« FIELD GREY MODELING ヴォルガノス その4 | トップページ | 志塚工房ゲリョス その2 »

2011年8月25日 (木)

志塚工房ゲリョス その1

大昔に組み上げただけの志塚工房のゲリョスですが、実はこの後鶏冠と尻尾のパーツを紛失しましてず~っと放置していたのです

折角買ったキットですし勿体無いので無くしたパーツをエポパテで作り直して完成させることにしました

どちらのパーツも難しい形ではないのですぐに完成したのでサフを吹いて塗装開始です

110825_1

口内を塗装したらティッシュでマスキングして翼膜と胴体の茶色部分に首と尻尾のグリーンを塗装します

グリーン部分はかなり目に来るような明るさがあるので蛍光グリーンを少し混ぜておきました

ここでモンハン好きならお分かりのように、このゲリョスは通常固体ではなく亜種の紫系の物で塗装しております

最初は通常種にしようかと思ったのですがあまりに地味な色なので、少しでも見た目の派手な亜種でいこうと決めた次第であります

ではお次

110825_2

胴体の紫部分を3段階ほどグラデーションをつけて塗装します

この段階ではかなり派手で明るめで塗っておきます

何故かというと先日完成したヴォルと同じく

110825_3

スミ入れ塗料のブラックでウォッシングするから

そして

110825_4

大量の麺棒を消費しつつ余分なウォッシング部分を落とします

これで色は大分落ち着きましたね

これなら明日には完成しそうだな

|

« FIELD GREY MODELING ヴォルガノス その4 | トップページ | 志塚工房ゲリョス その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FIELD GREY MODELING ヴォルガノス その4 | トップページ | 志塚工房ゲリョス その2 »