« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月26日 (土)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その5

Twitterに画像を上げると皆がマグナビートルって言うんだぜ~(´Д`;)

まぁ家主もちょっと似てるなって思ってましたけどw
多分フロントのバンパーの形状が似ているのと、マグナビートルのフロントフェンダーが紺色なのでタイヤの黒色と重なって、フロントフェンダーの印象が薄くなってしまうからじゃないかと推測してみました。
実際比べると全然違うんですよね。
それはともかく今日も作業は続きます。
フロントのアッパーサスペンションもロータス79の物を現物合わせで切り詰めてます。
Vwvct0
ダンパーは330P4のリアの物をスプリング部分を切り飛ばして真鍮パイプと真鍮線を組み合わせて作りました。
Vwvct_1
いいね!
Vwvct_2
ボディのリア部分にとりあえずエポパテを盛り盛りしておきました。
どうするかはまだ決めてません。
多分どうにかなる…はず…。
Vwvct_3
う~ん、この楽しさはなんだろう…

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その4

めっきり暖かくなってきて、春だねぇ~なんて思ってあたら今日はまた寒くて雪まで降る始末ですよ。

全国ニュースでは桜の便りも聞かれ始めましたが

20160324_222758

新潟ではようやく梅が満開。

おかげで花粉のシーズンの終わりもまだ暫く続きそうです。

それでは今日もビートルの続きです。
 
フロントのサスペンションはハセガワのロータス79から。

20160324_222831

まずは幅を切り合わせたロワーアームをフレームに取り付けます。

基本の位置が決まったので今度は

20160324_222907

アッパーアームの取り付ける高さにフレームを足していきます。

20160324_222949

ボディを載せてバランスチェック。

20160324_223032

ついでにシャーシ裏のフレームも少々強化しときました。


20160324_223106

アッパーアームも切り詰めて接着しました。

| | コメント (0)

2016年3月22日 (火)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その3

連休中もプラモ三昧の家主えりあんです、こんばんも~♪

ビートルですがシャーシの方をある程度進めないとボディの形状出しが出来ないので今日はそちらの工作です。

リアセクションの取り付けはほぼそのままビートルのキットを使いますが、若干切った貼ったの工作で調整しています。

20160322_000336

フレームとの取り付け部分はスプリング式のサスになっているのですが、ここは作り直しにします。

とりあえず取り付け部分だけプラ棒を接着して、スプリングは後程金属線で加工します。

タイヤとホイール、そしてブレーキはフジミの330P4から持ってきます。

20160322_000405

これを2.0mmの真鍮線で接続します。

他にも補強材などを取り付ける予定ですが、細かいところは後にして今はメインパーツの位置をしっかり出しておきます。

お次はエンジン。

ビートルはリアエンジンですが、今回はカスタム仕上げという事でフロントに搭載します。

ただキットのエンジンはあまり出来がよろしく無いので

20160322_000505

タミヤのトヨタ88CVから持ってきて、キャブを切り飛ばしてキットのパーツを載っけました。

で、車体に載せると

20160322_000517

当然はみ出ますわな(^^;

| | コメント (0)

2016年3月20日 (日)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その2

先日今年の初釣果を出した家主えりあんです、こんばんも~!

サワラ狙いだったのですが釣れたのは25cmくらいのコノシロ2匹…しかもどちらもスレ掛かりというあまり嬉しくない釣れ方。

コノシロは小骨が多くて調理が面倒くさいのでリリースしました。

今月中には美味しそうなのが釣りたいぞ。

そんな残念な事は忘れて今日もビートルの続きを進めましょう。

このビートルですがどうもサイド部分のボリュームが足りないように感じたので

20160320_222442

0.5mmのプラ版をリア付近まで貼りつけました。

20160320_222511

フロントにかけてスムーズなラインになるようにエポパテを持って成形しました。

シャーシとボディの隙間が凄かったので

20160320_222614

エポパテで埋めました。

成形するとこんな感じになります。

20160320_222634

概ね一度では上手くいかないので何度か盛ったり削ったりします。

今度はシャーシ下のフレームの製作です。

キットの物は殆ど使えそうにもないので、

20160320_222537

リア部分だけ利用して残りは3mmのプラ棒で作ります。

ちなみに横棒の取り付けは、一旦流し込みセメントで接着してから

20160320_222558_2

このようにドリルで穴を開け真鍮線を通すと失敗が少ないです。

ボディを載っけてみました。

20160320_222624

まぁ今のところはこんな感じですかね。

もしかすると後で切った貼ったするかも。

20160320_222643

シャーシ裏とは4箇所真鍮線で差し込み式にしました。

最終的には接着しますが、調整が入るかもしれないので今のところは仮止めです。

| | コメント (0)

2016年3月16日 (水)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その1

静岡ホビーショーの展示アイテムが中々決まらず、気がつけばあと2ヶ月となってしまいました。

フジミのハリアーでは面白味がない。

手持ちのキットを物色しつつ考えたのですが、一年ほど前に少しだけ手を付けたコレが出てきたので作る事にしました。

20160316_231117

このユニオンのワーゲンビートルは数年前の旧車のイベントで買ったのですが、あまりのパーツの合いの悪さに放置していたのです。

ノーマルとホットロッド仕様の選択式ですので、その辺を活かしながら作れれば面白いかなと思いつつカスタム化にしようと考えています。

まずは迷いを無くすために

20160316_231131

フロントフェンダーをバッサリとカット。

こうなるとボディの剛性が無くなるので

20160316_231139

プラ版を張り付けて補強してみました。

が、しかしそれでも強度不足だったので

20160316_231149

0.8mmの真鍮線を曲げて瞬着で接着し、

20160316_231201

ポリパテで更にコーテイングしました。

20160316_231211

そうしたらひたすら削ったり盛ったりの日々が続くのです。

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

アオシマ 1/12 ブラックローライダーその10

アオシマ 1/12 ブラックローライダー完成しました~♪

20160309_213328

20160309_213432

20160309_213512

20160309_213530

20160309_213543

20160309_213553

20160309_213606

20160309_213615

久々のバイクの製作でしたが、パーツも折れやすいのでその為の工作とか、古いキットならではの組み立て辛さもあって結構大変でした。

そうは言ってもそういう工作がまた楽しいんですけどねw

改造箇所で効果的だったのは、フロントフェンダー横のステーを金属線に変えた所でしょうか。

このパーツを細くすることで一気に精密感が増したのではないかと思います。

さて今度はそろそろホビーショーアイテムでもやらないと時間が足りないのですが何にしましょうかね?

| | コメント (0)

2016年3月 7日 (月)

アオシマ 1/12 ブラックローライダーその9

いよいよ花粉が舞って来ていますね。
暫くは窓を開けて塗装するのも地獄の日々が続きそうです。

そんな中、ブラックローライダーの続きです。

ここ2週間はひたすら表面処理と塗装を進めてました。

車体色はガイアのピュアブラックです。

20160307_214115

この後缶のスーパークリアーを吹き付けて、ペーパーで粗研ぎして、今度は瓶のスーパークリアーをかなり希釈したものをエアブラシで数回吹き付け。

最後にコンパウンドをかけて終了です。

20160307_214125

もちろん各パーツも塗装します。

20160307_214159

メッキだったパーツもピュアブラックを塗装し、スーパークリアーを塗装してなるべく艶を出した状態を作ってからメッキシルバーNEXTを吹き付けました。

20160307_214139

乾燥したらデカール貼り。

この後クリアーでコートしたらいよいよ組み立てです。

そしてこのシーズンがやってきました!

20160307_214213

そうです、釣りモデラーのシーズンですよ!

100円ショップのメタルジグを塗装して日曜日の夕方ちょいと釣りに行ってきました。

サゴシ(サワラの40~50cmサイズ)が来はじめたので2時間ほど漁港へ行ってきましたが、残念ながらボウズ…何度かボイルも起こったのですがノリきれませんでした。

でも魚は多少なりともいるようなので次回に期待したいですね!

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

いんた~みっしょん その2

バンダイのSWシリーズは本当に良く出来ていて殆ど手を加える場所は無いのですが、BB-8だけ気になった部分を修正しております。

トーチのアームを展開状態のあのポーズにするのですが、写真を見るとキットの模様の配置が違うのが分かります。

キットだとこのようになっているのですが、

20160303_223619

これが

20160303_223716

他の模様の位置関係からして180度方向が違ってます。

これは幾つかあると思われるBB-8の個体差なのか不明ですが、気になったので接着部分等を削って位置を変更して接着しました。

それと映画を観た人ならここはいじりたいという箇所、そうアンテナの改修です。

簡単に曲がってしまうアンテナですから

20160303_223750

0.2mmの金属線に変更しました。

それとトーチの炎は透明プラ棒をライターの火で炙ってそれらしく作り、クリアーブルーを塗装しておきました。

これにてBB-8も完成。

という事で

20160303_223816

スター・ウォーズ フォースの覚醒 ロボット軍団完成でーす!\(^o^)/

| | コメント (2)

2016年3月 2日 (水)

いんた~みっしょん

ブラックローライダーの方はちまちま進めているんですが地味な作業なのでネタらしい所が無いという事で、今日はちょいネタで更新です。

バンダイのR2-D2とC-3PO、そしてBB-8を組み立てたので展示台を作ろうと思います。

20160228_234242

円形にプラ版をカットしてジャンクパーツをそれらしくひたすら接着するだけ。

一応ロボットが接地する部分はごちゃごちゃしないようにしておきました。

20160228_234250

はみ出た余分な部分は切り取りペーパーで仕上げます。

そして木製ベースに置いてみる。

20160228_234717

サフ吹いてグレー2色で塗装してダークグレイ系でウォッシングです。

20160228_234759

置いてみました。

この並びだとC-3POはフォースの覚醒版の方が自然かな?

という事で

20160302_230315

右足の銀メッキの上からクリアーオレンジにクリアーイエローを少量混ぜた物を塗装して金色に、左腕はシャインレッドにフラットベースを入れてつや消し塗装しました。

あとはBB-8をもう少しいじれば完了かな?

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »