っているのですが

これを

    航空機の展示

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・←ロープ

    一般の観客

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロープ又はコーン

レジャーシート・イスのエリア

このように分けられないのかと

こうすれば丸く治まるような気がするのですがいかがなもんでしょうか?

えり庵からの提案でした

それにしても小松・浜松と曇天でしたね…アオゾラノヒコウガミタイヨー

週末はやはり岐阜へ行くしかないかなぁ…

なんかもうこの程度の距離なんてなんとも思わなくなってきましたよ

あ、そうそう

もしかして見えるか期待していたE-737ですが、日曜日はE-767のハンガー内にいたようで全然見る事ができませんでした

うう~(TДT)

|

« エアフェスタ浜松2010 前編 | トップページ | 岐阜基地航空祭は… »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エアフェスタ浜松2010 前編 | トップページ | 岐阜基地航空祭は… »