« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

お疲れさまっしたぁ!

いよいよ今年も今日で最後の日になってしまいました

今年はえり庵的になにやったかな~と思い起こしてみると、震災の影響で夏のワンフェスへ出なくなり原型作業をしない時間が増えたので、その分プラモをかなり作った気がします

何せ今年の新潟は模型のイベントが多くて、なるべく新作を持っていこうとかなり頑張りました

アオシマ 1/24 カウンタックLP400

ミツワ 1/24 ポルシェ1500RSスパイダー

タミヤ 1/24 ロータス・ヨーロッパSP

タミヤ 1/24 アストンマーチンDBS

フジミ 1/24 フェラーリ356GT4BB

ハセガワ 1/48 AU-1コルセア・リザーブ

ハセガワ 1/48 A-4Mスカイホーク

ハセガワ 1/48 三菱F-2A

タミヤ 1/48 F-16CJ

ブロンコ 1/48 MQ-1プレデター

タミヤ 1/48 アメリカ現用多用途装輪車・グレネードランチャー搭載型

ドラゴン 1/144 J-20

ドラゴン 1/144 F-117A

ドイツレベル 1/144 S-37ベルクト

レベル 1/144 F-19

FIELD GRAY MODELING ヴォルガノス

志塚工房 ゲリョス

キューズQ アカムトルム

バンダイ 1/144 ガンダムAGE-1ノーマル

バンダイ 1/144 HGFC Gガンダム

ハセガワ 1/48 ルナダイバー・スティングレイ

計21作品

付くている時は気にしていませんでしたが、こうやってみるとかなり多いですね

ここ十年見てもこれだけ作った年はありませんでした

ここ3ヶ月ほどは体調を崩してまともに作ってはいませんでしたが、年末にきて復活しましたので2月のワンフェスが終わってからは作りかけの物から仕上げて行きたいと思います

今年最後の一枚は瀬戸内海の夕日です

それでは来年もえり庵をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

111231_2

| | コメント (0)

2011年12月30日 (金)

年末年始は大忙し

全部ではないですが版権許諾が下りたのでシリコン型製作です

111230_1

今回は小さめのものが三つなのですぐに終わっちゃいそうですが、数はそこそこ抜くので結局型抜き作業の時間はあんまり変わらないんだろうなぁ…

そしてちびちび進めているMH3Gですが、ついにラギアまで行き着いたのですけどここにきて恐れていたことが起きました

初めてラギア討伐のクエをやっていまして終盤で捕獲するためにシビレ罠を作ろうとスタートボタンを押したところ電源OFFにしてしまいました…

やり始めた頃からいつかやっちゃうんだろうなぁと思ってはいましたが、いざやっちまうとかなり凹みますねぇ(つД`)

だいたいこの電源ボタンの位置おかしいですよね?

本体の上部とかもっと押しにくい所にしないと絶対また押し間違えますよ

基本的にどのボタンも押しにくいというのが3DSのボタンなくせに、なんで肝心の電源ボタンだけ簡単に押せちゃうのか、まるでニンテンドーの嫌がらせみたいなボタンです

ということで、モデラーの知恵を使って

111230_2

プラ材でガードをつくりました

もちろん両面テープで留めてあるだけなのでいつでも取り外しは可能です

このおかげで間違えて電源ボタンを押すことはなくなりましたよ

そうだ、複製してワンフェスで売るか!

| | コメント (0)

ワンフェス当日版権結果

次回のワンフェスアイテムですが結果が出ました

新作3点のうち一個は○、一個は×、もう一つはまだ不明という状態です

×だったのは複数の版権が絡むので半分ダメかな?と予想はしていたので残念感はあまりないです

不明なのは年末年始で版元さんがおやすみに入ったと思うので、早くて来週末くらいにならないと結果はでないんじゃないかと思います

再販2種類は問題なくOkだったので今回の新作2種+再販2種か、新作1種+再販2種…

うちは大きいものは無いので新作は2種は欲しいですね~

どうか版権審査が通りますように(>人<)

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

エアフィックス 1/72 九十九式艦上爆撃機

この前買ったエアフィックスの零戦の出来が良かったので99艦爆も買ってみました

111226_1_2

ボックスアートは今風のCGアートです

最近のキットだったかな?と思いつつ箱を開けてみると

111226_2

うわぁぁぁ~これは随分昔の金型ですねぇ

ランナーの形状は俺の知っている洋プラです(=▽=;)

それでもよく見てみると

111226_3

全面に打ち付けられた繊細なリベットは好印象です

ただし金型自体のメンテナンスは行なっていないようで、所々傷みが見受けられます

この傷んだ部分はけっこう大きかったりするので、折角モールドされているリベットも修正していると消してしまいそうです

111226_4

エンジンもカウルと一体成型だったりするのも昔のキットらしい所ですね

ここはエンジン部は削りとって適当なエンジンをどこかから持ってきた方が良さそうです

111226_5

デカールは零戦と同じ質の物のようで、もう少し赤色が映えているといいんですが…

こんな旧キットの99艦爆ですが割引価格で零戦より¥200程なぜか高いんですよね

金型代はとっくに回収しているんだろうし、プラパーツも零戦より多いようには見えないし、なんでこの価格なのか謎ですね

あ、違うわ…零戦が安すぎるんだ

| | コメント (4)

2011年12月25日 (日)

2011モデルグラフィックス2月号

年末進行のおかげか模型雑誌も少し早めの販売のようですね

ということで今月のMG誌です

111225_1

MA誌と同じく大和特集ですがMA誌は各社の大和のキットの作例や実物大和のディティールの変遷などを解説しているのに対し、こちらは新作のタミヤの大和の特集となっております

どちらも面白い特集なので艦船ファンは両方買いでしょうね

そして来月の特集はこれまたMA誌と被る1980年代のバイク特集という…

うん、なんというか両誌とも頑張れ~!

そして今年もサンタは頑張っていましたね

111225_2

富士山より高く飛行中

111225_3

先頭のトナカイは歌のとおり”真っ赤なお鼻”ですね

今年もお疲れ様でした

ところでウチには来てくれなかったようですがお忘れですかね?

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

メリークリキントン

111224

華麗にスルーしようかと思ったのですが小物の用意だけしていたので画像UP

懐かしのマーミットのミニソフビのガラモンとセミ人間です

サンタじゃなくてコイツらが来ら困りものですな

あ、なんかリーフが曲がっているけど5分で設置と撮影しただけなので気にしてはいけません

そうそう、昔から思っていたんですけど、セミ人間の人間の姿って昔の頃のアルフィーの高見沢さんに似てません?

| | コメント (0)

2011年12月22日 (木)

モデルアート2012 2月号

未だにワンフェスの版権審査結果が出ていない…

今年中に複製までは終わらせたいのでそろそろ結果が出て欲しいものなんですが、昨日資料片手に原型を見ていたら間違い部分を発見してしまい改修中なのです

うん、結果は今年中にわかればいいですよ^^;

そしてモデルアートの早売りがあったので買ってきました

111222

特集はやはり先日発売されたばかりのタミヤのキットをメインにした戦艦大和です

MGでも特集をやりますのでそっちを買ってもいいのですが、特別記事の”黎明期のイギリス海軍ジェット戦闘機たち”が面白いのです

この頃の飛行機はイギリス機だけでなくジェット機に対してのアプローチがいろいろあって面白い機体が多くて好きなんですよね

シービクセンなんて今じゃ絶対作らないような形してますものね

これが最新キットで手に入るんですからいい世の中になったものです

来月号は最近各社でmotoGPやWGPのバイクが発売されてきたので、それに合わせての日本人ライダーの駆ったバイクの特集のようです

これもMG誌とかち合いそうで怖いネタですが楽しみです

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

UCC 希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション

コンビニ15件ほどまわってなんとか揃った───っ!!

