« マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 | トップページ | MHF日記 久しぶりすぎるぅぅぅぅぅ »

2012年1月22日 (日)

ドラゴン 1/200 XB-70A ヴァルキリー

家主は飛行機の小スケールモデルは1/144と決めているので1/200のこのキットは買うべきか悩んでいたのですが、爆撃機ともなると1/144だとかなり大きくなってしまうので大型機は1/200でもいいや~と縛りを少し緩めて買うことにしました

それにXB-70は好きな飛行機だったのでいつかは欲しかったんですが、流石に巨大なイタレリのキットに手を出す気力はなく、これの発売を聞いたとたんにスケール縛りの買い物はあっという間になかったことになってしまいました

わかりやすく言うと「デザートは別腹」みたいな感じでしょうか

120122_1

このキット、残念ながら箱はシーリングされているので中が見えませんが、最近のドラゴンは品質が高いので外プラを買うときにありがちな不安感は全くありません

では早速中を開けてみましょう

120122_2

細かいパーツの部分のランナーですが部品はかなり少なく、飛行状態にすると中央付近のタイヤと脚部分のパーツは使いませんから、かなり部品は少なくて作るのは楽そうです

三角形がいっぱいありますがもちろん翼関係のパーツです

120122_3

ボディ部分だけ見ると飛行機とは思えない形です

120122_4

機首パーツはスライド金型を使ってこれで1パーツという驚きパーツになっています

120122_5

キャノピーは通常モードと音速モードの2種類が入っています

120122_6

デカールはいつものカルト印刷です

120122_7

機首の組立て説明

120122_8

説明書全体図

本当に部品はすくないのですぐに完成しそうです

120122_9

マーキングは初期のバージョンとNASAに引き取られて使われていた2種類あります

これで1/200まで手をだしてしまったのですが、こうなると発売済みのバルカンやこれから発売されるベアなんかも欲しくなってしまうなぁ

ああ困った困ったσ(=▽=;)

|

« マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 | トップページ | MHF日記 久しぶりすぎるぅぅぅぅぅ »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルイ 1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS→L その12 | トップページ | MHF日記 久しぶりすぎるぅぅぅぅぅ »