« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その5

とりあえず基本塗装が終わったのでデカールを貼りますよ~

マークソフターを使って念入りに密着密着ぅ

120331_1

AFVはマーキングが少ないので小一時間ほどで貼り終えました

そして足回りを接着してボディを乗せてみます

120331_2

120331_3

段々完成に近づいてきましたよ~

でもこのままだとキャタピラが軽そうに見えるので

120331_4

このように1mmステンレス線を使ってキャタピラを弛ませます

120331_5

いい感じですね~

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その4

広く狭くがモットーの家主えりあんです、こんばんも~

そんなわけでシャーマンの塗装なんですがいつもの通り説明書無視で塗ったくっていきますよ~

色も直感で選んでいるので良い子のみんなは真似しちゃダメだぞ~

まずは全体にマホガニーを塗って茶色くしてしまいます

お次にMr.カラーの120番RLM80オリーブグリーンを少しだけ角を残しながら上塗りします

その後Mr.120+303→Mr.303→Mr.303+312少々の順に下地が残るように塗装していきます

するとこんな具合に塗り上がりました

120329_1

120329_2

120329_3

う~ん、もう少し黄緑っぽさを出しても良かったかなぁ?

まぁこの後にはウォッシングやドライブラシをするので色みも変わりますし、このまま進めて行くことにしましょうか

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その3

今日もシャーマンですよ~

120327_1

エンジンフードの取っ手部分が簡易モールドになっているので4箇所をニッパーで切り飛ばして整形しておきます

そして取り付け箇所に0.5mmの穴を開けてコの字にした真鍮線を取り付ければ

120327_2

もう完成~

ここはお手軽なのでオススメ工作です

120327_3

同じようにドライバーズハッチと

120327_4

キューポラのハッチの取っ手も真鍮線に置き換えました

120327_5

箱絵を見ていたらフロントのアクセサリー置き用の木の板用の置き場があるようなのでプラ材で製作

120327_6

載せるとこうなります

これで工作は完了したので

120327_7

サフをシュッシュ~♪

あ、後部のキャリアーは当初塗装後に取り付け予定だったのですが、積載物をてんこ盛りにすると別塗装のクランクが見えなくなるという事が分かったので結局接着しました

さぁ、これで塗装に移れますがその前に部屋の掃除をしないとな~

本日の一枚

120327_8

まだ雪も降りますが一段と春が近づいてきましたね

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その2

ストレート組みをしようと思っていたのですがやはり気になる所はあるものです

でもお金は掛けてエッチングなんか使っては当初の思いからは本末転倒になってしまうので安上がりに仕上げますよん~

120326_1

ライトガードは厚すぎるのでヤスリで薄くします

左はキットそのままで右が薄くした状態です

力を入れるとすぐに折れてしまうので慎重に行います

と言いつつ一回折っちゃいましたけどね^^;

