« ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その2 | トップページ | ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その4 »

2012年12月10日 (月)

ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その3

このキットの最大の売りが転輪の外側のゴム部分が別パーツになっている事です

121210_2_2

これは別々に塗装ができるので楽ですね~

あ、でも持ち手考えたら塗装してからランナーを切り取った方が良かったのか( ̄ω ̄;)

転輪の前に一番面倒くさいHVSSの組立てです

121210_3

ほうほう、Q13と14は矢印部分に付けるのね…フムフム

さて、6組み全部組立上がったしHVSSの本体も付けようかな

あれ?

なんか変だぞ?

ああああああああああああああああああああああああああ

121210_4

接着するところココじゃねーか!

くそ~、ここまで細かいHVSSは作ったこと無かったから気が付きませんでしたよ

それにしてもこれは絶対間違えるよなぁ

これからドラゴンのHVSSを作る人は気をつけましょうね!

で、HVSSも組み上がったので今度は履帯です

と言ってもベルト式なのでそんなに難しくは無いのですが、問題はコレ

121210_5

無数のちっこいパーツ

これを履帯一個につき1パーツ接着するのです

しかも結構バリが大きいので成形もしなくてはいけないのです

一個が2.5mm程の小さなパーツなので、指で挟んで持つなんて事をしていたら間違いなく飛ばしてしまいます

という事で

121210_6

爪楊枝をパーツの穴に合うように削って差し込んで、棒ヤスリをあててバリを落とすことにしました

これで指も痛くなりませんし、精神的にもかなり楽になりました

最もそれでも全部成形するまで3時間かかりましたけど( ̄▽ ̄;)

121210_7

そして履帯に接着

これも全部接着完了するまで1時間掛かりました…疲れたわぁ

121210_8

一通り組んでみました

格好イイわぁ~( ̄ー ̄)b

121210_9

タミヤのもいいけどやっぱりHVSSとT-80キャタピラの組み合わせは迫力ありますねぇ~

|

« ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その2 | トップページ | ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その2 | トップページ | ドラゴン 1/35 M4A3シャーマン(105mm)HVSS その4 »