« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月27日 (水)

蒼き鋼のアルペジオ ヨタロウ(キリシマ)その4

ヨタロウ一通り工作が完了しました

13127_1

13127_2

13127_3

13127_4

13127_5

全7パーツという事で無難な部品点数ですね

この後サフ吹いて傷埋めしたら塗装なわけなんですが、やっぱり原作版の青とアニメ版のピンクのどちらも欲しいですよねぇ‥‥ねぇ‥ねぇ‥ぇ

| | コメント (0)

2013年11月25日 (月)

蒼き鋼のアルペジオ ヨタロウ(キリシマ)その3

秋恒例の風邪ひきの家主えりあんです、こんばんも~

咳と微熱の中でもヨタロウ製作に邁進しておりますよ

先週は顔があらかた出来たので胴体の製作に入ります

131125_1_2

大まかにエポパテで作ったら盛った削ったの繰り返しで形を出していきます

131125_2

腕と脚は以前余ったエポパテを丸棒状態で硬化させていた物をアルミ線で繋いで胴体と接着しポーズを考えます

ポーズが決まったら

131125_3

エポパテを盛って

131125_4

削って形状出しをします

お腹のハートは額と同じくマークをケガくテンプレートです

131125_5

ハートマーク完成~

131125_6

131125_7

尻尾と背中のチャックを製作

131125_8

頭と体の縫い目(?)のモールドは一段掘ってから鉛線を貼り付けて再現してみました

131125_10

手の爪は腕にマイナスモールドを掘ってからプラ材を接着して爪を切り出しています

131125_9

足の爪は足の裏にプラ材を接着して同じように切り出しました

131125_11

後は左腕の腕章と首輪の飾りだけですね~

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

蒼き鋼のアルペジオ ヨタロウ(キリシマ)その2

131119_1

ヨタロウの口部分のパーツは色塗りと形状出しのやりやすさを考えて別パーツにしました

131119_2

縁部分が浮いているのでもっと削りましょうか

131119_3

いい感じになったので鼻を取り付け目も付けました

耳も形を出していきます

耳の凹んだ部分はエポパテが柔らかいうちにスタンプして、硬化後モーターツールで削りました

131119_4

額のハートマークは綺麗にケガキ難いので

131119_5

一旦ハート形のパーツを作り真鍮線で固定してからラインを入れました

131119_6

最後に穴を埋めて完了~

| | コメント (0)

2013年11月18日 (月)

紅葉便り

なにやら新潟は暫く雨続きの空模様ですが、昨日の日中は快晴でしたので少しだけ紅葉を見に行ってきました

131118_1

131118_2

131118_3

131118_4

131118_5

131118_6

131118_7

いたのはほんの30分ほどでしたが見事な景色でしたよ~♪

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

特撮博物館 in 新潟

今日はついにアレに行ってきました

今新潟のこの手の趣味で一番熱い催し物といえば、そうです”館長庵野秀明 特撮博物館”です!

東京でやっていたイベントとどの程度違うのか、もしくは同じなのかわかりませんが、まだ一度も行っていなかったイベントなので大興奮の一日でした

流石に日曜日という事もあり、かなりの人手でじっくり見ることはできませんでしたがどれも素晴らしい展示品の品々で、何かと参考にさせていただきました

写真は基本的にダメなのですが、最後のコーナーだけはOkという事で色々と撮影してきましたよ

131117_1

このようなミニチュアの中を怪獣のように歩けて実に楽しいっ!

131117_2

131117_3

謎の戦車も!?

131117_4

朱鷺の姿も見られました

新潟限定か?

131117_5

大怪獣ガメムシ‥‥どんな映画だよ^^;

131117_6

よく見るとジブリの最新作かぐや姫の広告もありました

もしかしたら更に何か発見があるかもしれないですね

さて、あまりに面白かったのでもう一回行こうかな~♪

| | コメント (0)

2013年11月15日 (金)

蒼き鋼のアルペジオ ヨタロウ(キリシマ)その1

今季アニメのアルペジオ面白いですよね~

原作よりも話がサクサク進んで行っているので最終的な着地点が気になる所ですが、第五話でついにやられてしまいました

イオナもタカオも良いキャラなのですが、可愛い物好きな家主としてはキリシマ‥‥いやあのクマのぬいぐるみのヨタロウにズギュ~ンですよw

というわけで始めてしまいました

131115

久しぶりのフルスクラッチです

原作の青色にするかアニメ版のピンクにするか悩む所です

それ以前に微妙に顔つきも違うのでどっちにするべぇかのぅ

どっちもいいキャラ出しているからマジ悩みます

| | コメント (2)

