« 2015上越合同模型展示会 | トップページ | ミニ・ヴィネット002 その3 »

2015年9月 7日 (月)

第24回 日本海クラシックカーレヴュー&釣り日記

土曜は久々に天気が良かったので釣りでございます。

冷凍庫にコマセが残っていたのでそれを消費すべく今シーズンラストのアジ釣りへ行ってきました。
日和山の突堤へ行ってきたのですが、20cmほどのサヨリが湧いていたのでアジ釣りからさよりにターゲットを変更。
しかし持っていった餌の小エビが口に合わなかったのか、全然反応してくれず結局3匹釣れたのみ…。
再度ターゲットを変更して結局アジを釣る事に。
そうすると何故かサヨリが釣れるんですよね…謎い。
その後深めにタナを変更してアジを釣りまくり、夕方になって少し大きめのサイズのアジが釣れ始めた所で餌が無くなり終了しました。
150907_11
今回の釣果は豆アジ111匹、サヨリ16匹、サバ4匹でした。
150907_12
この日の晩酌のお供はやはり
150907_13
唐揚げと刺身となりました。
今年最後のアジ釣りにしようと思ったんだけど、大きめの奴がまだ釣れるならもう一回くらいいってもいいかな?
そして翌日の9月初めの日曜日は毎年恒例の日本海クラシクカーレヴューの日です。
少し早目に到着して会場に向かっていると
150907_1
いきなり凄いのから登場!
その後も
150907_2
Z432の2連チャンとか当たり前の遭遇が続々続きます。
展示で一番嬉しかったのは
150907_3
フェラーリ365GT2+2です。
この車両は始めて見ましたが印象と違いかなり大きいんですね。
よくよく考えてみたらV12ですから当たり前ですわ。
150907_4
昨年も来ていましたがパンサーとか図鑑でしか見た事ない車もチラホラ。
150907_5
これはまるでヨタハチの信号機。
150907_6
こんな塗装のスバル360なども。
150907_7
カラフルなミニ軍団がいるとこんな写真も撮りたくなってしまいます。
150907_8
特別展示の車両はF3000のシャシーにロータリーエンジンを積み、由良拓也デザインのボディをまとったマツダMCS-7。
このように魅力的な車両が来ていましたが、やはり今年も一番興奮したのは
150907_9
駐車場に停めてあった512BBでしたw
やはりこの頃のスーパーカーにはメチャ弱いっス(=´▽`)ゞ

|

« 2015上越合同模型展示会 | トップページ | ミニ・ヴィネット002 その3 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2015上越合同模型展示会 | トップページ | ミニ・ヴィネット002 その3 »