« バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その4 | トップページ | EBBRO 1/24 ルノー4L その11 »

2015年4月 3日 (金)

バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その5

AT-STの工作ももう一息です。
150402_1
コクピットののぞき窓のヒンジが帝国の逆襲版では下側にあるので
150402_2
ちょいちょいっと工作。
のぞき窓の間のモールド位置も上になるので作り直しました。
これでコクピットブロックの工作は終了です。
150402_3
150402_4
お次は脚の工作です。
EP.ⅤとⅥの最大の違いは脛の長さです。
これが
150402_5
EP.Ⅴでは
150402_6
このくらい長いのです。
しかもモールドが結構違うんです。
その前に簡単な部分から。
脚の甲の矢印部分のモールドの感覚が違うので
150402_7
作り直しました。
膝(?)アーマーもかなり小さいので
150402_8
ここまで削りました。
150402_9_2
厚みもかなり薄くしました。
そして脛の工作です。
使えそうな部分は切り落としてストックしておいて
150402_10
ちょちょいっと工作したら
150402_11
150402_12
完成~♪
実は途中画像撮り忘れました(^^;)
このEP.Ⅴ版の資料が殆どなくて苦労したのですが、どうやら脛は左右非対称らしく更にEP.Ⅵ版と比べるとかなり薄くて華奢な感じのようなのです。
今回はこのような感じに仕上げましたがEP.Ⅵ版との整合性を考えて右面もディティールを入れてもいいかもしれませんね。
これでEP.Ⅴ版の工作は終わったので一通り組み上げて見ました。
150402_13 150402_14
来週中に完成と行きたいですね~。

|

« バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その4 | トップページ | EBBRO 1/24 ルノー4L その11 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その4 | トップページ | EBBRO 1/24 ルノー4L その11 »