111221_1

5種類は比較的すぐに集まったのですが、何といっても売っていない…

やっと見つけても殆どがF-86系だけというありさまで、現役機のT-4ブルー(正式塗装)が全く見つかりませんでした

結局まわり損ねた近所のサークルKでやっと見つけたという、所謂東大もっと暮らし良い…違った、灯台下暗しでした(^▽^;)

111221_2

塗装済みキットという事であっという間に完成

出来は凄くいいというわけではありませんが、オマケという事を考えれば合格点という所でしょう

111221_3

シールは初期のF-86二種類以外に付いています

T-2とT-4正式塗装は尾翼のNo.が選べるようになっているのでどの番号にするか悩むところですね

本日の一枚

111221_4

桜島その3

この日は雲が多く青空が殆ど見えなかったのですが、夕暮れのほんの一時間だけ少し青空が出てくるというラッキーな時間でした

印象的な写真を撮ることができて遠くまで来た甲斐もあったというものです

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

エデュアルド 1/144 MiGー21MF Dual Combo

MH3Gですがキャラ作ってモガの森をうろついただけで今日は終了

なるほど確かに3rdGじゃなくて3Gですな

3Dは最初面白かったけど3Dで見える角度がかなり狭くて、やってて疲れてしまうのでほとんど結局2Dで遊んじゃいそうですね

あと画面が小さいのがオッサンとしては見にくくて辛いです…ううっ

そんな老眼な家主ですが1/144の飛行機キットは大好物でして、細かい塗装とか大変なんですが好きなものはしょうがないということで新製品ゲットしてきました

111219_1

エデュアルドの1/144MiG-21MFです

デュアルコンボという事で2機セット

エデュの1/144てもしかしてMe-262以来でしょうか?

なんかとても久しぶりな気がします

111219_2

一機分のパーツは意外と多く細かい部品もかなりあります

111219_3

モールドはかなりシャープで小スケールとしては満足いく出来栄えです

ただ、エデュのキットは合いが悪かったりすることがあるのであまり安心はできませんが^^;

111219_4

カラーリングは9種類の中から選択

どれも面白いカラーなのでもうワンセット欲しくなってしまいます

本日の一枚

111219_5

桜島その3

と言っても桜島は写っていませんが^^;

桜島の噴煙と雲が逆光で面白かったので撮影しました

| | コメント (0)

2011年12月18日 (日)

もんは~ん♪

111218_1

3DS&MH3G一式買ってしまった…

といってもほとんどヨドバシのポイント決済だったので実質¥3000もしなかったですけどね^^;

そして夜はPSPのMH3rdで狩りに行ってまして、未だ箱さえ開けておりませぬ~

こ…これから開けるんだいっ

本日の一枚

111218_2

桜島その2~

わかりにくいですが右部分が桜島です

雲と火山の煙が影になって墨絵みたいで面白くなりました

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

エアフィックス 1/72 零式艦上戦闘機21型

111217_1

普段1/72はあまり買わないのですがエアフィックスが新金型で零戦を出したというので買ってきました

エアフィックスのキットは中学生くらいの頃アンキロサウルスのキットを買って作った記憶がありますが、なぜかそれ以来手にすることがなかったので不安な所があったのですが

111217_2

パーツのモールドもシャープで見た感じはかなり良さそう~

111217_3

しかし唯一パイロットだけはのっぺりモールドのエイリアングレイみたい…

111217_4

クリアパーツの風防はやや厚めですが悪くは無いかな

フレーム部分は凸モールドなのはスケールを考えるといただけないかも

ただおかげでマスキングは楽そうです

111217_5

デカールはまぁ及第点という雰囲気なのですが、日の丸を含めた赤色部分の発色が良くないのはマイナスです

退色したっぽい感じと言えばそうも見えるのでこの色を生かした塗装してもいいかも

とまぁ見た感じの印象は以上です

正直言ってエアフィックスのキットがここまで良いとは思いませんでした

それと凄いのが割引で買ったのですが、この出来で500円ちょっとという事ですよ!

日本で今作ったら間違いなく1800円くらいはすると思います

円高という事もあるのかもしれませんが、今後のエアフィックス商品は楽しみになりそうです

本日の一枚

111217_6

鹿児島県の桜島です

夕日まで少し早かったのですが、ややアンダーにして印象深くしてみました

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

2011東京モーターショー

雪ですわ~(´・ω・`)

ついに雪の積もる季節突入ですわ~(つД`)

早く春来ないかな…でも花粉症嫌だし、早く夏来ないかな…

さて、今日はこの前遠出したついでに行ってきた東京モーターショーの模様をお伝えしたいと思います

まずは日本車からどうぞ~

111216_1

トヨタ86

それともう一つ

111216_2

スバルのBRZです

兄弟車なのでよく似ていますが顔つきが違いまして

86は(`△´)

BRZは(`▽´)

こんな感じです

どちらもノーマル状態より今後のオプションパーツが面白そうな雰囲気です

111216_3

BRZは来年のGT300仕様も展示されていました

これは文句無く格好イイ!!

111216_4

日産のESFLOWは懐かしい感じのする後ろ姿美人

グラマラスなスタイルは家主好みです

111216_5

ホンダのNコンセプトの4は往年のNコロの復刻版といったイメージですね

なんとも上手いリデザインです

ここからは前回淋しいかぎりだった外車達ですが、今年はけっこう多くのメーカーが来ていました

111216_6

アウディーはA1をSAMURAI BLUEというスペシャルカラーで展示していました

111216_7

新型ビートルことザ・ビートルです

前の型に比べてっや大人しくなった感はありますが、このデザインなら男性でも似合いそうでいいですね

111216_8

ワーゲンはNilsという電気自動車も別館で展示していました

111216_9

あまりジャガーっぽくないXKR-Sですがこれまた格好いいです

111216_10

ポルシェは新タイプの911カレラSをはじめ色々と展示していました

111216_11

こちらは4ドアのパナメーラGTS

111216_12

そしてハイブリッドタイプも展示してありました

111216_13

メルセデスのAMG C63クーペはまるでDTMマシンと言っていいほどの迫力あるスタイル

111216_14

AMG SLSは人気の人だかりで撮影が大変でした

111216_15

ロータスは小じんまりと3台のみの展示

まずはエリーゼS

111216_16

そしてエリーゼSPS

どこが違うのかよくわかりません^^;

でも格好いいから許すぞ

111216_17

そして新生ロータスのフラッグシップマシン(?)エヴォーラIPS

でも家主はこの新しいデザインシリーズのロータスはあんまり好きなデザインじゃないんですよね

なんかモッサリしているというか、いかにもコンピューターでデザインしましたっていう感じがアリアリでちょっとねぇ…

111216_18

ラストは驚きのあの人気映画シリーズの新作に出てくるとは思わなかったBMWのi8です

これも物凄い人気で、このデザインを見ればなぜだかお分かりですよね?

今年のモーターショーの展示車はハイブリッドや電気自動車などのエコカー系と、逆に走る楽しさを追求したスポーツカー系に二分されてしまった感じでした

家主としてはスポーツカーの方が断然好きなんですが、普段車に乗っていると燃費も気になるし上手く融合できたら最高なんですけどね~

デザイン的には昔はコンセプトカーというと、絶対この形状では市販化は無いな~という感じだったのですが、最近は少し形を変えるだけで販売しそうな気がしてくるのはなんででしょうかね?

車だけじゃなく世の中の色々なデザインも関係してきているのかもしれないですね

兎にも角にもこれからの車の進化に期待です

| | コメント (0)

2011年12月15日 (木)

2011新田原基地航空祭その5

ワンフェスアイテム複製用のシリコンとキャストが届いたけど未だ版権結果出ず…

にゅ~(´・ω・`;)

新田原航空祭レポの最後はやはりブルーインパルスでございます

111215_1

いい位置が確保できたので久しぶりにウォークダウンから見ることができました

111215_2

エンジンスタート!

パイロットと整備員のやりとりは全て腕と指のサインで交わします

111215_3

ダイイアモンド・テイクオフ・アンド・ダーティー・ターン

しょっぱなから迫力ある演目です

111215_4

チェンジ・オーバー・ターン

この散開する瞬間がたまらない

111215_5

インバーテッド・アンド・コンティニュアス・ロール

青空に映えますな~

111215_6

オポジット・コンティニュアス・ロール

手前の5番機に合わせた方が良かったですね

111215_7

大人気のサンライズ

111215_8

大人気その2キューピッド

111215_9

ワイド・トゥ・デルタ・ループ

広角の方で撮影しましたが雰囲気が伝わりますかね?

111215_10

会場左寄り侵入

111215_11

正面でグィ~ンと上昇

111215_12

デルタ・ループでした

111215_13

5番機ソロの演目のバーティカル・キューバン・エイト

111215_14

大人気その3スター・クロス

111215_15

タッククロス

この後更に両機は反転して正対して擦れ違います

111215_16

初代ブルーインパルスから伝えられてきた演目ローリング・コンバット・ピッチ

一番さわやかな演目な気がしますね

111215_17

いつもならこれが最後の演目のコーク・スクリューなのですが

クリスマスも近いという事でこの後年末スペシャルがありました

111215_18

全機がギアダウンして着陸灯を点灯しスモーク全開で正面よりゆっくりやってきます

その名も”クリスマス・ツリー”

生で初めて見ましたが中々迫力もあり綺麗で良かったですよ~

これにて今年の新田原基地祭レポートは終わるのですが、今回は撮影がちょ~大変でした

というのもいつも使っている望遠レンズの100ー400ISがついに寿命がきたようで、肝心のIS(ブレ防止機能)がイカレたみたいで終始ISが飛びまくって撮影しにくいったら仕方なかったです

出来上がった写真を見たらこのIS飛びのおかげで思った通り微妙にピントが合っていないし、もうこれは来シーズンから新型に買い換えないといかんですかね?

だいたい止めの画像すらボケているのってどういう事よ?

なのでEOS-7D+望遠で撮影したものよりLUMIXのGH1+広角の方が綺麗に写っているという始末であります

更に予想はしていましたが終日逆光でもう大変^^;

いつもは出来上がった画像はややコントラストを上げて締めるのですが、今回は殆どが明るめにいじっております

せっかくこれ以上に無いくらいの快晴だっただけに残念でした

しかし今年は春の震災後基地祭なんて無理じゃね?という雰囲気がありありでしたがここまで来ることができたんですね

ブルーの基地である松島基地は未だ復興はできていませんが被災された方々の為にも来年も頑張って欲しいものです

そしてこの前の日曜日は最後の航空祭が那覇で行われたのですが、少し前にまたもやF-15のトラブルがありまして、これはもうFSXはF-4EJ改よりもF-15Jを先に決めてしまった方がいいんじゃないかと…

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

2011新田原基地航空祭その4

そろそろ年賀状も刷らないとなぁ

でもまだネタなんも考えてないや(^▽^;)

現実逃避するために今日も新田原基地祭レポです

ケ~ロヨ~ン♪

Img_0949

ケロヨン部隊といえば新田原

T-4もケロヨンマークで格好いいぜ!

Img_1942

U-125はUH-60Jといつもの救難展示です

Img_1988

ヘリは無骨なのでアップ映えしますね~

Img_2073

F-2Bは近所の築城基地より飛来

Img_2474

習志野の陸自第一空挺団のパラシュート降下です

いつもこれを見ると映画”遠すぎた橋”を思い出してしまいますね

Img_3014

地上展示で目立ったのはアグレッサー塗装のT-2練習機

どうやらゲートガードの展示機体を引っ張ってきたみたいです

さて、いよいよ明日は新田原基地祭レポのラスト、ブルーインパルスをお届けいたします

年末スペシャルな演技もあり魅せてくれました

| | コメント (0)

2011年12月13日 (火)

2011新田原基地航空祭その3

今日の新田原基地祭はF-4EJ改のミサイル搭載デモとスクランブル発進のデモの模様です

111213_1

敬礼!

111213_2

ミサイル搭載開始

111213_3

搭載順はまずは胴下のスパローから、そして翼下パイロンへサイドワインダーへ

111213_4

スクランブル訓練はあっという間に完了

最後はガッツポーズして滑走路へ移動

111213_5

すぐ近くだったので排気に注意してくださいと事前に言われていました

うん、凄い勢いでムホ~っときましたね

111213_6

お疲れっした!

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

2011新田原基地航空祭その2

ワンフェスの版権審査の案内が来たのでワクテカして見たのですがまだ審査中でした…

そういえば何時もこんな感じでしたね

心配性の家主はなるべく早く型抜きをしたいのですが、こればっかりは待つしかないです

さて、今日も新田原基地祭の続きです

ちなみに新田原と書いて”にゅうたばる”と読みます

さらに付け加えると九州の宮崎県に新田原(にゅうたばる)基地があるのですが、同じ九州の福岡県に築城基地があり、その最寄駅が新田原(しんでんばる)駅だったりします

同じ九州でしかも自衛隊基地がらみで同じ書き方の名前があると、基地祭初参加の人は間違えそうで怖いですね~

では今日は中々引退させてくれないF-4EJ改特集です

111212_1

爆音はF-4ならではです

111212_2

二機同時離陸だと音でお腹が震えます

それはメタボの印なのか?

111212_3

やはりこの頃の機体の姿は格好良くもあり角度によっては愛嬌も垣間見えていいですね

111212_4

対地攻撃のデモです

4機が連続でやってくる様は迫力満点でしたよ

111212_5

すっかりもうお爺ちゃんと呼ばれているファントムⅡですがこんな機動飛行だってまだやれちゃうんです

111212_6

今週末には時期FSXが選定されるとのことですが、F-35に決まったりしたら少なくとも今後4~5年はまだ使い続けなければいけないかもしれませんね

111212_7

頑張れお爺ちゃん!

111212_8

最後はお尻からドラッグシュートを開いて着陸です

| | コメント (0)

2011年12月11日 (日)

2011新田原基地航空祭その1

111211_1

朝6時に基地到着

そして7時になり明るくなってきたのでようやく会場です

基地の安全上の問題もあると思うので寒かったけどこれは仕方がないですね

111211_2

初めは少々雲もあったのですが次第に晴れてきて

111211_3

見事な晴天になりました!

これだけスッキリとした航空祭は久しぶりなんじゃないでしょうか?

まずは

111211_4

F-4EJ改とF-15DJとの大編隊でオープニング

新田原といえばF-15DJの飛行教育航空隊が有名です

111211_6

そして最も有名なのが

111211_7

迷彩塗装に身を包んだアグレッサー部隊こと飛行教育隊ですね

111211_8

今年は少しおとなしめな機動飛行でした

111211_9

それでも高Gによる翼面に圧縮された水蒸気が見られたり

111211_10

翼端からベイパーが走ったりと面白かったです

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

復活のえり庵

一週間新潟を留守にしていたらすんごい寒いんですけど(((( ;゚Д゚)))

そんなこんなで昨夜日本半週の旅より舞い戻ってまいりましたよ

まずは宮崎の新田原基地の航空祭へ行き、その後広島の大和博物館を堪能

本来ならそのまま帰る予定だったのですが、運良くというか悪くというか東京でモーターショーをやっていたのでそれを見てきました

もちろん写真も大量に撮ったのですが多すぎて全く手を付けていない状態なので、UPは少々お待ちくださいませ~

111209

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

HGUC シャア専用ゲルググ その7

今日から12月です

どんどん寒くなるので毎日湯たんぱーな家主えりあんです、こんばんも~

さて、ゲルググの肘関節なのですがここも後ハメができない構造なのでなんとかするとしましょうか

111201_1_2

キットのままだとこんな風に入り組んでいてなんともならないので

111201_2_2

肘関節パーツの回転軸をカットして、更に画像のように削って加工します

そして右に見える適当な所から見繕ったポリパーツを内部に入れて、中央に1mm穴を開けておきます

111201_3_2

下腕の回転軸の受け部分に2mmのプラ棒を仕込みます

若干ゆるいと思いますので瞬着で少し太らせておくといいでしょう

そしてプラ棒の真ん中に穴を開けて1mm真鍮線を接着します

111201_4_2

そして合体~!

グフフ~よいではないか~よいではないか~

111201_5_2

右下腕のカバーの穴は意味がないのでエポパテで埋めてしまいました

さてさて、家主は明日から一週間ほど旅に出るので暫く更新はありません

予定としては、新潟→宮崎→広島→東京→新潟です

さて何をしに行くかわかる人いるかな?いるよね

うん、多分それ正解ですw

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »