« タミヤ 1/24 アストンマーチンDBS その2 | トップページ | ハセガワ 1/48 三菱F-2A その4 »

2011年6月23日 (木)

ハセガワ 1/48 三菱F-2A その3

いやぁ昨日のウィンブルドン・センターコートでのクルム伊達vsヴィーナス・ウィリアムスは凄い戦いでしたね~

久しぶりにテニスの試合をTVで見たのですがどちらも一歩も引かない素晴らしい試合で見入ってしまいました。

結果は残念ながらクルム伊達の負けとなってしまいましたが、もちろん悔しいとは思いますがあの試合内容ならば本人も納得だったのではないでしょうか?

あ~久しぶりにエースをねらえ!の単行本出してきて読みたくなってきましたよ

さて模型の方ですがDBSはクリアーの乾燥待ちなのでF-2の製作を進めていきます

本日は機体の基本塗装は終わっているのでデカール貼りです

今回のマーキングはこれ

110623_0

2004年の空自50周年記念塗装の松島基地所属”独眼竜”です

じつはこのマーキングはハセガワの限定品でも出ているのですが、中々お目にかからなかったのでPLATZのカルトグラフ製デカールを使用することにしました

ここで?と思った方もいるかもしれません

そうです、この塗装の機体は実は複座のF-2Bが正解なんですよね

でも家主は単座のF-2Aの方が好みですし、プラモデルは楽しく作るのが心情なのであえて複座のデカールを単座機に貼ってみることにしました

このデカールはカルトグラフ製なのですが、この会社の印刷にしてはかなり薄い部類でして数箇所失敗してしまいました(><)

それと説明図に番号のないデカールも多く、キット付属のデカールと説明書で確認しつつ貼らなければいけないのは閉口してしまいます

110623_1

なんとか貼りきれましたがあまり上手くいかなかった…

精進せねばいかんな~

110623_2

フィクションの機体になってしまったので本当はセンターの300galドロップタンクに貼るマーキングを両翼の600galタンクに貼りました

これはセンターのタンクを付けたままだと飾り台に設置できないからということからこのようにしました

110623_3

ASM-2のセンサー部分は実際はカバーが付いているのでこのようには見えないのですが、模型として見た場合この方が見せ場があると思ったのでHアイズでそれっぽくしてみました

さて、あとはつや消しクリアーを吹いてゴニョゴニョやれば完成です

本日の一枚

110623_4

航空ファン誌限定通販のオペレーション・トモダトチのワッペンが届きました^^b

う~ん、これはいいバッチだ!

|

« タミヤ 1/24 アストンマーチンDBS その2 | トップページ | ハセガワ 1/48 三菱F-2A その4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タミヤ 1/24 アストンマーチンDBS その2 | トップページ | ハセガワ 1/48 三菱F-2A その4 »