« A-4Mスカイホーク製作日記 その2 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その14 »

2011年4月 2日 (土)

ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その1

久しぶりの更新ですが、結局次回のワンフェスは残念ながら不参加とさせていただく事になりました。

理由は色々とあるのですがやはり一番の理由は当日版権がとれそうな版元アイテムではやりたい物が無いという所ですね

コナミでメタルギアあたりはツボではあるんですが、どんなネタのするか考えるのに時間が無さすぎ

せめて今月末くらいまで考えられたらまた違った結果になったかも知れないですけどね~

という事で暫らく時間が出来たので、恐らく今夏も開催されるであろうと思われる柏崎模型展に向けて積みプラを片付けていくことにしました

もちろん製作中のカウンタックやロータスヨーロッパにスカイホークも同時進行ですが、夏に向けて更に風呂敷を広げて行こうと思います

そんな中今回手に取ったのが何故か去年の小松基地祭で売っていた

110402a

大昔のミツワのポルシェ1500RSスパイダーです

1500RSてポルシェのシリーズで聞いたこと無いと思ったら550の事なんですね

確かに箱絵を見ると550スパイダーのように見えます

110402b

もっともキットのボディーは何だかわからないものになっていますけど^^;

しかも何故か右ハンドル使用…

これはアレですね

ちゃんとした550スパイダーを作るんじゃなくキットを生かした良くわからない車を作るという事にしましょう

に…逃げているんじゃないぞ~

え~まずはパーツの合いがどうなのかと思っていると

110402c

ライトのパーツが面白いくらい合いませんw

本来なら宣言どおりここはキットのパーツを生かして何とかクリアーパーツを使いたいのですが流石にこれは無理っス

という事で

110402d

エポパテで埋めて後でテキトーにジャンクパーツでヘッドライトを入れることにします

合いが悪いといえばボディーの上下の合いも物凄く悪く所々接着できるという始末

ええ、所々隙間があるんじゃないのですよ!

さすが大昔の化石キットですね^^;

110402e

なのでとりあえず接着出来るところでくっつけて乾燥後隙間部分にエポパテを盛り付けておきます

ついでに物凄いヒケ部分も何箇所かあるのでついでに埋めておきます

その後形状出しをしますがボディーの傷がかなり見えたので一緒にペーパーで全体を綺麗にならしておきました

110402f

そしてサフを吹いて傷が消えていない所にパテを盛って更に整形します

あ、そうそうドア部分は凸モールドで再現されているのですが、形状出しで一部消えてしまったのですがあえて凹モールドに掘り直さずにプラ材で凸モールドを再現しておきました

さてボディーのパテが乾燥する間にシャシーに手をつけましょう

実はこのキットは懐かしのモーターライズで走行が可能となっています

もちろんそこの再現しちゃいましょう

まずはやはりパーツの合いのチェックです

110402g

○部分の右がスイッチで左がスイッチの押さえ部分になります

ですが見てのとおり押さえの接着部分の高さが足りなくて浮いてしまっていますね

ここはプラ材で高さ調節をすることにしましょう

お次は肝心のモーター部分です

110402h

説明書を見るとマブチ15モーターを使用とのこと

15モーター…

聞いたこと無いがなw

図を見る限り何となくFA130モーターに似ているのでミニ四駆のノ-マルと同じく見に四駆のピニオンギアのセットを買ってきて合わせてみました

110402i

おおっピッタリじゃないですか!

気を良くしたのでもう少し進めましょうか

モーターの固定がしっかりしていなくて作動させると動いてギアが噛まなくなってしまうので

110402j

プラ材で囲んでガッチリと固定します

で、シャシーを塗装してボディーを乗せてみるとモーターを囲んだプラ材が干渉して上手くボディーがはまりません

仕方ないので

110402k

○部分をリューターで削って干渉を無くしました

それと矢印部分の金具が入っていなかったのでミニ四駆のゴールドターミナルを改造して製作しました

ですが^^;

スイッチがアバウトすぎてスイッチの位置に関係なくオンになったりOFFになったりするという具合

ん~ここもなんとかキットを生かしたいのですがちょっと無理かもですね

|

« A-4Mスカイホーク製作日記 その2 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その14 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A-4Mスカイホーク製作日記 その2 | トップページ | アオシマ1/24ランボルギーニカウンタックLP400 その14 »