« HGUC シャア専用ゲルググ その8 | トップページ | アオシマ 改造 1/24 ランボルギーニ カウンタック LP400S その4 »

2013年2月24日 (日)

アオシマ 改造 1/24 ランボルギーニ カウンタック LP400S その3

さて、今日はキャノンボールLP400Sを製作するにあたっての最大の難関である12連マフラーの製作です

大昔にタミヤのカウンタックを改造して製作した時は、マフラーがこんな事になっていたとは露知らずそのまま作ったのですが、知ってしまったからには製作しない分けにはできません

この12連マフラーなのですが、排気の出口は12ありますが実際は2連×6個の組み合わせとなります

そこで最初にタミヤの透明ソフトプラ棒を曲げてU字加工し、それを6個作って再現しようと思ったのですが、この素材は曲げ加工が楽なのはいいのですが、ピンバイスとの相性が悪すぎてその後の工作が困難

という事でオーソドックスに製作する事にしました

130223_1

垂直定規に3mmのプラパイプを12本切りそろえて並べます

130223_2

きちんと揃ったら2本づつ接着します

接着面積を稼ぐために後ろ部分に2mmのプラ棒を接着して

130223_3

後端に3.5mm(3mmが売ってなかったのよね)の半丸プラ棒を接着します

130223_4

そして加工

130223_5

更にコトブキヤのプラユニットのP112の2.5mmのパイプを接着します

130223_6

再び綺麗に並べて全部まとめて接着します

130223_7

そして5mmプラ棒で作ったマフラー基部に真鍮線を使って固定しました

130223_8

マフラー先端は斜めにヤスって加工し、更に肉厚だったのでリューターで削って薄くしました

マフラー基部にはシャーシと取り付けやすくする為に長めの真鍮線を付けておきました

130223_9

合体~♪

130223_10

うはw

昔のヤンキーでもやらないわコレw

実車がこうだから仕方ないけどセンスねぇwwwwwwww

|

« HGUC シャア専用ゲルググ その8 | トップページ | アオシマ 改造 1/24 ランボルギーニ カウンタック LP400S その4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HGUC シャア専用ゲルググ その8 | トップページ | アオシマ 改造 1/24 ランボルギーニ カウンタック LP400S その4 »