« キネティック 1/48 F-16I SUFA その1 | トップページ | 新作SF映画二本 »

2011年6月26日 (日)

2011 NIPCOMプラモデル展示会

今日は新津美術館でNIPCOMプラモデル展示会があったので見学に行ってきましたよ

ここの展示会はキャラクターモデル色が濃いのですが、今年はスケールモデルの割合も増えてきて楽しかったです

ではその作品群の一部だけですが紹介いたしましょう

1

キネティックの1/48F-16C改造のADFです

家主が先日完成させたタミヤのF-16と同じデカールを使用していますね^^;

柏崎でも持ってきてくれるのかな?並べてみたいです

2

見事な塗装のイタレリのスタッグハウンドのディオラマです

この塗装方法教えてもらいたいです

3 

放課後ティータイムなフェアレディZ34

こってりな白のボディーカラーと仕上げがとても綺麗でした

4 

こちらも物凄く綺麗な仕上げのR32とR34スカイラインですがコメントによると9年前に作った作品だそうです

保存状態も素晴らしい~

5 

ハセガワのルナダイバーです

これ好きなんですよね~

う~ん格好イイ!

6 

Ma.kのディオラマです

こういうのもいいなぁ

7 

いい顔のMa.kな人

8 

鳩○?

9 

ザブングルメカのオットリッチですね~

この作業ロボ感がたまらないw

10 

こちらはダッガータイプ

初期のザブングルメカでは一番好きです

11 

ちぃ~っこいレッグタイプ

乗っているのはビリン・ナダ?

12 

WAVEのトマホークです

完成すると思ったより小さいんですね

でも作品は迫力満点

13 

ハセガワの1/48VF-1S

スーパーバルキリー出ないかなぁ?

出たら買うんですけどねぇ

14 

うは~、このコーチマSPL格好良すぎ!

これは設定+αの格好良さがありますね

この足のバランスの良さは素晴らしい!!

15 

バンダイの1/20スコープドッグを改造して仕上げた1/24ストライクドッグ

この手があったか…

16 

MGのMS-06R2

この塗装はオリジナルでしょうか?

R2は派手なカラーリングが多いですがこの渋めの色もいいですね

17 

1/48メガザク改造のザク強行偵察型

改造の元にはかっこうのネタです

18

MGグフカスタムのディオラマ

ベースは凝った作りではないのですがフィギュアがいい感じでドラマを盛り立ててくれています

19 

ハードグラフの1/35コアファイターです

コアファイターの塗装も使った感が出ていていいんですが、フィギュアが特にいい味だしています

20 

眼力の凄いベアッガイ…と思いけりゃ頭の上にアンテナがw

アナログマかwwwww

21 

別のベアッガイの背中にはGNドライブが装備

最強のベアッガイはどれだ!?

22 

新作のギャラクティカの方のバイパーMk.Ⅱ戦闘機

このデザインはしっかりと昔のSFブームの頃のデザインを周到したナイスなデザインですね

塗装もわかってらっしゃる!

23 

こ…これはガングリフォン!

フルスクラッチでしょうか、いいなぁコレ

久しぶりにゲームしたくなってきましたよ

PS3で作り直してくれないかな?

と、INDYレースをTVで見ながら記事を書いていたのですが、ポールポジションをとった佐藤琢磨は残念ながらレース中盤過ぎにバンプに乗ってバランスを崩し単独クラッシュとなってしまいました

しかしそれまでの速さは本物でした

次戦では得意のロードコースですし再び活躍してくれると思います

そしてトップでチェッカーを受けたのは久しぶりの優勝のマルコ・アンドレッティー

あのF1チャンピオンのマリオ・アンドレッティーの孫であり、あのF1残念でしたドライバーのマイケル・アンドレッティーの息子ですw

最後の数週でのトニー・カナーンとのバトルはこれぞオーバルと思わせる戦いでした

ここの所最近不調続きだったAASでしたからこの復調ぶりは今後の楽しみです

さて今日はこれからF1もありますからこちらも楽しみにしておきましょうか

|

« キネティック 1/48 F-16I SUFA その1 | トップページ | 新作SF映画二本 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キネティック 1/48 F-16I SUFA その1 | トップページ | 新作SF映画二本 »