« ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その7 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ365GT4BB その4 »

2011年6月16日 (木)

フジミ 1/24 フェラーリ365GT4BB その3

365BBですが3回目の更新で早くもラストスパートです

110616a

エンジンと内装を乗っけました

エンジンは軽めのパイピングでお茶を濁しております(^^;)

内装はシートベルトをプラ版と紙で作りました

110616b

エンジン下部はこんなです

排気管やエキパイの焼け塗装は塗っていて一番楽しいのだ

そしてシャシーが組みあがったのでボディーを乗せてみると…

110616c

フロントが浮き上がってしまって合わない…(・◇・;)

干渉していそうな所を削ってみたのですが好転せず

仕方ないので最後の手段、Gボンドクリアーで強引に接着しちゃいます

110616d

何とかなったので細かいパーツを接着してほぼ完成

デイトナのホイール+BBのタイヤもいい感じでしょ?

110616e

リアナンバープレートの下部分の細い黄色い所を研ぎ出しの最中に勢い余って折ってしまいました(=w=;)

根性が無いのでこのまま接着して誤魔化しちゃいました

リアカウルはヒンジで可動するようになっているのですが、はめ合わせが悪く開閉にかなり力を必要とするので単に乗っけるだけにしました

それでもひっくり返しても外れたりしないのでまぁいいでしょ

512を作るときは何とかしたい箇所ではありますね~

おっと、そんな呑気な事を言っている場合ではありません

タイヤ問題に続く難関を忘れておりましたよ

110616f

実はこれ512BBのワイパーパーツ(365と同じパーツ)なのですが、あの複雑な形状を1パーツで抜くという暴挙を行っております

見てのとおりおかげでかなり酷い事になってます

で、なぜ512のパーツ画像なのかといいますと、なんと365の方は成型不良だったのです~(=´▽`)ゞ

部品請求をしようかとも考えたのですがどうせそのまま使えないので

110616g

真鍮線で繋いでエポパテで補間します

ブレード部分は使いようがないのでニッパーで切り飛ばし

110616h

モデラーズのエッチングパーツを使用して形にしました

次回では完成しそうです

|

« ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その7 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ365GT4BB その4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー その7 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ365GT4BB その4 »