120326_2

フロントは全部で3箇所薄々します

接着箇所は本来の厚さ分だけ凹みがあるので、接着したら隙間はパテで埋めておきました

120326_3

リアはテールランプガードの2箇所を薄々~

120326_4

砲塔後部の2箇所のL字パーツも薄々します

ただし接着部分まで薄くしてしまうと取れやすくなってしまうので、基部はそのままの厚さにして0.3mmの真鍮線で補強して接着しました

120326_5

機関銃の先端を0.8mmで開口します

アンテナの差組口はコの字になっているので一旦埋めてここも0.3mmの穴を開口します

120326_6

フロント下部のと砲塔は鋳造なのですがディティールは微妙なので、タミヤのビン入りサフを平筆で叩くようにしながら塗布しました

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その1

製作途中の積みプラもありますが、ワンフェスアイテムの製作途中の合間に久しぶりのAFV製作を始めました

今回のアイテムはこちら

120323_1


タミヤの1/35 M4A3シャーマン105mm榴弾砲搭載型です

元キットのM4A3は何ども作っているのですがこの型は初めて

コロコロした車体に大型の短砲身が装備された丸っこいターレットが可愛い奴です

今回はサクっと完成したいのでほぼストレートで仕上げていく予定です

まずは一番面倒な転輪から

120323_2

ここのパーティングライン消しさえ終わってしまえば後は楽しく作業するだけ

120323_3

リアのラックは塗装の兼ね合いで本体への接着は後で行います

120323_4

少しピンボケでわかりにくいですが、フェンダーを薄々攻撃しておきます

画像左はそのままで右は薄くした状態です

120323_5

シャシー裏の隙間はプラ板で埋めておきます

後端はどうなっているのか判らないのですが、パーツの兼ね合いからすると隙間があった方が正解のような気がするので開口したままにしておきました

120323_6

塞いだプラ板は裏側から3mmプラ棒で補強しておきます

120323_7

機銃は0.5mmのピンバイスで開口

その後軽くデザインナイフで舐めておきます

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

こんなん出ました~

奇しくもグラスが揃ってしまったモンスターハンター一番くじですが、あれから更にちまちま引いてきたら

120321_1

I賞のクリアファイル&ステッカーをコンプリートしてしまいましたw

同じところで引いているわけではないのにどういうことでしょうかね?

ちなみに裏は

120321_2

ポップなイラストで可愛いです

と言ってもクリアファイルって使う事ないんですよね…

他に何かいい物当たらないかな~と引いてみると

120321_3_2


F賞のカードスタンドフィギュアが当たりました

初めての立体物なのでちょっと嬉しいです

120321_4


でも郵便ネコの造形は微妙な出来…

でもサイズはニャンフェスのアイルー達と同じくらいなので、これまたちょいと嬉しかったです

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

新潟酒の陣:*:・(*´ω`)・:*:

日本で一番酔っぱらいの集まるイベント”新潟酒の陣”へ行ってきましたよ~

わかりやすく言うと新潟県内の殆どの酒蔵が集まり¥2000で試飲し放題という恐ろしいイベントなのです(ちなみに入場だけなら無料)

それだけでなく更に新潟県内の美味いものの販売もあるのでお酒が呑めない人でも楽しいこと請け合いです!

そんでまぁ朝から呑みっぱなしだったので昼過ぎにはヘロヘロだったのですがお土産だけはしっかり買ってきましたw

120317

全部で4本~♪

右の魚沼酒造の天神囃子は会場限定の純米生原酒

無濾過のお酒なんて中々呑めないので買っちゃいました

もちろん味も濃厚で美味しいです

他の3本は全て玉川酒造のお酒で、真ん中右のゆきくら珈琲はその名のとうりコーヒーのリキュールです

コーヒーとお酒ってどうかと思いつつ試飲してみたのですが美味かった~

真ん中左の越後武士は神蛇という名前

かみへびじゃないですよ

神蛇と書いてジンジャーと読むのです

そう…生姜のお酒なのです

これも生姜の独特の香りと味で普通のお酒より温まること間違いなし

最後の左の越後武士はなんとアルコール度数46度という日本酒とは思えない濃度

これも試飲しましたが口と鼻から火が出そうでしたw

大きい瓶も売っていましたが飲み終わるのに時間が掛かりそうなので小瓶という事で~

これでもう暫くは日本酒買わなくてよさそう( ̄ー ̄)b

| | コメント (0)

2012年3月16日 (金)

ワンダーフェスティバル2012夏出るであります

次回のワンフェスの申し込みと版権申請をいたしました

いつもな感じでモンハン関連ばかりで新作3点再販2点の予定となります

既にモンハンやりつつ製作も開始している所であります

120316

そしてモンハン一番くじは何故かJ賞のグラスばかり当たって気が付けばコンプリートw

他のも欲しいよ~o(TДTo)

| | コメント (0)

2012年3月12日 (月)

正解は…

ほぼ完成~

120312_1


120312_2


正解はトンプソン・サブマシンガンでした!

なんでこんなのをいきなり作り始めたのかといいますと、今月末に旧イマイのハーレーダビッドソンのARMY仕様がアオシマより再販されるので、それにあわせたフィギュアでも作ろうかと思いその手持ちアイテムとして作っているところなのです

こんな事やってて肝心のキットが買えなかったら笑っちゃいますけどね~

そして明後日のスター・ウォーズEPⅠ3D前夜祭の席を予約してきました

気になっていたダースモール風デザインの3D眼鏡は通常渡される3D眼鏡の代わりに窓口でいただきましたよ

120312_3

しかし勿体なくて開封できないという困った特典付きです(=´▽`)ゞ

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

こんなの作ってたり…

今月末に前から欲しかったプラモが某社より再販されるので、それにあわせてこんな物作ってます

120310_1

プラ材の積層です

なんかいいね、こういう制作法は懐かしい感じ

そんでもって微妙な形状は

120310_2

いつもの軽量エポパテで製作です

スケールは1/12

ミリタリーマニアなら何かわかるかな?

