« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

2015上越合同模型展示会

8月最後の土日は毎年恒例の上越合同模型展でした。

という事で今年も参加してきましたよ~。
150831_1
150831_2
150831_3
150831_4
150831_5 150831_7
150831_6
150831_8
150831_9
150831_10
150831_11
150831_12
150831_13
150831_14
150831_15
今年もふなっしーからケーキまでなんでもアリの作品群が来場者の皆さんを楽しませてくれました。
家主の持ち込んだイ401やカーモデルのジオラマも好評だったようでホッとしました。
これにて今年も終了です…展示会の参加がですよw
これで釣りに専念できるぞ~!←えっ?

| | コメント (2)

2015年8月28日 (金)

アオシマ 1/350 蒼い鋼のアルペジオ イ401 その4

アオシマ 1/350 蒼い鋼のアルペジオ イ401完成しました~♪

150828_1
150828_2
150828_3
150828_4
150828_5
150828_6
150828_7
多少難儀な所もありますが中々作りごたえもあって楽しいキットでした。
塗装は原作とアニメ版のちゃんぽんな感じですが気にしないでね~。
今回は超重力砲発射形態で作りましたが今度は巡航形態で仕上げてみたいキットです。
そして明日と明後日の8月最後の土曜ですが、毎年恒例の上越合同模型作品展が開催されます。
150828_8
もちろん家主もイ401を持って参加いたします。
アルオペジオコーナーも作るそうなので楽しみですね~。

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

釣り日記 ハゼ開始!

釣りモデラーの家主えりあんです、こんばんも~!

最近釣りといえば豆アジばかりでちょっと飽きてきたので、そろそろ時期かな~と思いハゼ釣りへ行ってきました。
阿賀野川で釣果が出ていると聞いたのですが、25日の花火の関係でちょっと車が止め辛かったのですぐ横の新井郷川で竿を出しました。
ここでの釣りはしたことが無かったのですが、仕掛けを投げてみると底は砂地で全然荒れていない様で釣りがしやすかったです。
午後1時過ぎから始めて5時頃まで釣ってて
150823_1
セイゴが最大22cmで計7匹。
マゴチも22cmサイズが1匹。
そして今回のターゲットのハゼですが
150823_2
最大19cmの物が数匹と大小取り混ぜて計40匹の釣果でした。
シーズン的にはまだ早いはずなんですが、サイズ数共に申し分ない釣行でした。
そして晩酌のお供は
150823_3
セイゴとハゼの刺身~♪
残りは捌いて冷凍室へGoなのであります。

| | コメント (0)

2015年8月21日 (金)

アオシマ 1/350 蒼い鋼のアルペジオ イ401 その3

まだ8月だというのに気温はすっかり秋めいてきて朝晩は寒がっている家主えりあんです、こんばんも~!

台風の影響もあってか最近は天気も良くないですし、もう少し夏を満喫したいんですけどね~。
さて、今日もイ401を作りますよ。
150820_1
超重力砲発射形態にする為内部と外部両方ともしっかり塗装しないといけないのでマスキングをする箇所がかなり多いです。
基本的には小さく切ったマスキングテープを貼り付けていく方法ですが、一年ほど前から使っているのがゴッドハンドのマスキングニッパーです。
これはマスキングテープを切るのに特化したニッパーなのですが、場所によっては大きめのテープを貼ってから余分な箇所をパチパチと切り取っていけるのでかなり便利です。
マスキング作業を嫌がる人は多いかと思いますが、これが一本あるだけでかなりストレスが減ると思いますよ~。
150820_2
150820_3
概ね塗装完了。
今度は展示台の製作です。
150820_4
ホームセンターで買ってきた木材に
150820_5
オイルステインを塗ってこの後ニスを塗ります。
そこへ1.7mmの透明プラ板の裏にクリアーブルー→クリアーグリーン→ダークブルーの順で塗装した物を載っけると
150820_6
こんな感じになります。
この後ここにキットの展示台の支柱部分を移植する予定です。

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

アオシマ 1/350 蒼い鋼のアルペジオ イ401 その2

今週は御盆もあってあまり進んでいませんがちょっとだけ更新です。
150816_1
後部の支柱は確実に折ってしまいそうだったので真鍮線で作り直しました。
150816_2
そして苦手なエッチングパーツの取り付けです。
1/350でこんなに大変なんだから1/700作っている人って凄いですよねぇ。
150816_3
そしてマホガニーサフを吹いて一段落です。

| | コメント (0)

2015年8月 7日 (金)

アオシマ 1/350 蒼い鋼のアルペジオ イ401 その1

しばらく前に伊400の発見がありましたが今日は伊402の発見がニュースになっていましたね~。

ところで伊401はどうしたの?って思う人も多いでしょう。
イ401は模型店にあります!
しかも新品ですよ!
という事で買ってきました。
150807_1
アオシマの蒼き鋼のアルペジオ1/350イ401です!!
シリーズ当初はアオシマの担当さんに1/350のイ401を出す予定は無いと聞いていたのでこれの発売を聞いて待ちに待っていたのですよ。
これでタミヤの伊400から改造しなくて済むのはありがたい事です。
で、このキットは巡航形態と超重力砲発射形態が組み換え変形が可能なのですが
150807_2
150807_3
パーツがかなり細かい分割なのと組み換えが面倒くさいうえに、超重力砲発射形態以外での展示はすることはまずないと思うので、超重力砲発射形態で固定して製作する事にしました。
製作開始いきなり前部水平舵の接着ダボを切り取ってしまうという凡ミス。
150807_4
どっちにしろ接着しろが小さくて強度が保てないので0.3mmの真鍮線で固定する方式にしました。
そしてこのキットの最大の難関は
150807_5
各パーツの無数の押し出しピンの跡。
これは成形品を抜くのに必要なのですが、通常は完成しても見えない位置に付けられます。
ただ超重力砲発射形態にすると、各部の船体の裏側が丸見えになってしまうので消さねばなりません。
ここはもうひたすら地道な作業の繰り返し。
150807_6
A16とD1&D2の接着面積が小さすぎてすぐに折れてしまうので、矢印部分にタミヤの1mm角棒を接着して強度を確保しました。
そんでやっしまいました。
間違えて巡航形態の後部を船体に接着してしまいました。゚゚(´□`。)°゚。ヤッチマッター
150807_7
気が付いたのは接着してから2時間ほど経っていたのでかなり大変でしたが頑張って剥がすのに成功。
もう製作開始から前途多難ですがアルペジオコーナーを作るという事なので、何とか月末の上越合同模型展示会までには完成させて持っていきたいですね。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »