« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

パンダの八百屋さん その1

早いもので明日から三月ですってよ奥さん。

ってことは5月のホビーショーの展示会まで二ケ月ちょいしかないって事!?
よし、ジオラマを作ろう!
そしてこれを使おう!!
180228_1_2
はい、エブロのシトロエンHバンですね。
でもそのまま作りませんよ。
ほいドーン!
180228_2_2
フロントの運転席から前を切り取っちゃいます。
そして前部分が穴が開いたままなのでプラ版で塞ぎます。
180228_3
床部分はキットのパーツが盛大に歪んでいて、直すより作り直した方が早そうだったのでプラ版で製作しました。
ここまで来たらお分かりかと思いますが、今回はこれを牽引トレーラーとして使います。
このままだと前輪が無いのでジャンクの飛行機のキットから手直しして流用。
180228_5
中々いい感じになってきました。
今度はこんな物を作って
180228_6
合体!
180228_7
前に作ったポルシェのトラクターに牽引させるのですよ。
そして前側は後付け感を出すためにリベットを打ち込みました。
180228_8
さてどんなジオラマになるかは今後のお楽しみ~!

| | コメント (0)

2018年2月21日 (水)

タミヤ 1/35 10式戦車

先日のT-35製作で気分がAFVに行ってしまったのでタミヤの10式戦車をサクっと素組みしました。

素組と言ってもライトのレンズが透明じゃなかったので、そこだけUVレジンで透明化しておきました。
今回は塗装をB&W方式でやってみようと試みたのですが、先に茶色部分で全塗装してしまったので濃緑部分の重ね塗りがだいぶ濃くなってしまって大失敗。
B&Wだと迷彩塗装が楽かなと思ったのですが、結局色ごとに別に分けて塗装しないと意味ないと理解できたのでこれからの製作に役立てるという事で良かったとしましょうか。
色味的にもちょっと地味すぎたかな…
180221_1
180221_2
180221_3
180221_4
このままだとちょっとモヤモヤするのでもう少しAFV作りたいですね~。

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

レベル 1/24 ポルシェ・ディーゼル・ジュニア108

先日模型店にて衝動買いしたキットがありまして、それがこれです。

180213_1
レベルのトラクターです。
しかしパッケージをよく見るとPorsheの文字が!
マジか、ポルシェなのか!!
わたくしポルシェがトラクターを製造していたなんて全く知りませんで、驚きと共に妙な新鮮味を感じてつい購入。
スナップフィットのキットという事もあり、一週間ほどであっという間に完成です。
180213_2
180213_3
180213_4
180213_5
パーツは少なめなので本当にすぐに組みあがります。
ディティールも十分ですが手をかけようと思えばかなり遊べそうなキットです。
デカールは印刷所不明のイタリア製で、ニスの余白も殆ど無く上質な物。
でもやや硬めなのでマークソフターが必須です。
カウルも可動するので内部をディティールアップするのも楽しそう。
これを作っていたら面白いアイデアが出てきたので静岡向けのジオラマに使おうかと考え中です。
さてどうなりますか。

| | コメント (2)

2018年2月 3日 (土)

ズベズダ 1/35 T-35 その3

ズベズダ 1/35 T-35多砲塔戦車完成しました~♪

180202_1
180202_2
180202_3
180202_4
見よ、この陸上戦艦とも思える巨大な雄姿!
40年ほど前にタミヤニュースにフルスクラッチしたT-35がジオラマ仕立てで掲載されていたのですが、それに憧れて当時の中学生だった家主もスクラッチを始めたのですが、砲塔を作った所でギブアップ。
転輪や履帯をどうやって作ったらいいのか見当もつかなかったんですよね。
そんな思い出のT-35がついに完成ですよ!
久々に気分が盛り上がってしまいますね。
さて今回の塗装は意識的に下側を濃いめにし、上に行くに従って明るくしてみました。
これで色のメリハリも付いたし、重量感も出たんじゃないかと思います。
3年ぶりの戦車の製作でしたが、汚し塗装の楽しさはやはり一番かも。
そうそう、キャタピラは汚していませんが、これは忘れていたのではなくて、そのうちジオラマにしたいと思っているのですが、まだアイデアが出ていなくて未塗装なだけなので突っ込みを入れないでくださいね。
う~ん、これだけじゃ寂しいからもう一台ロシア戦車作りたくなってきたぞ。

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »