« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月28日 (土)

ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その3

まだまだ車体工作が続きます

120428_1

各所にヒケがあるのでラッカーパテで埋めてしまいます

そして

120428_2

ココと

120428_3

ココと砲塔の戦車長のハッチの手摺りモールドを切り取って真鍮線で作り直しました

120428_4

特徴的なサーチライトは接着面積が小さいので中央に真鍮線を通して砲塔基部に取り付けました

120428_5

スモークディスチャージャーは円筒部分を切り飛ばしてアルミパイプと真鍮線を組み合わせて作り直しています

接着箇所のダボ穴は無いので塗装後でも取り付け位置がわかるように、真鍮線で後付けできるようにしました

120428_6

砲塔にくっつけるとこんな感じ~

本日の一枚

120428_7

弥彦駅と桜その1

| | コメント (0)

2012年4月26日 (木)

ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その2

説明書どおりに制作すると細かいパーツも同時進行で取り付けないといけないので、まずは本体とターレットの基本部分から製作に入ります

120426_1

車体は上下部分も一緒に組み立てしまいます

120426_2

後部のチリが合わなくなっているので車体全体は同時進行で各所の兼ね合いをみつつ接着するのがいいような気がします

120426_3

ターレットは下側のパーツが歪んでいて全く合わないので

120426_4

流し込み接着剤でくっつけて大きめのメガネクリップで力業で固定しておきました

120426_5 

砲身は下がり気味になってしまうので、接着するときにテンションを上にかけながら固定

また車体前部とターレットに溶きパテで鋳造表現をしておきます

120426_6

アイドラーホイールの取り付け部分は一番外の突起を切り落として接着するという無謀な物なので、矢印の切り落とした部分に1.5mmの穴を開け真鍮線を接着しておきます

120426_7

もちろんアイドラーホイール側の穴も開けておきます

120426_8

合体!

これで頑丈になりました

本日の一枚

120426_9

弥彦神社の桜その2

| | コメント (0)

2012年4月25日 (水)

ドラゴン 1/35 M50 スーパーシャーマン その1

昨日玩蔵へAFV展示会用のブツを持って行ったのですが、もう既に大量の戦車や装甲車達が並んでいました

どれも素晴らしい出来でここの所上がってきたミリタリー熱が更にヒートしてきたので今回もミリタリー物でいきますよ~

手にしたのはこれ

120425_1

またシャーマンかよ!

と突っ込まれそうですが今回はスーパーなシャーマンです

足周りのサスペンションだってHVSSですしイスラエル軍の車両という事でシャーマンとしても最終仕様の凄いヤツなのです

そしてこのキットも凄かった

なにせ大昔のドラゴン製キットなので勢いだけで製品化した臭いがプンプンします

モールドが甘い、パーツが合わない、接着箇所がわからない、ヒケだらけと凄いんだぜぇ~

スギちゃんじゃないけどワイルドだぜぇ~

120425_2

まずは転輪とサスペンションから製作です

HVSSなので転輪の数が多いこと…

変なヒケもあってここのパーティングライン消しだけで2時間かかりました

指がちょ~痛いっス(つД`)

サスの接着もそのままではいけません

120425_3

シャシーにサスの基部を接着しようと乗せてみるとこんな隙間が空いてしまいます

120425_4

なので干渉しているこのピンを切り取って接着すると

120425_5

ピッタリと上手くいきました

しかし難題はさらに続く

サスペンションの接着箇所の面積が少なすぎて間違いなく外れてしまうので

120425_6

矢印部分に1mmの穴を開けて

120425_7

サスの接着部分も穴を開けて真鍮線を差し込んで本体にはめ込めば

120425_8

ガッチリ接着ができます

本日の一枚

120425_9

弥彦神社の桜その1

| | コメント (0)

2012年4月24日 (火)

モデラーは便利

高田へ花見撮影へ行った帰りなんですが、車のドリンクホルダーへペットボトルを置くとズド~ンと下へ落っこちちゃうじゃありませんか

何が起こった?と思い見るとドリンクホルダーの下部分が落下していたので、外れちゃったのかとはめ込もうとすると

120424_1

ポッキリ折れちゃってました(つД`)

丁度車検が来月あるので新しいパーツを取り寄せようかと思ったのですが、以外と高かったりするんですよね

どうしたものかと少し考えたのですが綺麗に折れているので何とかなりそうな予感

よし直すか…

という事でまずは重量が掛かるので

120424_2_2

ピンバイスで穴を開け1mmの真鍮線を三箇所入れて

120424_3

瞬着でガッチリ接着しました

ここまでやれば元より頑丈ですわ

この後車に装着しなおして完了

これでもうバッチリですよ

| | コメント (0)

2012年4月23日 (月)

高田公園お花見その2

そして夜になりました。

120423_1

明かりが灯されいい雰囲気

120423_2

昼よりも賑やかな感じが出ているでしょうか?

120423_3

本丸もライトアップ

120423_4

どこもかしこもライトアーップ!

120423_5

なんとも見事な夜桜でした

本日の一枚

120423_6

ズームアップしながら撮影してみるとこんな具合の面白画像が撮れますよ~

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

高田公園お花見その1

一度行ってみたかった新潟の高田公園の桜を見てきました

噂には聞いていましたが物凄い数の桜が咲き誇ていましたよ

120421_1

近くの妙高方面はまだ雪が積もっていますね

120421_2

金曜時点で7分咲きくらい

120421_3

高田城跡なのでお堀もあります

ボートに乗りながら桜見物もいいですね

120421_4

赤い橋がいいアクセントになりました

120421_5

生憎の曇り空でしたが花を撮影するには光が回るので意外と好条件なのです

120421_6

曇だと全体的に白っぽくなるので背景に色の濃い幹など持ってくると花が浮き立ちます

120421_7

高田といえば高田城

120421_8

近くの運動場は満開でした

桜の下でスポーツもいいですよね

120421_9

堀の道路側の岸にはツクシが頭を出していました

桜と一緒でツクシを見ると春だなぁと感じます

本日の一枚

120421_10

玩蔵さんのAFV展示会へ向けて以前作った作品を追加塗装しようと画策中

| | コメント (0)

2012年4月18日 (水)

春ですな~

つい最近まで庭は殺風景だったのに気が付けば花盛り

120418_1

桜も咲き始めましたが家では梅が満開です

120418_2

120418_3

120418_4

梅は桜と違って変なところから花が生えていたりするので面白いですよね

120418_5

椿は咲き始めたと思ったら既にいくつもの花が地面に落ちていました

120418_6

漫才をやったらツッコミ担当じゃない方のボケです

真っ白で以外と綺麗なんですよね~

さて今年は桜は何処に行きましょうかね?

| | コメント (0)

2012年4月17日 (火)

タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク その2

忘れた頃のタミヤのF-117の続きです

少しずつ進めていたのですがちまちまやりすぎて途中画像を撮るのを忘れてしまったという…

そんなわけでいきなり基本塗装も終わりデカールも貼っています

120417_1

120417_2

塗装は単色の黒だとノッペリしてしまうし面白くないのでベースにクレオスの赤褐色を塗ります

そして縁を残すようにして赤褐色につや消しブラックを混ぜた色を塗ります

このままだと茶色すぎるので最後につや消しブラックを全体に軽く吹き付けて完了です

画像だとわかりにくいですがいい感じに仕上がりました

デカールは古くて剥離しづらかったですが何とか貼れました

少し硬くてマークセッターを使用しても上手く密着しなかったのは残念

この上につや消しスプレーで艶を整えますが少しでも綺麗に見えればいいのですがどうでしょうか

| | コメント (0)

2012年4月15日 (日)

メビウス モデル 1/25 ハドソン ホーネット コンバーチブル

買ったった~!

120415_1

メビウスモデルのハドソンホークコンバーチブルです

クーペが発売された時にも欲しいなぁとは思っていたのですが、メビウスのキットを作ったことがなかったので保留にしていたのですよ

そうしたら今度はコンバーチブルが発売決定とあるではないですか

このあまりの格好よさに撃墜されてしまい買ってしまいました

ドキドキしながら箱を開けてチェックしてみると

120415_2

ディティールは物凄くシャープというわけではありませんが満足できるレベル

MPCやAMTに比べたら全然いいです

120415_3

シャシーフレームとエンジン関係

エンジンはパーツ数も結構あって楽しめそうです

120415_4

フレームをはめてみました

ピッタリ合って制度の高さを伺わせます

これは期待していいのか?

120415_6

ボンネットや内装などのパーツ

他に2ランナーあります

120415_7

メッキパーツ

表面が少し荒いのでメッキを剥がして均したあと再塗装が良さそうです

120415_8

クリアーパーツ

テールランプはクリアーレッド成型

120415_9

タイヤのホワイトリボンは嬉しいことに塗装済み

ゴムはやや硬めです

120415_10

デカールは品質良さそうな感じ

120415_11

120415_12

うん、いいわコレ~♪

120415_13

120415_14

説明書は少々わかりにくい所もありますがフルカラーなのでちょっとリッチな感じです

近いうちに制作に入りたいなぁ

ああ、でもパンテーラあるしなぁ

うーん

うーん

| | コメント (0)

2012年4月13日 (金)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その9

シャーマン本体は完成しましたが、やはりフィギュアを乗せたいというわけでタミヤの戦車長を見たところ、あまり面白いポーズではないんですよね

という事で模型店で何かないかと物色してきましたところミニアートのU.S.TANK CREWが良さそうなので買ってきました

使うのは

120413_0

この矢印のオッサンです

で、サクっと組んでみた所早くも困ってしまいました

なんと

120413_1

上げた足の左膝が干渉してキューポラ内に入らないw

もちろん下から入れようとしても右腕が邪魔してやはり無理

という事でやる事は一つです

120413_2_5

左太もも部分をニッパーでカットして胴体と足先をアルミ棒で繋ぎます

そしてエポパテを盛って軟らかいうちに整形すればこのとおり

120413_3

どうせ乗せたら殆ど見えないのであまり神経質にならないように製作できました

この後サフを吹いて塗装して完成です

120413_4

これで完成です~♪

120413_5

車体後部の荷物にはBARとトンプソンを追加しました

120413_6

榴弾砲の砲塔なので砲身はやや上に向けたほうがそれっぽいかな?

120413_8

120413_7

久しぶりの1/35でしたが満足度は高いです

そして今回の撮影は簡易型の撮影ブースを制作して行なってみました

120413_9

ベースのケント紙の下にはライトボックスを置いて影が出ないようにしてあります

左右の紙(名前忘れました)はフラシュが反射しやすいように表面がツルツルにコーティングしてある物を使用しました

角度は反射角度を考えてやや内側に設置しておきます

またケント紙と左右の紙はサイド部分にアルミ棒をガムテープで貼り付け、曲げて固定できるようにしてあります

ライトボックス抜きで¥1500しないのでお手軽に作れますよ~

本日の一枚

120413_10_2

昨日からの温かさでようやく庭の梅が咲きました

やっと新潟にも春が来ましたよ

| | コメント (0)

2012年4月11日 (水)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その8

完成しますた~♪

120411_1_2

車体だけですが完成しましたよん

120411_2

足周りの汚れはタミヤアクリルのレッドブラウンとフラットアースを荒く吹き付けました

120411_3

M2重機関銃のバレル下部には0.3mmの真鍮線で取っ手(?)を追加工作しました

120411_4
荷台の小物は全てキット付属の物です

120411_5

砲塔の鋳造な感じも上手くいったと思います

120411_6_3

荷台に掛けられている布はガーゼを墨入れブラウンで染めて、水で溶いた木工用ボンドで接着しました

この後フィギュアを乗せる予定です

| | コメント (2)

2012年4月 8日 (日)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その7

120408_1

エナメルのフラットブラウンやレッドブラウンで軽く汚しをいれました

本来ならばもう一息で完成なのですが、実はこのシャーマンですが作った事のある方にはお分かりかと思いますが、このマーキングは冬季迷彩仕様なのですよ

AFVモデラーの方々にはそれで?とか思われそうですが、長年モデラーをやっている家主初の冬季迷彩への挑戦なのです

濃い色の上に白とか大丈夫なのかな?

ドライブラシができるんだからなんとかなるのかな?

などと考えていても進まないので手元にあったタミヤのウェザリングマスターBセットのスノーを使ってみました

120408_2

う~ん、思ったような感じじゃないなぁ

イメージとしてはもっと白色が濃く乗るような感じなんですよね

ということで一旦落として考えます

濃い白といえばポスカじゃね?

と考えて大丈夫かどうか判らなかったのですが、ポスカの白を買ってきて中の液を取り出して筆塗りしてみます

見事に塗れましたがこれもイメージと違います

乾くと色が落ちなくなるかもしれないので画像を撮る暇もなく落としました

結局これしかないわな~

XF-2フラットホワイトの出番です

かき混ぜないでなるべく底に溜まった濃い部分だけ取り出して平筆で叩くようにして塗装してみました

120408_3

一番マシな感じで塗れましたよ~

ただこのままだと白色部分が派手過ぎるので部分的にバフで色を付けておきます

その後汚れやサビなどを塗装中

120408_4

今現在の状態です

次の日曜までには完成しそうですよ~

| | コメント (0)

2012年4月 6日 (金)

タミヤ 1/35 M4A3 105mm Howitzer その6

先日の暴風雨は凄かったですねぇ

家主の近所でも国道沿いの電柱が20本ばかり折れてしまって、そのおかげで自宅は当日22時頃から翌日昼までずーっと停電でした

他にも漁港の灯台が傾いたりしたみたいです

みなさんの所は大丈夫だったでしょうか?

そんな大荒れの今週でしたが今日次回ワンフェスの当選通知が届きました

これで安心して作業が続けられるというものです

さて今日もワンフェスアイテム製作の合間にシャーマンですよ

少し間があいてしまったのはデカールの乾燥とその後のつや消しクリアーの乾燥を待っていたからなのです

120406_1

クリアーが乾燥したのでタミヤの墨入れブラックで全体をウォッシングします

120406_2

これで二段階ほどトーンが落ちました

このままだと暗すぎるので綿棒にエナメル溶剤を浸して余分なウォッシング拭き取ってを落とします

この時汚れの流れを考えて綿棒を動かすのがキモです

120406_3

塗装後の状態より一段階トーンが落ちた程度になりました

明度が浮き気味だったデカールの白色も全体に馴染んだ感じになります

お次はこのままだと色味がグリーン系だけでつまらないので、タミヤの墨入れブラウンを部分的にウォッシングして同じように拭き取ります

そしてXF-71で軽くドライブラシ

120406_4

段々と立体的になってきましたよ

この後もう少しドライブラシを続けようと思います

ここで嫌なものを発見

120406_5

120406_6

矢印の3箇所も取っ手なんですよね

すっかり忘れていましたよ

後部は荷物を載せるので見えなくなるからいいとして、問題はターレットのハッチだなぁ…

う~ん

よし、いい事思いついたぞ!

気がつかなかったことにしよう!!(・∀・)ノヒャッハー

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »