« ワンフェス夏当日版権受付中止のお知らせ | トップページ | ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その1 »

2011年3月26日 (土)

A-4Mスカイホーク製作日記 その2

ワンフェスの版権申請OKを出してくれる所も幾つか出てきましたが制作意欲を出してくれる所が無いと言うのが現状…

やっぱり制作意欲が一番大事よねぇ

という事で今一番制作意欲のあるA-4Mを作っていました^^;

まずはコクピット関連から仕上げていかないと胴体の接着すらできないのでちゃちゃっと塗装&デカール張って完了

今回も飛行状態にするのでパイロットをタミヤのF-16CJから複製して着座させます

110326a

F-16系は操縦桿がサイドにあるのでもちろん腕の位置が全く合いません

左腕の位置も変なので両腕をエポキシパテで新造します

酸素チューブのダクトも作り直し

もちろんヘルメットも時代が違うので作り直して

110326b

シートベルトもついでに造型

少し高さがあってキャノピーが閉まりきらなかったのでこのあと少々高さ調整しています

110326c

ノーズ先端にはWAVEのIチップを貼り付けてセンサー用の基部とします

センサー自体の製作は随分あとになると思います

110326d

110326e

コクピットがなんとかなったので色々接着してそれっぽい形にしてみました

飛行状態にしてみると主脚のカバーの合いの悪さがよく分かります

この辺は接着後パテとヤスリのお世話100%です

ハンプバックも合いが悪く一部エポパテで隙間を埋めています

一番気になったのはエアブレーキの外側の曲面が胴体の曲面と違ってかなりフラットな所です

胴体のRに合わせるかそれともエアブレーキに合わせて胴体を削るか…悩むなぁ

そうそう画像を撮り忘れてしまいましたがもちろん胴体下部中央にはネオジム磁石を内蔵していておりますですよ

本日のついでの一枚

110326f

ヨーロッパのボディ塗装とデカール貼りが終了

結局ボディカラーはグロスブラックの上にクレオスのMr.クリスタルカラーのサファイアブルーを軽く吹き付けて青っぽさを出しました

デカールはまたもや経年変化により劣化していて使えなくなっていたのでタミヤより取り寄せました

JPSマークは大昔に買ったメーカー不明の物で10分近く水に漬けていないと剥がれないという恐ろしい物で、貼るまでかなり不安だったのですが糊も生きていてちゃんと貼れました

よかった~^^;

|

« ワンフェス夏当日版権受付中止のお知らせ | トップページ | ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その1 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンフェス夏当日版権受付中止のお知らせ | トップページ | ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その1 »