« バンダイ 1/48 AT-ST その5 | トップページ | バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その2 »

2015年3月24日 (火)

バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その1

今年初めて買ったプラモがAT-STだったのですが、今年2個目もAT-STだった家主えりあんです、こんばんも~。

そうです、スター・ウォーズ好きなら察しが付いたと思いますが、今度はEpisode.Ⅴ 帝国の逆襲版のAT-STを作ろうと思います。
この帝国の逆襲版AT-STは映画では2カットしか登場せず、当時の写真なども殆ど存在しないらしく資料探しも大変なのですが、今のご時世やはりネットで検索してみたら少ないながらも参考になりそうな画像をいくつか発見できました。
これまでEP.ⅤとⅥのAT-STはかなり違いがあるんじゃないかと思っていたのですが、資料とバンダイのキットを比べてみると基本的には同じで、大まかな違いは砲塔のサイズが違うという事と脚の長さが部分的に異なるという事くらいのようです。
これなら思ったより大改造しなくても済むかもしれません。
ではまずは砲塔の形状変更から。
見た所天井部分が低くなっているようなので
150324_1
カットしやすいように側面をポリパテで埋めて平面を出し、プラ板でカットする部分の形を作りパーツにあててケガきラインを入れてからノコギリで切り取りました。
これに伴い後部のパーツもサイズ変更せねばいけないのですが、下部分のモールドはF1のギアボックスの流用パーツのようで、ここを短縮するという事は考えにくいので
150324_2
矢印部分から下を8mmほどカットしました。
上面パーツは接着する際突起部分が邪魔になるので
150324_3
ざっくり切り落としておきます。
また若干Rが付いているので指で軽く曲げておきました。
150324_4
上面に0.5mmプラ板を貼り付け。
150324_5
キューポラ部分がぶつかりそうな感じがしたので天板に穴を開けて
150324_6
上部パーツを接着。
上部パーツの前部分に隙間が出来てしまったので少し延長しておきました。

|

« バンダイ 1/48 AT-ST その5 | トップページ | バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バンダイ 1/48 AT-ST その5 | トップページ | バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その2 »