« GILLGILL ラギアクルス その3 | トップページ | ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その11 »

2016年4月24日 (日)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その10

昨夜も夜釣りな家主えりあんです、こんばんも~!

160424_1
釣果は今シーズン最高のアジ46匹でした。
何匹かバラしたのがあったのでそれが無かったら50いっていたかな?ちょっと残念。
模型製作はラギアが終わったので再びビートルに専念です。
いい加減塗装もしないと間に合わないので
160424_2
各パーツのサフ吹きスタンバイ。
この時気がついたのですが、基のキットパーツを使っているのってボディ含めても6~7個しかないんですよね。
もちろん流用パーツはありますがちょっと笑っちゃいました。
160424_3
そしてサフったらパテで傷消しの日々です。
160424_4
ボディの方も同様に~。
あとは最後の難関の窓パーツの製作です。
160424_5
メンタムを塗ったプラ板を窓にあてがったら
160424_6
裏からエポパテをムギュ~。
もちろん離型用にボディの裏にもメンタムを塗ってあります。
160424_7
半硬化したらプラ板を剥がして一旦取り出しておきます。
完全硬化してからだと取り外しが不能になってしまう事があるので注意です。
タイミングとしては完全硬化の一歩手前がベスト。
なので時間は掛かりますが山善などの食器乾燥機は使わない方がいいですね。
完全硬化したら削って実際の窓よりひと周り小さくしたら型の完成です。
160424_9
とりあえずフロントウインドウの型が出来上がったので試し抜き。
160424_10
まずますの合い。
あと4つ作らなきゃ~。

|

« GILLGILL ラギアクルス その3 | トップページ | ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その11 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GILLGILL ラギアクルス その3 | トップページ | ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その11 »