2013年11月10日 (日)

東工房 リオレウス その3

このキットはモールドがしっかりしているしスミ入れはどうしようかと思っていましたが、結局ブラックとブラウンを混ぜてかなり薄めたものでウォッシングしました

通常のウォッシングはこの後凸部分を拭き取るのですが、いい感じの色合いになっていたのでこのままとする事にしました

131110_1_2

う~ん、画像だとよくわかりませんね^^;

131110_2

胴体の赤色部分は少し濃い目の色でスミ入れをしました

う~ん、やっぱりよくわかりませんね^^;

131110_3

頭から胴体そして尻尾へかけての黒い色部分と赤色部分は艶があった方が生物っぽい雰囲気になりそうだったので、エナメルのクリアーを少し薄めて筆塗りをしました

それと瞳を入れましたよ、やっぱりよく分かんないけどw

131110_4

爪と棘部分は思い切り艶有りにしたかったので、こちらはクリアーを原液のまま塗装しました

131110_5

やぱりリオレウスは格好いいですねぇ~

131110_6

131110_7

最後に翼と腹側の模様を薄めたフラットブラックで描き込んで完成です!

いやぁ、モンスターの出来の良いガレージキットは、塗装の手順さえ決めてしまえばあっという間に完成するので気持ちイイですね~♪

| | コメント (0)

2013年11月 8日 (金)

東工房 リオレウス その2

前回から一周間ちょい経っていますが、その間にサフ→パーティングライン消し→パテ埋め→サフ、とちゃちゃっと工程を済ませていまして、いよいよ塗装に入ります

まずはベースになるアプトノスから

131108_1

ラッカー塗料でここまで済ませます

背中の模様だけ筆塗りですが他は全てエアブラシで行いました

131108_2

スミ入れ塗料のブラックとグレーを混ぜた物でウォッシング

アプトノスの塗装はとりあえずここまで

仕上げはレウスの様子を見ながら行う予定です

お次はリオレウスです

131108_3

131108_4

ベース色はレドームとセールカラーの混色で、牙や爪はガイアのウォームホワイトを使ってみました

口の中はクリアーレッドとクリアーオレンジの混色です

131108_5

131108_6

次は黒色部分の塗装ですが、セミグロスブラックにネイビーブルーを少々混ぜた物を使用しています

このままだと全然レウスっぽく見えませんねぇ

大丈夫なのだろうか‥‥(^^;)

131108_7

131108_8

そしてクリアーレッドにクリアーオレンジを混ぜた色を赤部分に塗装しました

一気にレウスっぽくなりましたね

ちょっと安心しました

怪獣系はいつも塗装に悩むのですが、一度決めてしまえばあっという間に進んで行くので楽しいです

エアブラシ塗装はここまでで、これからは筆塗りで仕上げて行きますよ~♪

| | コメント (0)

2013年11月 3日 (日)

2013新潟モデラーズ倶楽部展示会

今日はイベント盛りだくさんの日だったのですが、予定が色々とありまして新潟モデラーズ倶楽部の展示会のみですが行ってきました

小スペースながら今年も多彩な内容とモデラー仲間との交流は実に楽しかったです

131003_1

始めて10式戦車の完成品を見ましたが思ったより大きいんですね

ディティールは流石タミヤの新作と言った所

131003_2

他のAFVも沢山ありました

131003_3

スパホとても格好イイです(*´д`*)=3

131003_4

模型電動士さんの最新作のトヨタ7

これが一番見たかったんです!

実にすんごいのです!!

131003_5

艦船も色々ありましたが

131003_6

今回のツボアイテムはこちらのバイキング船

このキットの完成品をお目に掛かる日が来ようとは思いませんでした

131003_7

もちろんガンダムもいっぱい

131003_8

新潟県警仕様のガンガ・ルブなんてネタもありました

でも一番のネタアイテムは

131003_9

PC誌ネットランナーの付録の中華キャノン!

知る人ぞ知るアオシマ製の面白アイテムです

これで今年の近場での模型のイベントは終了となりました

これからのオフシーズンはどんな模型を作りましょうかね~

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »