« 第50回 静岡ホビーショー レヴュー その他海外メーカー編 | トップページ | 第22回 モデラーズクラブ合同作品展レビュー カーモデル編その2 »

2011年5月25日 (水)

第22回 モデラーズクラブ合同作品展レビュー カーモデル編その1

静岡ホビーショーのレビューも終わりまして更新ものんびりモードにしたい所なのですが、実はホビーショーを見るということ自体はオマケだったのですよ、フフフ( ̄ー ̄)

今回見ておきたかったのは一般見学日に併設された「第22回 モデラーズクラブ合同作品展」を見ることが目的だったんですよね~

いつもは業者招待日でしか行った事がなかったのですが、去年初めてモデラーズクラブ合同作品展を見て、これは2日間かけてじっくり見なければいかんなという結論になりまして、今年こそはと飽きるまで見てきた次第であります

しかし素晴らしい完成品が物凄く大量に展示しているものですから撮った写真も超大量

という事で暫くは展示会ネタで更新していきたいと思います

まずはカーモデルからです

カーモデルと言ってもやはり大量にありましたので、まずは知り合いとよく見るサイト関連の方々の作品の紹介からとさせていただきます

110525a

模型電動士さんの「タミヤ 1/24 ランボルギーニカウンタックLP500S」です

驚愕のエンジンルームは必見です

そして後ろにいるのは松田勇作、よく似ています

と言うことは何の映画か分かりますね!

110525b

こちらも模型電動士さんのカウンタックLP500Sですが赤色と違いお手軽改造バージョンです(詳しくは模型電動士さんのサイトをご覧になってみてください)

お手軽なのにそんな風に見えないのが凄い!

110525d 

こちらは家主と同じ新潟市内に住んでいるSHUN1/24さんのNEWミニクーパー達

もちろんこの色で3台ということは映画ミニミニ大作戦ですね

110525e

そしてもう一台、同じくSHUN1/24さんのオールドミニクーパー

こちらもミニミニ~で序盤にヒロインのお姉さんが乗っていた車です

110525f

またもやSHUN1/24さんの作品でこちらはトヨタ2000GT

後ろにショーンなコネリーさんがいますね!

もちろん007のボンドカー仕様です

実はニチモのキットを改造したという力作です

確かにライト部分がニチモの面影か見えますね

110525g

そしてSHUN1/24さんは007つながりという事でこんな物も作ってきていましたよ!

エアフィックスのオートジャイロの1/24リトル・ネリーです!

家主も子供の頃作ってみたかったキットですがこれってかなり大変なブツなんですよね^^;

カーモデル同様素晴らしい作品で感動です

110525h

同じブースに飾ってあったmonさんの映画ブリットの’68マスタングGT

これも最近BSで映画をやっていて作ってみたくなった車です

110525i

こちらもmonさんの’76ファイアーバードトランザムです

こいつの出てくる映画といえばお分かりですね

どちらの作品も素晴らしい!

110525j

おきらく模型館の茶菓餅(さかもっち)さんの’06シェビーカマロ

このカラーリングはもちろんトランスフォーマーのバンブルビーですね

残念ながら変形はいたしません

110525c_2

MCMコンペカーモデル作ろうのn-hirobeさんのしましマーチとみずたマーチ

どちらも見事な仕上げですが特にしましマーチはマスキングの事を考えると感動すらあります

110525k

同じくn-hirobeさんのマルティニ・コペンです

マルティニのマーキングはタミヤのBT46からとの事ですがバランスよく配置されています

仕上げもピカピカでこのキットがあったら欲しいです^^

110525l

こちらもn-hirobeさんの作品でスタジオ27のマクラーレンF-1GTR zuhai1996です

マクラーレンF1はやはり模型栄えしますね

やはりかなりの人気だったようです

110525m

またまたn-hirobeさんの作品でサニーのフェラーリ250LMです

作ったことのある人なら分かると思いますが、あのキットがどうやったらこうなるのか分かりません

もちろん家主にも分かりません^^;

110525o

こちらも同じくサニーの250LMですが更に大改造を施してあります

これを製作したのはかっぱコーヂのくるまづくし!のかっぱコーヂさん

こうなるとやってみたいのは…

110525p

二台を並べてじっくり鑑賞タイムです

う~ん…本当にサニーのなのかいな?

110525s

もう一つかっぱコーヂさんの作品でハセモノのコブラ427です

やっぱりフジミのコブラよりボリュームがあっていいなぁ

110525q

イラストレーターの溝呂木陽さん(sportscar graphic)のタイメイのカングーロ

うう~かっちょいいよ~

あの幻のキットもサクっと作っちゃうのも溝呂木さんの凄いところです

110525r

こちらも溝呂木さんの作品でなんとLSではなくてナカムラのポルシェ906カレラ6です

ドアノ開閉は作品が生きて見えるのでいいですね

今回はn-hirobeさんや溝呂木さんとも貴重なお時間をいただき、じっくりとお話ができ去年以上に楽しませていただくことができました

う~ん、オイラもいつか参加してみたいなぁ

|

« 第50回 静岡ホビーショー レヴュー その他海外メーカー編 | トップページ | 第22回 モデラーズクラブ合同作品展レビュー カーモデル編その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第50回 静岡ホビーショー レヴュー その他海外メーカー編 | トップページ | 第22回 モデラーズクラブ合同作品展レビュー カーモデル編その2 »