« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

イナダ祭り開幕!

巷ではGWですがGWといえばイナダさんがご登場の時期なのです。

もちろん地域によって違いますが地元ではGW開幕はイナダ祭りの開幕なのです。
この辺のイナダの釣果情報は殆ど来ていませんが、中越のサーフではそこそこ釣れている様子。
逆に東港では若干釣れてはいるものの、殆どが餌釣りでルアーには反応していない模様。
釣れている画像を見ると40cm前後のワカシ~微妙にイナダの小型サイズのようです。
今日は4時半頃現地に到着しましたが既に数名のルアーマンが竿を出しておりました。
釣れているサイズを考えて今日は20g程度の軽めのメタルジグを用意、もちろん先日作ったダイソーのえり庵スペシャルですw
最初の一時間は全く反応がありませんでしたが、そろそろ諦めモードに入り始めた所にいきなりガツンと来ました!
このアタリは間違いなく青物!
しかも左右に走るこの動きはイナダ!!
スポ~ン!と釣り上げると
140429_1_2
キタ━(゚∀゚)━!
一年ぶりのイナダ様です!
サイズはやはり小型の40cmほどでしたが昨年よりは痩せていない感じです。
えり庵スペシャルでもしっかり釣れるという事を確認できたので後は投げる!投げる!!投げる!!!
ひたすら投げる!!!!
しかし全くアタリ無し(ノД`)
周りも釣れていないようですし、この一匹はたまたまだったのか?
そう思い始めた6時過ぎ再びガツン!
この後は一気にイナダが入り込んで来たようで投げれば釣れる状態に!
いたる所でベイトを追いかけるイナダがナブラを醸し出してもうお祭りですよw
一時間後
140429_2
10匹釣った所でストリンガーが尽きてしまったので早々に終了して帰宅しました。
釣った10匹の内5匹は友人宅へ、2匹はご近所へ分けてました。
恐らく2~3週間くらいはこの勢いが続きそうなので近いうちにまた出撃しないとね!!
そしてここから追記です。
朝釣りの疲れで昼寝したんですが、起きてみると…釣りがしたい…バカですw
とりあえずホビーショーの展示アイテムも完成しましたし、特に急いでする用事も無かったし午後もイナダが釣れるのか調べたかったので
Imag2528
また来てしまった…(^ ^;)
朝あれだけいた釣り師も片手ほどしかいませんでしたので午後は釣れていないのかな~?
まぁいいやとメタルジグを数投すると
Imag2529
釣れるじゃんw
でもその後が続きません。
周りでもたま~に釣れる程度なのでいなくはないけど群れにはなっていない様子です。
それでも2時間で
Imag2531
ほとんどワカシサイズですが5匹釣れました。
流石にほぼ一日釣りをしたのでクタクタですが、一番疲れたのは
Imag2530
このダイソーメタルジグえり庵スペシャルだったに違いありません。
後で塗装し直してあげるからね!

| | コメント (0)

2015年4月25日 (土)

格安メタルジグ大作戦!

今日も釣りモデラーの家主えりあんです、こんばんも~♪

先日も早起きして
150425_1
サゴシを釣ってきたのですが、場所がちょっと悪くて根掛り頻発で結構な数のメタルジグを紛失してしまいかなり凹んでしまったので、今日は格安メタルジグの製作をしちゃいましょう。
と言っても一からメタルジグを作るのは効率が悪いので、用意するのは
150425_2
100円ショップ(ダイソー)のメタルジグ。
青の他にもピンクやオレンジがあるのですが、青物にはそちらの方が実績があるのでかなりの確率で売り切れていることが多いです。
なので今回は青色を使って釣れそうな奴にしちゃいます。
といってもモデラーならやる事は簡単で
150425_3
下半分にクリアーレッドをエアブラシで塗装するだけ。
個人的経験ではこのカラーのメタルジグはイナダが結構反応するんですよね。
そして定番の
150425_4
アシストフックを
150425_5
追加。
これで完成です。
本来は塗装後にウレタンクリアーを吹き付けて塗膜を保護する方がいいと思うのですが、今回は格安で作るという事と、どうせ直ぐにボロボロになってしまうのでそのままとしました。
もう一色
150425_6
ピンク系にもかなり反応するのでガイアの蛍光クリアーピンクで塗装したバージョンも作ってみました。
さて、釣れるか釣れないか、次回釣行で試してみたいと思います。

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

ホタルのイカちゃん

釣りモデラーの家主えりあんです、こんばんも~!

先々週の日曜日は半日釣りをしたにも関わらず釣れた(引っかかったともいう)のは
150420_1
25cm程のナマコだけだったという惨敗具合(キモいので画像処理しておりますw)
で、先週末は4月で尚且新月の大潮という事で前々から予定していたホタルイカ捕りを友人と二人で富山まで行ってやってきました。
初めてホタルイカ捕りをやったのですが色々と調べると、好条件は3~5月の新月で海が荒れていなくて澄んでいて風が無いという事。
これがラッキーな事に当日はピッタリな条件で期待して7時頃からスタンばっておりました。
流石にまだ早い時間なのでホタルイカのホの字も見当たらないので、ついでに持ってきた釣竿を出してみると
150420_2
手の平サイズのメバルが釣れました。
流石に小さすぎるのでこやつらはこの後リリース。
そして8時頃ホタルイカ発見!
早速網で掬うと二本の触手の先が光って綺麗なんですなぁ。
これは今後期待できるか?
と思ってワクワクしていたのですがたま~に1匹2匹くるくらいで何か違う。
150420_3_2
想像していたのはこういうのなんだけどなぁ。
それでも気が付けば
150420_5
それなりの数にはなりました。
でも結局二人で山分けしたので一人で23匹だけ…。
場所が悪かったのか、それとも他の原因があるのかちょっと分かりませんが、他の場所でもそれほど捕れていなかったようなので、今回はホタルイカの機嫌が悪かったのでしょう。
次の新月はホビーショーの翌日…流石に無理かなぁ。
くそうこのイカちゃんめっ!
150420_4
今度は仲間連れて押し寄せて来てね~!
そして帰って捕獲したホタルイカは
150420_6
ホタテと一緒にアヒージョにして美味しくいただきました。
くやしくて途中の道の駅でホタルイカの沖漬けを買ったのは内緒ですよ。

| | コメント (2)

2015年4月17日 (金)

EBBRO 1/24 ルノー4L その15

エブロ 1/24 ルノー4Lディオラマ完成しました~♪

150417_1
150417_2
150417_3
150417_4
150417_5
150417_6
150417_7
実はここでタバコをふかしているのにタバコの箱が無いのが気になったので急遽追加しました。
150417_8
久しぶりのディオラマ製作でしたが、やはり普段やらない物を作るのは色々と勉強になりますし楽しいですね!
さて、次回のディオラマは何にしようかな?

| | コメント (5)

2015年4月16日 (木)

EBBRO 1/24 ルノー4L その14

予想通り風邪っぴきの家主えりあんです、こんばんも~( ̄ω ̄;)

ちょいと喉が痛くて微熱もありますが、模型店のコンテストの締め切りが間近なのでかまっていられません。
もうちょいで出来上がるんで頑張っちゃうよ~←空元気(^ ^;)
ラストは小物のオンパレードです。
ネットで拾ってきた古めの車の雑誌を印刷して
150316_1
切り取ってちょいちょいっと束ねれば
150316_2
1/24の雑誌の出来上がり。
少しめくっておいたりするとリアルな感じになりますね~
150316_3
これを表紙を変えて2冊作って車内に置いておきました。
150316_4
レジンで複製したオイル缶も印刷物を巻いて完成。
150316_5
柵の中にはこれまたレジンで複製した植木鉢を3つほど配置。
150316_6
こちらも複製したドラム缶を家の入口に置きました。
150316_7
これでディオラマベースの完成です!
残すは奴を立たせるだけです。
次回いよいよ完成です~!!

