« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月28日 (土)

ガスステーションその1

やはりキス来てますね!

そんなわけで今日もキス釣りへ行ってきたのですが、先週釣れた場所は工事が入っていたのでサーフにしてみたのですが、これが全然釣れないのです。
先週も同じことやっていたと思い出したので近くの毎年釣っている場所へ移動です。
そこそこ釣れるのですがサイズがピンから13cm程度とかなり小さい。
暫く釣っていたのですがアタリが減ってきたのでもう一箇所のポイントへ移動。
もうお昼はまわっていたのですが、これが面白いように釣れて更にサイズも18~20cmと結構いい型が連発です。
160528_1
結局餌が無くなって終了したのですがまだ釣れそうな感じでしたね。
釣果はキスが33匹、メゴチ7匹、アイナメ1匹でした。
ちょい投げでこれだけ釣れるんですから遠投できたらな~ってホント思いますね。
模型の方は7月3日の柏崎模型展へ向けて大型のジオラマベースを製作中です。
今回はアメリカの田舎のガソリンスタンドを作ります。
色々小物を作らねばならないのですが、まずはよくあるアイスクリームの販売ケージ。
160528_2
160528_3
プラ板の箱組でサクっと製作。
スタンドの建物はスチレンボードで現物合わせしつつ
160528_5
概ねこんな感じに。
160528_6
ベースに色々置きつつイメージを作ります。
160528_7
う~ん、結構大きめのベースなんだけど3台だと多い感じがしますね。
160528_8
建物の外装は木を貼り付けてそれっぽく。
綺麗に並べすぎるとかえって不自然なので一部傾けたりしています。
まだまだ先は長いぜ~。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

初キッス!

昨日はいつもの友人Tと親戚の若者と三人でシーズン終盤の青物釣りへ日が昇る前から行ってきました。

しか~し全然反応なし…7時頃まで粘りましたが周りでも2匹サゴシが上がっただけで釣れている様子は無しなのです。
途中友人がサビキ付きのルアーで中アジを一匹と、自分が何故かカマスを一匹釣るというハプニング(?)がありましたが、あのガツンというアタリはありません。
天気もいいし波も無いしおまけに風もないので逆に魚の活性が鈍ったのか、それとももう北へ行ってしまったのか…。
ハッピー堤防の釣果もここ最近はあまり良く無いですしイナダさん達は終わったのでしょうか。
悔しいので週末の新聞の釣果情報で小針でキスが釣れ始めているという事で、餌を買って早速小針浜へ移動です。
しかし人多し…新聞の威力は大きかったのか、ちょっと入れる余地がありません。
仕方ないので少し南下してスポーツセンター付近の浜で竿を出す事にしました。
ここで親戚の兄ちゃんは帰宅するという事なので家へ送り戻ってみると友人Tが早くもキスを釣り上げているではありませんか!
やはりキスはいた!
意気揚々と新調した格安キス竿を出しジェット天秤を投擲!
新しい竿で長さも少し長めの物にしたのでイマイチ投げ方が分かりません(^^;)
安物なんで重いししなりも微妙というのが原因かと思います。
それでも微妙なアタリがあったのでリールを巻くと釣れたのはメゴチ…うん、キス釣りにはよくある事ですね。
そして何度も投げますがもう一匹メゴチを釣り上げただけで終了。
友人の方もその後は全くダメだったようです。
少し離れた所で50cm程のマゴチを釣っていた方がいたのですが羨ましいです。
ここで別の友人Kが地元漁港で家族でアジ釣りをしているという事だったので、ここは諦めて覗いてみることにしました。
友人Kによると前日の夕まずめから暫く中アジが結構釣れたという事なのでどうかなと期待していましたがやはり日中は厳しい様子でした。
午後からもう一つのアジ釣りのポイントが空いてジャリメも残っていたのでそこへ移動。
さっきまで暑い日差しの中アイスを食べていたはずなのに、ここのポイントだけは強風が吹きまくり仕掛けをセットするだけでも結構大変です。
しかもその強風で寒いんですよね。
それでここに人がいないのね…ちょっと納得です。
そして竿を出して暫くするとビクビクッっと懐かしい手応え!
もしかして~~~~~
160523_1
今年の初キッス~キタ━(゚∀゚)━!
サイズは15cm程ですがやはり嬉しいっ!!
その後も少しづつ釣果を伸ばして日が暮れる頃には
160523_2
最大18cmでしたが全部で26匹!
全体の型は小さいですが今年初キスでこの釣果はやはり嬉しいっ!!
一日中釣りをしていたので身体はクタクタですがちゃちゃっと捌いて
160523_3
大きい物は刺身に、他のピンギスは唐揚げにしました。
もちろん全部美味しくいただきました。
ここ暫くはTwitterでの全国各地でのキスの釣果にやきもきしていましたが、これでようやく新潟も参戦できそうですね!
これからはサイズも期待できるし楽しみです。

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

静岡ホビーショー2016 その3

二日連続の朝釣りへ行ってきましたが本日もサゴシが一匹のみと撃沈な家主えりあんです、こんばんも~。

今日も引き続き合同展示会の作品を紹介いたしましょう。
160519_1
160519_2
160519_3
160519_4
160519_5
160519_6
160519_7
160519_8
160519_9
160519_10
模型誌の作例から驚きのアイデア作品まで思いもつかないような作品達に会えて楽しい一日でした。

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

静岡ホビーショー2016 その2

ホビーショーも終わり釣りモデラーから釣り師へ暫く転向の家主えりあんです、こんばんも~。

今朝も波風が無さそうだったので夜明け前からイナダ狙いで行ってきました。
夜の明ける寸前から開始して、ほんの数投で50cmほどのサゴシを釣り上げ幸先がいいと喜んでいたのですがこの後が続かず、アタリも何度かありましたが掛かることもなく2時間が経ち終了となりました。
横にいた釣り師に聞いた所によると、昨日は風はありましたがサゴシが結構釣れたとの事。
サゴシはいらないけどこのままじゃ悔しいので明日は場所を変えてリベンジだ~!
と、釣りの話はこの辺で終わりとして今日は合同展示会で目に付いた作品紹介をさせて頂きたいと思います。
160518_1
160518_2
160518_3
160518_4
160518_5
160518_6
160518_7
160518_8
160518_9
160518_10
外国からのモデラーも沢山参加されていて、独特の塗装方とか実際に見るとかなり参考になりますね。
合同展示会の模様はもう一回続きます。

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

静岡ホビーショー2016 その1

160516_0

今年も国内最大の模型の展示イベント静岡ホビーショーへ行って参りました。

同時開催されている合同展示会に昨年からBrog Modelersの一員として参加させていただいておりますが、本当にここでのイベントはクオリティが高い!
そして何よりワンフェスなどの販売イベントも楽しみはありますが、純粋に模型を見て楽しむというのがまたいいですね。
今日そんな中、Blog Modelersの作品をほんの一部ですが紹介させていただきますね。
160516_2
160516_3
160516_4
160516_5_2
160516_6
160516_7
160516_8
バリエーションが多いのもウチの倶楽部の特徴ですが、やや飛行機が多めでしょうか。
それにしてもハイクオリィーで本当にどの作品も唸らせていただきました。
来年は自分ももう少し見ごたえのある物を作りたいですねぇ。

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その14

タイムアウト~!

まだ手を付けたい部分はあるのですが、これ以上やっても中途半端になりそうなので一旦終了です。
ホビーショーが終わったら再度いじくりはじめる予定です。
あとジオラマもやりたいですしね~。
160512_1
160512_2
160512_3
160512_4
160512_5
160512_6
160512_7
そのホビーショーですがなにやらタミヤから1/48のトムキャットが発売されるそうで、しかもA型でVF-84仕様というオッサンホイホイな内容のようですよ。
これは一緒に零戦も買って作らないといけませんかね?
さてブラッククラウドの天気予報で静岡の週間天気をチェックしないと~w

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その13

塗装のやり直しで凹んだので昨日はちょっと朝釣りしてきました。

160510_1
40~45cmのイナダが4匹にサゴシが1匹釣れました。
いよいよ新潟市内もイナダが本格的にまわって来たようですね。
今年は後何回釣行できるかな~?
さてビートルですがボディ塗装の方は半分諦めなのでシャーシの仕上げに入ります。
160510_2
シートベルトは紙とエッチングパーツの残り物で作ります。
160510_3
1/24のサイズが無かったので1/20の物で代用しましたが、あまり気にならないかな。
160510_4
ヘッドライトは市販パーツの組み合わせで製作しました。
160510_5
これでホイール以外のシャーシは完成です。
諦め半分ですがボディも進めます。
160510_6  
とりあえず白を吹いて様子を見たんですが、今度はつや消し塗装で行くことにしました。
ちょっとやってみたい技法もあったし、つや消しなら何とか週末に間に合うかもという打算も少し。
気に入らなかったらドボンして再々塗装すればいいだけですしね。
という事で
160510_7
マホガニーサフを塗装。
160510_8
ブラックを塗装して一回軽くヤスってもう一回ブラックを塗装。
160510_9
フロントからサイド部分にかけてラップ塗装して
160510_10
ツヤ有りクリアーでコート。
コートしたのはこの後軽くヤスリを掛けるのですが、クリーレッドのままだと削れすぎて下地の銀色が出過ぎないようにするためです。
160510_11
そしてマスキングしてダークブルーを塗装しました。
ついでにホイールのリムをホワイトで塗装して、メッキ塗装したホイールキャップを取り付けます。
160510_12
ゴッドハンドの神ヤスで軽く削って退色表現。
160510_13
ちょと地味に見えたので上面にホワイトライン付きのラップ塗装を入れました。
残す時間は後2日。
何となく完成が見えてきたような気がしないでもない…かな?

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その12

ホビーショーまでほぼ一週間となりましたがここでまさかの展開に。

160505_1
またもやドボン倶楽部へ入ってしまいました。
実は最初にルーフを白にしようとしてマスキングしたのですが、その後一旦全体を黒に塗装。
ここまでは良かったんですが、よく見るとマスキングの跡が残っていて、何度か削っては吹き直しをしたのですが、結局綺麗になることは無かったので一旦落とす事にしました。
結構重ね吹きもしてしまったので、モールドがダルくなってしまわないようにという理由もあります。
しかしここへ来て塗装のやり直しはかなりキツイ。
グッスマの新製品のスーパークリアーを使ってみたいのでツヤ有りで仕上げたいのですが時間的にはかなり厳しい。
できれば2色で仕上げたいのですが…
160505_2
悩んでいても仕方がないので再びサフを吹きます。
ただ普通のキットの製作じゃなくてかなり改造しているので、一旦綺麗にした傷跡や接着面の段差など色々と手を入れねばならない部分があって時間が掛かってしまいます。
サフの乾燥待ちにシャーシを製作。
こちらは殆ど完成しているので組み立てるだけ。
160505_3
160505_4
細かい所はまだですがシャーシはほぼ完成です。
160505_5
160505_6
そしてサフ吹き完了したボディを載せてみました。
我ながらこれ格好いいな!

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

ユニオン 1/25 フォルクスワーゲン その11

160502_1

今年初のイナダ君です。
この季節ならではの40cmクラスですがやはり青物の引きは楽しいですね。
これからがイナダシーズン本番なので楽しみです。
さて釣りもいいんですがそろそろビートルも塗装へ入らないと静岡に間に合いません。
160502_2
と言っても大改造したぼボディは中々綺麗にならず、サフを吹いては発見した傷を消すという繰り返しでほぼ一週間掛かりました。
この段階ではまだ何色にするか決め兼ねていたので
160502_3
とりあえず下地の白を塗装。
すこしザラつきがあったので
160502_4
軽くヤスってから再塗装しました。
ここでボディ色をどうするか悩んだ挙句
160502_5
ブラックにしました。
白塗った意味無かったですがブラックも実は下地色なのです。
160502_6
小物もこの段階で塗装です。
160502_7
内張りのドアノブ等を忘れていたので急遽追加しました。
そうそう塗装ついでにバンダイのSWメカコレを作りました。
160502_8
 
いや~手の平サイズなのにこの超絶ハイディティール!
軽くスミ入れしただけでこの出来ですからね、もう参りました。
バンダイ様には是非40cm以上のエクゼクターをお願い致したい所存でございます。
あとメカコレはAT-AT出して欲しいな~。
いっぱい並べて楽しみたいっす。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »