« クローズアップ A-10 その7 | トップページ | マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 »

2012年1月19日 (木)

フジミ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS

待ちに待ったフジミのパンテーラが発売ですよ!

120119_1

もちろん家主も即買い

制作中のマルイのパンテーラが発売日までに完成しなかったのは残念ですが、それより嬉しい方が勝っているのでいいのです

では早速チェックしてみましょう

120119_2

120119_3

マルイのキットを見ていたせいかボディはややボリュームがある感じ

120119_4

フロントとリアの金網部分はやはりモールドでの再現

120119_5

エンジン等はオミットされているのでシャシー裏側はF1みたいに真っ平らです

内装が大昔のキットみたいにバスタブ式なのは残念ですね

シートも否オリジナルのバケットタイプ

120119_6

本キットの一番の問題点はこのウィンドウパーツ

120119_7

一体化してしまった為か厚さが一定じゃなくて周辺部分が歪んでしまっています

120119_8

デカールは普通のオフセット印刷なのでボディサイドに貼る部分が透けないか心配です

120119_9

シャシー裏が…

120119_10

製作途中のマルイ(右)のパンテーラと並べてみました

フジミの方がフロントは1cm近く幅広です

でも下面の絞込み部分の幅はは同じなのです

ボンネットの筋彫り位置はフジミが正解

前縁の角度もフジミの方が実車っぽい気がします

フロントウィンドウはフジミの方が横長です

120119_11

全長はほぼ一緒

全高はマルイの方が1.5mmほど高いでしょうか

サイドの窓もフロント同様フジミの方が横長です

こうして見てもマルイも悪くはないんですが、数年前に見た実車を思い起こすと横幅が広くてマッチョなイメージのフジミの方が似ている気がします

ただキットとしてはマルイの方が楽しそうな内容なんですよね

このようにメーカーや発売される時期によっても色々と楽しみがあるのもプラモデルの面白さの一つじゃないでしょうか

|

« クローズアップ A-10 その7 | トップページ | マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 »

模型」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
マルイ製のキットですが当時 マルイが取材に使用していたカメラのレンズが広角だった為に真上から撮影すると車体の前後端に向けて狭くなっていたそうです。
その為 マルイ製のキットの多くは 前後端が実際よりも絞られてる形状になっているのだそうです。
実車とは異なっているとはいえ それがマルイ製の味付けとして模型的な良さを出している部分でもありますね。

失礼しました。

投稿: 猫叉 | 2012年1月25日 (水) 07時32分

>>猫叉さん

>いらっしゃいませ~

>>マルイ製のキットですが当時 マルイが取材に使用していたカメラのレンズが広角だった為に真上から撮影すると車体の前後端に向けて狭くなっていたそうです。

>そういえば少し前のMG誌だったかで読んだような気がします。
言われるまで忘れていたんですからいけませんね^^;

>>実車とは異なっているとはいえ それがマルイ製の味付けとして模型的な良さを出している部分でもありますね。

>確かに昔のキットはメーカーによって味がありますよね。
そういうのも含めて模型作りは楽しいです。

投稿: 家主えりあん | 2012年1月25日 (水) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クローズアップ A-10 その7 | トップページ | マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 »