| | コメント (0)

2015年4月14日 (火)

EBBRO 1/24 ルノー4L その13

今回のディオラマを見ていて気になったのが全体的に赤系統の色になってしまっていて、ちょっと単調なんですよね。

そこで他の色味を追加して行こうかと思います。
まずはなんと言っても草ですね
150414_1
ドライフラワーを駆使して色々と植え付けます。
蔦はドライフラワーの蔦っぽいやつの蔓部分だけ使用して、葉の部分は1/35のレーザーカットされた葉を移植しました。
150414_2
ドアの右側には井戸水の組み上げ機(?)を設置。
150414_3
階段や建物の縁部分に沿ってここも草を植えつけました。
150414_4
雨樋の中も汚しを入念に~。
今度はもっと色付けをしちゃいます。
と言っても塗装でではなく
150414_5
看板を貼り付けるのです~。
これはネットで見つけた物をパソコンに取り込んで紙に印刷して0.3mmプラ板に貼り付けて作りました。
150414_6
お店の看板も紙に印刷したものですが、こちらは厚みが欲しかったので厚さ1mm程の木に両面テープで貼り付けて作りました。
150414_7
看板は一個だけ傾けて時代を感じさせました。
150414_8
お店の看板も取り付け完了。
これでかなり色味の追加が出来たんじゃないかと思いますがいかがでしょうか?

| | コメント (0)

2015年4月13日 (月)

静岡ホビーショーまで・・・

ここ最近気温の変化で体調が微妙な家主えりあんです、こんばんも~!

静岡ホビーショーまで後一ヶ月ほどなりましたが各メーカーも新製品発表が出始めましたね。

アオシマからは新シリーズの1/45スケールのDD511/350の潜水艦 蒼き鋼イ401が気になります。
他にも既出アイテムの発売日決定が盛りだくさん。
ハセガワも発表があったのですが毎度の事ながらHPが滅茶苦茶重くて確認出来ずです。
もうハセガワのサイトは開設当初から重くて有名なので今更ですが、ホント担当者何とかしてよ(=w=;)プンスカピー!
まぁ今の所はこの2社だけですがもうすぐ各社出揃う事でしょう。
そして今回のホビーショーではもう一つ個人的発表があります。
実はついにホビーショーでの合同展示会デビュー致します!!
この日本最大の模型展示会に一度は参加してみたいとは思っていましたが、Y's retreatのyaszoさんのご紹介でBlog Modelersさんの一員として展示させていただく事が決まりました。
今回初参加という事でご迷惑をお掛けするかも知れませんが皆様宜しくお願いいたします。

| | コメント (2)

2015年4月12日 (日)

EBBRO 1/24 ルノー4L その12

そろそろ仕上げないと行けませんのでベースやストラクチャーの塗装へ入ります。

P1160274
建物の壁はホワイトサフを軽く吹いた後にクレオスのMr.ウェザリングカラーのグランドブラウンで汚しを入れます。
P1160276
一色の汚しだと短調になってしまうので数箇所油彩の赤・緑・黄で色味を付けました。
P1160279
柵もグランドブラウンで色付け。
P1160280
梯子は柵と同色では変化がないのでステインブラウンの方で色を付けました。
P1160282
雨樋はグレイのサフを吹いた後、軽くホワイトサフを吹いてから油彩で汚しを入れました。
P1160283
屋根はオキサイドブラウンを吹いてからまだらになるようにマホガニーサフを軽く吹いてからグランドブラウンでウォッシング。
P1160281_2
ベースはスーパーヘビージェルメディウムを塗ってから画材屋で見つけた天然砂を振りかけ、乾燥後Mr.カラーのタンをスプレー。
その後油彩でブラウン系やグリーン系を幾つかブレンドし、シャバシャバに希釈した物を染めるように色付けしました。

| | コメント (2)

2015年4月 8日 (水)

EBBRO 1/24 ルノー4L その11

最近はAT-STの方に重点を置いて製作していましたが4Lのディオラマもこっそり進めております。

やっていたのは
150407_1
小物の複製です~。
今回使わないガソリンスタンドのパーツなんかもありますが、この辺はイベント等で販売しようかと考えているアイテムです。
それは置いといて
150407_2
今回使うのはドラム缶やオイル缶そして植木鉢等。
これで仕上げに掛かれますね。
本日の釣果。
150407_3
最近サゴシ(小型のサワラ)が釣れているというので朝釣りへ行ってきました。
小雨交じりでしたが良く釣れましたね~。
バラシも多かったですが45~50cmくらいのサゴシを8匹釣ることが出来ました。
これで暫くスーパーで魚は買わなくて良さそう(^^)b

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その5

AT-STの工作ももう一息です。
150402_1
コクピットののぞき窓のヒンジが帝国の逆襲版では下側にあるので
150402_2
ちょいちょいっと工作。
のぞき窓の間のモールド位置も上になるので作り直しました。
これでコクピットブロックの工作は終了です。
150402_3
150402_4
お次は脚の工作です。
EP.ⅤとⅥの最大の違いは脛の長さです。
これが
150402_5
EP.Ⅴでは
150402_6
このくらい長いのです。
しかもモールドが結構違うんです。
その前に簡単な部分から。
脚の甲の矢印部分のモールドの感覚が違うので
150402_7
作り直しました。
膝(?)アーマーもかなり小さいので
150402_8
ここまで削りました。
150402_9_2
厚みもかなり薄くしました。
そして脛の工作です。
使えそうな部分は切り落としてストックしておいて
150402_10
ちょちょいっと工作したら
150402_11
150402_12
完成~♪
実は途中画像撮り忘れました(^^;)
このEP.Ⅴ版の資料が殆どなくて苦労したのですが、どうやら脛は左右非対称らしく更にEP.Ⅵ版と比べるとかなり薄くて華奢な感じのようなのです。
今回はこのような感じに仕上げましたがEP.Ⅵ版との整合性を考えて右面もディティールを入れてもいいかもしれませんね。
これでEP.Ⅴ版の工作は終わったので一通り組み上げて見ました。
150402_13 150402_14
来週中に完成と行きたいですね~。

| | コメント (0)

2015年4月 1日 (水)

バンダイ 1/48 AT-ST 帝国の逆襲版 その4

今シーズンの阪神が絶好調で嬉しい家主えりあんです、こんばんも~!
今日のAT-STは楽しい武器の製作です。
基本的にEP.Ⅵ版と同じような装備なのですが、やはり細かい所が違うようです。
まずはコクピット右のグレネードから。
ここは良くわかる資料が無かったのですが、基本的に同じようなので前面のモールドをピンバイスで深くしただけに止めました。
150331_1
これとは逆に左側は色々と違うようです。
と言っても詳しくはわからないのですが
150331_2
こんな感じみたいです。
横に付くシールド(?)は小型化しました。
150331_3
前方のブラスターは真鍮線で砲身を延長。
150331_4
コクピット前側を縮めた関係で取り付け位置が前に来てしまったので、基部が後方に来るように移動させました。
150331_5
画像だと分かりにくいですが砲身横のモールドはピンバイスで開口しておきました。
取り付けてみてEP.Ⅵ版と比較。
150331_6
うむ、格好よろしい!
150331_7
前方ブラスター横の装甲はもう少し小型化してモールド位置を変更しました。
武装基部の丸パーツは少し小さいので、エポパテを盛り付けて硬化後成形し、
150331_8
斜め下側が平面になっているので
150331_9
ヤスリをかけて削りました。
150331_10
矢印部分の3本のモールドは凸から凹へ変更。
側面に付く装甲パーツも形状が違うので
150331_11
プラ板を貼って変更しました。
150331_12
もう少しでコクピット部分の改造は終わりそうです。

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »