« アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その3 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その5 »

2010年11月 6日 (土)

アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その4

  本日のカウンタックはエジンカバーです

101106a

これはキットの裏側なのですが実車では

101106b

このようになっています

プラモの形状では角が丸っこくなっていますが実車では角ばっていますし、上部からのエア抜けはサイド部分から抜けているようで、かなり狭いですが隙間があるのが分かると思います

見たところ完全に別パーツなのでキットのように上部を黒く塗るだけっていうのはどうもいただけません

となるとキットのこのモールド部分は使わないということになりますので削ってしまいましょう

400番くらいのフィニッシングペーパーの上へパーツを置いて平行を保ちながら慎重に削っていきます

すると

101106c

こうなりますので、薄くなっモールド部分をデザインナイフで切り取り整形します

101106d

綺麗になりました^^b

では削ってしまった部分をどうするかといいますと

101106e

適当な紙の上にパーツを置いてシャーペンなどで穴の部分をトレスします

101106f

そして

101106g

大体のガイドラインを引きます

101106h

0.3mmのプラ版を7mm幅に切り取って用意します

101106i

先ほどのガイドに合わせて切り取ります

このパーツの上下部分エバーグリーンの113番を貼れば

101106j

こうなります

これを各穴の部分だけ作れば

101106k

このとおり…白くて見づらいですね^^;

う~ん、でも各パーツとの隙間が狭いように感じます

101106l

なので削って少し調整してみました

101106m

バッチリです^^v

この部分は塗装後に接着する予定です

|

« アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その3 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その5 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その3 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その5 »