« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

年末恒例

大晦日ですね~

12月31日、今年最後の更新です

今年もあっという間に過ぎてしまった感がありますが、そんな中でもどれくらい模型を完成させられたのかなという毎年恒例の奴でございます

130122_1

タミヤ 1/35 M4A3E2ジャンボ

お手軽工作をしようとしたら意外と大変だったでござる

130207_8

アオシマ 1/600 ガンガ・ルブ

形状は悪くないんですが古いキットなので兎に角合いが悪くて苦労しました

130302_1

バンダイ 1/144 HGUCシャア専用ゲルググ

工作は一年以上前に済ませていたのを思い出して完成させたんだったなぁ

130323_3

アオシマ 1/24 ランボルギーニ・カウンタックLP400S キャノンボール

いつか作ってみたかった車だったので楽しかったですね~

130326_3

EBBRO 1/20 ロータス72C ロブウォーカー

ここから今年の一人ロータスF1祭りがスタートしたのでした

130405_7

EBBRO 1/20 ロータス72E J・P・S

72Dは発売してくれないのだろうか‥‥

130408

タミヤ 1/20 ロータス25 コベントリークライマックス

始めてハマキF1を作りましたが構造が勉強になりました

130421b_3

タミヤ 1/20 インペリアル・ロータス78

別売で買っていたJPSのデカールがことごとく死んでいて、結局デカールだけで諭吉が飛んでいってしまったんだよなぁ‥‥

130502_4

タミヤ 1/20 ポルシェRSR934 イェーガーマイスター

まさか934の新金型が発売されるとは思いませんでした

もうその時の勢いだけで作り上げました

130505_1

レベル(ハセガワ) 1/24 ポルシェ956C イェーガーマイスター

934お塗装ついでに製作

130624_5

タミヤ 1/20 ロータス79 J・P・S

これもデカールで苦労した思い出が‥‥

130628_4

ハセガワ 1/72 ポリカルポフ I-16 TYPE18

久しぶりに作りましたが簡単で気分転換になりました

130823_1

サイバーホビー+イタレリ 1/35 M4シャーマン カリオペ

これもいつか作りたかった車両で、ニコイチ&大改造が楽しかったです

130902_7

トランペッター改造 1/72 チャレンジャーⅡWTC

展示会の合同企画用に製作した作品

ネタを考えるのが楽しかったです

131011_1

タミヤ改造 1/24 ミニ・クーパー・ピックアップ

これもオリジナル仕様にチャレンジしたんですよね~

自分だけの物を作れるのは模型製作の楽しみの一つと再認識させられました

131110_3

東工房 リオレウス

今年唯一製作したガレージキット

塗装に悩みましたが何とか完成させることができました

以上キャラクターモデル3点、ミリタリーモデル3点、カーモデル9点、飛行機モデル1点の計16作品でした

今年もそこそこ作りましたが後半の完成数が激減しています

すんません釣りばかりしてましたwwwwwwww!!

来年もがんばります!釣りを!!←えっ?

それでは皆様良いお年をお迎えください~♪

| | コメント (2)

2013年12月22日 (日)

タミヤ 1/35 プテラノドン ステルンベルギ その2

全体の形状出しが終わったので体表表現に移ります

しばらく前から翼竜の体表は薄ら体毛があったという話になっているのでそれっぽくしたいと思います

やり方は単純

表現したい部分に濃い目のビンサフ(#500)を薄く筆で塗り、完全乾燥少し手前くらいでデザインナイフでケガいていくだけ

もっといい方法もありそうですが、家主はこれくらいしか思いつかなかったのよね

131222_1

右側が体毛表現した翼です

131222_2

アップで見ると少し甘い気もしますが、これ以上やると乾燥したサフが剥がれてしまいそうな感じなのでここら辺までとします

ちなみにサフの完全乾燥後にやると表面が硬くなっていて、かなりケガきにくくなってしまいます

微妙に乾燥していない所の見極めがいるので、このやり方は少し時間のある時にやった方がいいかもしれません

131222_3

131222_4

そして前面に施しました

これで塗装にいよいよ移れそうです

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

タミヤ 1/35 プテラノドン ステルンベルギ その1

複製の合間に久々に恐竜関係の製作をしております

恐竜関係と言いましたが正確には恐竜ではなくて翼竜なんですが

アイテムはタミヤのプテラノドンです

このキットはあまり聞いたことがないかと思いますが、実はタミヤのイベント系に行くとよく限定販売されておりまして、どうやら余ったプラのペレットを使用しているらしく、成型色が何種類もあるんですよね

今までで確認できたのは、茶系のマーブル・黒・灰色の3色

もしかしたらまだあるかも知れません

このキットは普通に製作すると二種類確認されているプテラノドンの中でも有名なプテラノドン・インゲンスになります

このインゲンスはトサカが後ろににょ~んと長いやつですね

家主は何故かこのキットを多数持っていまして、もちろん以前そのまま組み立てた事がありますので、今回は少し改造をしてみようかと企んだんですな

という事で今回はプテラノドンでもマイナーな方のプテラノドン・ステルンベルギに改造しちゃいます

改造ポイントはもちろん特徴的なトサカと沿った嘴、それとキットだと短めな翼の延長です

各改造箇所は先っぽが尖っていて折れやすくなってしまいますので、ピンバイスで穴を開け真鍮線を入れてからパテを盛っています

んで、ゴニョゴニョといじりまくって現在はこんな感じです

131215

なじらね?

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

蒼き鋼のアルペジオ ヨタロウ(キリシマ)その5

いよいよ寒~くなってきましたが、ようやくヨタロウの原型が完成し、原作版とアニメ版の両方塗装したいという事で複製しておりました

131214

全7パーツ

今回は売り物では無いのでけっこう適当に抜いてます

折角なのでいっぱい抜いて大量に飾っちゃうのもいいな~

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »