« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月13日 (火)

蒲田くん その2

エポパテにて製作していた蒲田くんですが

160913_2
スカルピーにて作り直ししました。
というのも生物表現はこっちの素材の方が楽と今更ながら気が付いたという次第です(^^;)
ちなみに普通のスーパースカルピーだと自分には少し柔らかくて作りづらいので、スーパースカルピーとグレースカルピーを混ぜた物を使っております。
そして蒲田くんのお供の某OLさんも作ります。
160913_3
フィギュアの方は顔だけ作りやすいようにスカルピーで製作。
これを焼いて硬化させたら
160913_4
おゆまるで型取りしてエポパテで複製。
これを修正しつつフィギュアの方を作っていきます。
160913_5
プラ板でノートPCを製作。
160913_6
こんな感じで進めていきますよ~。
そして明後日はシン・ゴジラの発声可能上映へ行ってきます!
そこで
160913_7
こんなアイテムを作ってみたので持っていこうかとw
もちろんペットボトル等の外からのは持ち込みは禁止なので空ですよ~。
これがあれば落ち着いて観られるはずだ!

| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

蒲田くん その1

皆様、噂のシン・ゴジラはもう観ましたでしょうか?

面白いというより凄いというのがピッタリな映画なのです。
個人的に怪獣や恐竜映画は大好きなのですが、この映画はもう何度観に行ったことか。
そろそろガルパンおじさんを笑えなくなってきております。
そのシン・ゴジラですがやはりこの勢いで何か作りたいのです。
そこで久しぶりにイラストを描いてあれを立体化する事にしてみました。
160909_2
そうです、ゴジラ第二形態事蒲田くんです。(いや逆か?)
大人気ですよね蒲田くん。
そしてチラっと後ろに見えているのがもう一つの人気キャラの尾頭さん。
この二つを合わせてディフォルメ調で造ろうかと思います。
160909_3
特徴のあるエラを付けて
160909_4
アルミの芯を入れてエポパテ巻いて尻尾追加。
まだ尻尾は細いですが後で太くします。
160909_5
後ろ足その1
160909_6
後ろ足その2
160909_7
口をもう少し裂け気味にしました。
久々の造形ですがちゃんと出来るかちと不安でございます。

| | コメント (0)

2016年9月 4日 (日)

第25回 日本海クラシックカーレヴュー

毎年9月の最初の日曜は日本海クラシックカーレヴューの日です!

今年は残暑厳しい中での開催でしたがゲストに高橋国光氏が来るなど素晴らしい一日となりました。
160904_1
160904_2
160904_3
160904_4
160904_5
気になるのはこのような外国車がメインなのですが、そんな中に気になった一台の国産車がこれです!
   ↓
160904_6
耳とリボン付きの可愛いサンバー!
まさか旧車とこのようにデコレーションするとはw
いや~旧車ってほんとうに楽しいですね!

| | コメント (0)

2016年9月 3日 (土)

バンダイ ゴーイング・メリー号

夏の展示会シーズンも終わったので友人の誕生日プレゼント用にバンダイのゴーイング・メリー号を製作しました。

160903_1
160903_2
160903_3
基本的に素組みを塗装した物ですが、大砲の砲口を開口したのと錨の鎖を追加しました。
それとそれだけですと芸が無いので海面のベースを作ってヴィネット仕立てとしました。
少し海面の色が鮮やかすぎるかなとも思いましたが、逆に船体のを引き立ててくれて良かったかな。
このキットはスナップですしパーツは少ないので簡単かなと始めたのですが、意外と塗り分けが多くてマスキングが大変なんですね^^;
そういえば帆船のプラモって初めて作りましたが楽しいかも…。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »