« GAS STATION 野外撮影 | トップページ | ガルウイング その2 »

2016年10月28日 (金)

ガルウイング その1

ここ最近は新潟は折角の秋だというのに天気があまり良くなくて、釣りへも殆ど行けなかったので新作ジオラマのアイデアを練っていた家主えりあんです、こんばんも~。

ジオラマのネタ作りというのは幾つか方法がありまして
161028_1
最初に作った「GARAGE」は元々ジオラマにする予定では無かったので、車からイメージを作り上げて行きました。
161028_2
「GARAGE2」も同じく車ありきのジオラマです。
161028_3
「SURF&COOPER」等のミニのビネットシリーズは同じサイズのベースでどれだけ遊べるかという事で台座が先。
161028_4
「GAS STATION」はオープンスペースのジオラマ仕立ての台座として作ったのでテーマが先。
161028_5
「FISHING!」は見て分かると思いますがアイデアが先に出来たジオラマです。
このようにどれを先に使うかによって色々と作業の順番が違ってきたりするのですが、今回は坂のある情景を作ってみようかという事でテーマが先という事になりました。
161028_6
そのうち何かに使えるだろうと思って買っておいた額縁が丁度いい大きさだったので、それをベースに工作用紙で基本的な形状を作り確認してみました。
車は何にするのかまだ決めていないので、ジャンクのミニを置いてイメージしています。
161028_7
大体のイメージは出来たのでスチレンボードを組み合わせてベースを作っていきます。
手前斜め部分はレンガ模様を彫り込んでみました。
中央部分の立ててあるパーツは上に貼る地面部分が歪んで凹まないようにするための物です。
161028_8
んで上面を貼り付け。
161028_9
ベースの側面には0.5mmのプラ板をセメダインのスーパーXで貼り付けました。
これは紙やスチロールにプラと素材を気にせず接着できるので重宝しております。
161028_10
側面のレンガ部分にモデリングペーストを塗りつけておきます。
161028_11
ここで使う車ですがタミヤの300SLがあったのを思いだし置いてみると中々良い感じ。
面白いアイデアも出てきたのでこれを今回は使う事にしました。

|

« GAS STATION 野外撮影 | トップページ | ガルウイング その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GAS STATION 野外撮影 | トップページ | ガルウイング その2 »