« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その8.5 | トップページ | ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その10 »

2011年1月14日 (金)

ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その9

ハセガワからデカールを取り寄せ出来たので未明のサッカ日本代表戦を見つつ貼ることにしました

新規に取り寄せたデカールとはいえ印刷は10年近く前のもの

恐る恐るいらない部分を水に漬けてスライドしてみると何とかなりそうな感じがします

しかし通常より明らかに硬く、糊もかなり弱くなってきています

実際キットにマークソフターを使って本貼りをしてみても、水を少し付けるだけで簡単に剥がれます

なので時間をかけてじっくりとマークソフターを馴染ませて貼り付ける方法をとりました

それでも糊が弱いので時間が経つとちょっとした隙間から空気が入ってしまう予感がアリアリです

そして翌朝~

やっぱり空気が入って一部白っぽく見えます^^;

仕方が無いのでデザインナイフで軽く切り込みを入れて、そこに再びマークソフターを染み込ませなんとか馴染ませました

それでもまた空気が入るかもしれません

110114a

何とか剥がれずにクリアーコートが出来ればいいのですが、どうなりますやら…

|

« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その8.5 | トップページ | ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その10 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その8.5 | トップページ | ハセガワ 1/48 AU-1 コルセア”リザーブ” その10 »