« ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その1 | トップページ | ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その3 »

2012年4月26日 (木)

ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その2

説明書どおりに制作すると細かいパーツも同時進行で取り付けないといけないので、まずは本体とターレットの基本部分から製作に入ります

120426_1

車体は上下部分も一緒に組み立てしまいます

120426_2

後部のチリが合わなくなっているので車体全体は同時進行で各所の兼ね合いをみつつ接着するのがいいような気がします

120426_3

ターレットは下側のパーツが歪んでいて全く合わないので

120426_4

流し込み接着剤でくっつけて大きめのメガネクリップで力業で固定しておきました

120426_5 

砲身は下がり気味になってしまうので、接着するときにテンションを上にかけながら固定

また車体前部とターレットに溶きパテで鋳造表現をしておきます

120426_6

アイドラーホイールの取り付け部分は一番外の突起を切り落として接着するという無謀な物なので、矢印の切り落とした部分に1.5mmの穴を開け真鍮線を接着しておきます

120426_7

もちろんアイドラーホイール側の穴も開けておきます

120426_8

合体!

これで頑丈になりました

本日の一枚

120426_9

弥彦神社の桜その2

|

« ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その1 | トップページ | ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その3 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その1 | トップページ | ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その3 »