« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その10 | トップページ | 第11回 柏崎模型展 »

2014年7月 5日 (土)

エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その11

さていよいよ明日は柏崎市民プラザの波のホールにて毎年恒例の柏崎模型展が行われます。

今年も関東からグッドスマイルとダックテイルの皆さんに加え、名古屋からGARAGE24のメンバーも来ていただけるという事ですよ

ここの展示会はカーモデルが多いのですが、今年もかなりカーモデル熱が上がりそうな予感ですね。

もちろん家主もこの一年で作り上げた新作をごそっと展示させていただきます。

その為にはディオラマを完成させねば~!

という事でベースを作りますよ。

140705_1

今回は海面という事で、春に子日のベース作りで使った

140705_2

グレインペイントを使います。

140705_3

おもむろに盛り付けてスパチュラで波を作っていきました。

が、どうもスパチュラの大きさとスケールが合わなくて細かすぎてしまいます。

 

という事で指で頑張って波を作りました。

140705_4

乾燥したら、まぁそれっぽくなったんじゃないでしょうか?

お次は主役のフィギュアを作ります。

140705_5

こちらは車に乗せるネコちゃん。

140705_6

P-51のパイロットはWWⅡパイロット風にしました。

そして再びベースです。

 

今度は魚が飛び跳ねる水面を作ります。

140705_7

ガスコンロで熱した薄手の塩ビシートをおりゃっと上からわざと不規則なシワが出るように押し付けます。

140705_8

サイズごとに幾つか多めに作っておいて気にった物を

140705_9

こうやって三枚ほど重ねます。

 

これを

140705_10

おもむろにベースに接着して魚(チョコエッグ)を固定する真鍮線を差し込み魚が上手く跳ねているように見えるかチェック。

 

大丈夫そうなので

140705_11

またもやグレインペイントを盛り付けて水っぽい感じにしていきました。

 

今度は乾燥の間に看板を作ります。

140705_12

エンボス調の紙に印刷。

140705_13

スポンジヤスリで軽く色落ちをさせて、エナメルカラーを薄めた物やウェザリングマスターで汚しを入れました。

140705_14

完成後は橋の下に取り付けました。

で、この後猛プッシュで何とか完成して明日の柏崎模型展に間に合う事になりました。

まだ写真を撮っていないのでブログでのUPは来週までお待ちくださいね。

|

« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その10 | トップページ | 第11回 柏崎模型展 »

模型」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、dotage-dogです。
完成前からとても楽しさが伝わってきますね
展示会で生で見られる方がうらやましいです。

水面の波と橋脚の波の違いや、水しぶきの表現が勉強になります。
水しぶきの作り方は読み進めて行くうちに、口がw(゚o゚)w「ぽか〜ん」でした(*^-^)

投稿: dotage-dog | 2014年7月 6日 (日) 08時26分

>dotage-dogさん

毎度です~。

>>水しぶきの作り方は読み進めて行くうちに、口がw(゚o゚)w「ぽか〜ん」でした(*^-^)

水飛沫は5月のホビーショーの展示会で色々聞いたのですが中々いいアイデアが聞けなくてどうするか悩んだのですが、思いつきで出たこのやり方が一番手っ取り早くて良さそうな感じでしたので挑戦してみました。

水の広がり方は殆ど運でしたのでどうなるかと思いましたが、やってみたら意外と何とかなってホッとしました。

近いうちに全貌をお見せできると思いますので少々お待ちくださいませ~。

投稿: 家主えりあん | 2014年7月 6日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その10 | トップページ | 第11回 柏崎模型展 »