« ミニミニディオラマ その1 | トップページ | ミニミニディオラマ その3 »

2014年1月22日 (水)

ミニミニディオラマ その2

まだまだアクセサリーが足りないので色々作ります

まずはドラム缶です

丁度いい径の丸棒が無かったので、とりあえず2mmのアクリルパイプを用意しました

140122_1

プラ板を巻いて厚みを出そうと考えましたが、用意した0.5mmのプラ板はそのままだと貼りづらいので

140122_2

丸めて輪ゴムで縛り上げ、熱いお湯の中にしばらく入れてRのついた状態にします

140122_3

それをアクリルパイプに貼り付けて、最後の段になった部分をパテ埋めして硬化後整形

140122_4

上下にプラ板を貼って指でしごいた半丸棒を貼ってモールドを作り、最後に二ヶ所蓋を付けて完成です

もう一つディオラマに高さが欲しいのでプラ棒と真鍮線を組み合わせて

140122_5

看板立てを作りました

140122_6

電灯部分の傘は市販のバーニア、電球は同じく市販のプラ製の透明ボールジョイントを利用してみました

140122_7

もう一つ木材でタイヤ入れを製作

実際こんなのに入っているわけは無いと思いますが雰囲気重視って事で~

|

« ミニミニディオラマ その1 | トップページ | ミニミニディオラマ その3 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニミニディオラマ その1 | トップページ | ミニミニディオラマ その3 »