« ルナダイバー スティングレイ その1 | トップページ | 第3回新潟モデラーズフェスタ »

2011年10月 3日 (月)

映画レヴュー

10月の話題の映画第一弾レヴューです

今月は色々と観たい映画が多いので困っちゃいますね~

◎はやぶさ/HAYABUSA

来年には渡辺謙主演版のはやぶさもありますがまずは西田敏行&竹内結子版からの上映です

この手の話を映画にする場合、プロジェクト自体をテーマにするか人間ドラマをメインにするかで内容は分かれがちですが、今作はどちらも犠牲にしたくないという感じの作品でした

こう書くとオイシイ映画のように感じますが正直どっち付かずな内容に感じました

竹内結子の役は宇宙好きのオタ女という彼女としては珍しい役所だったのですが、どうせならキレのいい科学者な感じにしてもっとはやぶさプロジェクトをドラマチックに見せた方が映画としては面白かったんじゃないかなと思いました

竹内の役や所々宇宙オタの方々が出てくる見せ方はTV版の電車男を見ているようでちょっとパクリっぽくも思えて新鮮味はなかったですね

実際の話の映画化なので難しかったのだとは思いますがもう一ひねり欲しかったと感じました

ただし西田敏行の役ははまり役でしたし、川口プロジェクトマネージャー役(映画内では川渕)の佐野史郎は本人にかなり似ていて良かったです

評価:50点

◎ワイルド・スピード MEGA MAX

お馴染みワイルド・スピードシリーズの最新作です

旧作の人物も出てくるので今までの作品を観ていた方が断然楽しめます

家主は今まで見た事のないシリーズだったのでBDやDVDを借りてから今作を観ました

前作まではストリートレーサーのマシンが殆どだったのであまり興味が沸かなかったのですが、今作ではコルベットやパンテーラ、GT40など家主好みの車も多く出るのでそれを観るだけでもワクワクします

そして作品ですが…今までで一番面白かったですヾ(`▽´)ノ

主人公グループVS警察VSマフィアという三つ巴の争いも目が離せませんでしたし、随所にあるカーアクションもかなりグレードアップしていてどうなるのか全く予想が付かず素晴らしかったです

映画の宣伝で金庫を盗み出しシーンがあったので、ここ見せちゃダメだろうと思った人も多いかと思いますが、その後が凄いので気にもならないくらいです

ラストは気持ちよく終わるのでホッとするのですが、エンディング途中で次回作に続く気になるシーンが出てくるので途中で席を立たないほうがいいですよ~

評価:90点

|

« ルナダイバー スティングレイ その1 | トップページ | 第3回新潟モデラーズフェスタ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルナダイバー スティングレイ その1 | トップページ | 第3回新潟モデラーズフェスタ »