« トランペッター 1/350 レパルス | トップページ | ガスステーションその4 »

2016年8月 2日 (火)

トランペッター 1/350 レパルス その2

艦橋を船体に取り付けて真鍮線で作ったヤード部分の角度がおかしくないかチェック。

160802_1
微妙にズレていたので手で曲げて修正です。
160802_2
船体後方のマストも折れそうだったので真鍮線と真鍮パイプの組み合わせで工作。
160802_3
船首のマストは何故かパーツ化されていなかったので、資料を見ながら真鍮線のハンダ付けで製作です。
160802_4
付属のエッチングの手摺りの取り付け部分ですが、説明書ではどこに使用するのか殆ど不明なのでここも資料を見つつ分かる限り接着しました。
160802_5
エッチング工作はあんまり得意ではないんですが、キット付属の物はわりと扱いやすかったですね。
スケールが大きいのでエッチングの厚みがあったからかも知れません。
そして組立て完了~♪
160802_6
160802_7
160802_8
160802_9
160802_11
160802_10
160802_11_2
160802_12
160802_13
付属の艦載機はクリアーパーツだったので組立て後サフを吹いて作画の参考になりやすいようにしておきました。
と言っても作中に出るのかわかりませんけどね(^^;)
いや~しかし久しぶりの1/350艦船を作りましたが、今回は塗装を考えなくて良かったので楽しかったです。
トランペッターだったのでもう少し難易度が高いかなと思っていたのですが、思いのほか普通に作れましたね。
さて今度は発送せねばならんので梱包しようっと。

|

« トランペッター 1/350 レパルス | トップページ | ガスステーションその4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トランペッター 1/350 レパルス | トップページ | ガスステーションその4 »