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

モンスターハンター3G一番くじ

来週あたりモンスターハンター3G一番くじが始まりそうですが、さて今回も参戦しようかな~

120307

家主的にはC賞の耳つき土鍋が欲しいぞw

あとは実用品になりそうなロングタオルとかグラスとかもいいなぁ

15日のSTAR WARS エピソード1/3Dはやはりこのアナキンメガネを購入してから見なければいけませんかな

それと玩蔵さんでカーモデルの展示会をやるそうで、現在展示品を募集中ということでしたので家主も昨日作品を展示させていただきました。

ブログを見ると今月いっぱい募集中とのことなので、自分の作ったカーモデルを見てもらいたい人は参加してみてはいかがでしょう?

コンテストではありませんのでお気軽にとの事でした

それとこの展示会ですが、なにやら何ヶ月かおきにジャンルを変えて展示会を開くそうで次回はミリタリー関係との話でした

今回は新作は無しの家主でしたがAFV系なら手早く作れますし、これにあわせて新作でも作ろうかな?

| | コメント (0)

2012年3月 5日 (月)

モンハンP3rdHDすげー

早速PSPのモンハンP3を早速PS3へデータを取り込んでモンハンP3rdHDを起動してみたのですが

120305

なんというこの綺麗さ!

MHFを最初に見た時と同じくらいの感動ですよ!

モンハン造形をするために綺麗な画像が欲しかったので導入したのですが予想以上で驚きです。

上の画像はPCモニターに映してデジカメのモニター画面1/2くらいの大きさで撮影したものですがそれでもここまで細部が写しこまれています

いつも下手なものしか作らない家主もこれからはデータがないのよとか言ってしょうもない物作れなくなってきたなぁ

| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

サイバーホビー 1/72 九九式艦上爆撃機 レヴュー

うん、これは仕方がないですね

先月タミヤが1/72で零戦五二型を出しちゃったんですから、1/48メインで作っている家主もこれは買うしかないわけですよ

120303_1

というわけで、買うたった~w

ボックスアートは真珠湾攻撃時の模様のようですな

流石中国メーカーです、米国のことは気にしていないのがナイスです

ではキットを見ていきましょう

120303_2

主翼・尾翼ランナー

モールドは近年のサイバーホビー(ドラゴン)らしく1/72スケールとして丁度いい厚みと彫り込みです

120303_3

胴体・動翼ランナー

なんとこのスケールでは珍しく全ての動翼パーツが別パーツになっています

色々なシチュエーションで組み立てられるのでこれは嬉しいですね

120303_4

エンジン・コクピット・その他細かいパーツのランナー

エンジンとコクピットは必要最低限のパーツ数です

若干ディティールが足りないところもあるので製作時には弄りたいですね

ここで?なパーツを発見しました

コクピットのベースのパーツの

120303_5

これなんですが、このような普通の形状をしています

しかし説明図を見ますと

120303_6

なんかサイド部分も一体化したパーツになっているんですけど…

もしや組立説明に載っていないだけで別パーツとしてあるのかな?と確認したのですが見つからず

胴体パーツの裏側を確認すると

120303_7

一応モールドが施してあったのでこれは説明書の間違いなんだろうと思います

最近のサイバーホビーの金型からすると説明図のようなパーツ割りもありえそうなだけに少し残念感もありますね

でもモールドの付き方を考えると抜けないよね^^;

120303_8

風防ランナー

風防は一体化した閉状態と分割された物の2種類があります

厚みもまずまずです

フレームは凸モールドされているタイプです

120303_9

デカールは予想通り真珠湾攻撃時の空母赤城から3種類、同じく蒼龍・飛龍・翔鶴・瑞鶴・加賀から各1種類が選択できます

印刷はカルトグラフですが恐らく薄いタイプの印刷と思われます

気になったのは外国プラモにありがちなのですが赤色がピンクがかっているところ

なんでもっとクッキリした赤色にしないんでしょうか?

全体の赤色をあわせたいのでこれを使うしかないかな~

だとすると退色した感じで作ってこの色をあまり目立たないようにしようかな

それより別売デカールを待つか?

そして今更ですが

120303_10

モンハンP3 HD Ver.買うたった~w

最も今は3Gやっているのでこれはゲームをやるというのではなく画像チェックしたい時用のソフトとして使うつもりです

PSPや3DSだと画面の解像度が悪かったり小さかったりで、立体作る時のデータ取りとしては不十分なところがあるんですよね~

さて何作ろうかな?

| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »