« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その6 | トップページ | よいお年をお迎えください~^^b »

2010年12月30日 (木)

ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その7

本日はメタルパーツの勢作です

と言ってもこのキットには金属部品は入ってないのでお手製です

101230a

まずは基本部分としてピトー管をアルミパイプと真鍮パイプを組み合わせて作り直しました

ここだけは金属パーツに変えないとすぐに折れてしまいますからね

そしてもう一箇所

101230b

主翼の20mm機関砲の銃身です

こちらもアルミパイプと真鍮線の組み合わせ

ただしアルミパイプの内径と真鍮パイプの外径が合わなかったので、アルミパイプは3段重ねしています

銃身先端はラッパ状になっているようなので尖った金属棒を先端に差込みグリグリして広げています

さてこれで本体の塗装に移ろうかと思い色を探すと…機体色が無いΣ(゚Д゚||;)!!

買いに行ってこなくちゃ…^^;

|

« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その6 | トップページ | よいお年をお迎えください~^^b »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その6 | トップページ | よいお年をお迎えください~^^b »