« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その4 | トップページ | 2014 静岡ホビーショー その2 »

2014年5月19日 (月)

2014 静岡ホビーショー その1

140519_1

今年も毎年恒例の静岡ホビーショーへ行ってまいりました。

恒例と言いつつ去年は用があって行けなかったので、今年は二倍いやそれ以上に楽しんできましたよ。

会場入口には

140519_2

陸自の最新戦車の10式が鎮座しておられました。

しかも期間中はデモンストレーションを何度も行うというサービスっぷり。

来年は新型機動戦闘車とか来てくれたら嬉しいなぁ。

さて今日は企業ブースの紹介ですが既に各ブログなどで知っていると思いますので、ここは家主が気に入ったアイテムを紹介しましょう。

140519_3

まずはハセガワの赤城。

もう側面のディティールが凄すぎて感動しますよ~。

この後にタミヤのサラトガを見たんですが…いやサラトガが悪いんじゃないんですけど、完全にこれの御陰で「ふ~ん」という感じでしたね。

140519_4

そのタミヤのブースでは、この巨大ディオラマが素晴らしかった!

家主が連合軍好きというのもありますが、要所要所に見所があって暫くずっと見ていました。

140519_5

楽しみにしていたのがエブロのルノー4。

来月発売という事なので楽しみにしていますよ~。

140519_6

もう一つエブロからティレル003。

こちらは7月発売なので二ヶ月連続で楽しめそうです。

140519_7

アオシマの日野HHトラックも気になるアイテムです。

140519_8

シャーシも気合入れてますね。

トレーラー部分の発表もいつになるか気になりますね。

確率は低そうですがタンクローリーがいいなぁ。

140519_9

こちらもアオシマの探査船トライトン。

冗談でダイオウイカは付かないですよね?って言ったらペーパークラフトで付属するんだそうです。

これは嬉しいですね~!

140519_10

更にアオシマのPAC3。

もう1/72とは思えない出来で、もちろんバリエーションもあるんでしょうなぁ。

140519_11

こちらは会場発表だったアオシマの磁力牽引車。

シャーシはモールと一緒なのかな?

140519_12

DOZZYの新作ベース2点。

どちらもディオラマやビネットの素材として重宝しそうです。

140519_13

最後はボークスのレッドミラージュV3。

半透明の装甲は玩具っぽくて好きではないんですが、この格好良さは危険ですね…財布の中身的に^^;

そして今回のお買い物は

140519_14

モデラーズフリマで買ったのはアカデミーのヘルキャットとカステンの履帯。

なんとセットで¥1500のお買い得価格です!

140519_15

切れ味の落ちてきたタミヤのニッパー2点と買い逃していたオートモデリングNo.30。

しかし最大のラッキーアイテムは

140519_16

ダイソーのメタルジグ各色!

もちろんホビーショーで買ったのではありませんよ。

実はこのメタルジグが結構使えるというのが新潟ではかなり広まっているようで、近所の何店かでは暫く前から品切れ状態だったのです。

家主の持っているジグもだいぶ使い込んできていたり、すっ飛ばして失くしちゃったりで数が無くなってきていたので、静岡のダイソーで大量に置いてあるのを見てもう大人買いです。

と言ってもこれだけ買っても税込¥1080ですよ。

しかも見た事のなかったピンク系もあったりと、これはほんとラッキーでした。

早速帰ってフロントに

140519_17

アシストフックを装備させました。

実はこのアシストフックは4本入りで¥450なのです。

つまり一本でもジグより高いんですよねw

それでもこうやってセットにしても¥250くらいなので、普通のメーカー製のジグを買うより1/3くらいの価格なのです。

そして夕方ちょっと投げてみると

140519_18

37cmサイズの極小イナダ。

140519_19

52cmのもう少しでサワラとなりそうな初のサゴシを釣り上げる事ができました。

他にも2度ほどバラシがありましたが、周りの状況を見てみる限りあまり上がってはいなかったので結構いい釣果だったんじゃないかと思います。

|

« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その4 | トップページ | 2014 静岡ホビーショー その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その4 | トップページ | 2014 静岡ホビーショー その2 »