« 第57回静岡ホビーショーその2 | トップページ | 第57回静岡ホビーショーその4 »

2018年5月19日 (土)

第57回静岡ホビーショーその3

早いもので静岡ホビーショーから一週間経ちましたが、まだまだレビューは続きますよ。

本日は合同展示会のカーモデル編PART1です。
一回で纏めたかったのですが素晴らしい作品が多すぎて二回に分ける事にしました。
まずは新潟のカーモデラーの第一人者といえばこの人、模型電動士さんでございます。
今回はビッグスケールのモデルを二台持ち込んでおりました。
180519_1
最初はレベルのフェラーリ275GTB。
家主も持っているキットですが見れば見るほどの難物でして、完成品は今回初めてみました。
イタリアのストライプが全体を引き締めていますね~。
180519_2
もう一つはフジミのR32スカイラインGT-R。
こちらは展示会前にクリヤマ模型さんで飾られているのを拝見しましたが作りこみが半端ないです。
180519_3
GARAGE24のブースの方ではホンダ・シティターボを展示されていました。
タミヤのブルドッグもありましたが個人的にはこちらが好み。
小物のラジカセも良い味出しています。
180519_4
あの人(笑)はセリカのCMを再現してました。
初めてのフィギュアのフルスクラッチとの事ですが、エディー・マーフィにしか見えないので大丈夫!
180519_5
アルシオーネSVX!?
キット出ていないよね?
これがスクラッチって奴か…凄い。
180519_7
ヤリスWRC!?
キット出ていないよね…以下略(笑)
180519_8
kwnさんのミウラは塗装が素晴らしかったです。
パール塗装との事ですが粒子が細かくてほんと綺麗。
180519_6
さかもっちゃんのゴルフはフルハッチオープン。
大昔のHJ誌にゼネプロの広告でフルハッチオープンのガンダムが描かれていた事がありまして「このガンダム君には作れまい」というキャッチコピーがありましたが、それ見て「やってみました」というくらいのショッキングな作品。←例えが分かりにくい。
180519_9
こちらはモデルカーズに掲載されていた作品かな?
一目見て凄い。
遠目で見ても凄いのです。
180519_10
多分こちらも雑誌掲載された作品だと思います。
画像だけ見ればタミヤの1/12かと思ってしまいそうなんですが1/24なんですよね。
もちろんトランクルームとエンジンカウルは固定のキットですから、つまりそういう事でございます。
180519_11
シトロエンHバンのジオラマは色んな所で見かけました。
どの作品も雰囲気あって良かったです。
180519_12
イタレリの最新キット1/12フィアット500Fを最速で作ってきたのは溝呂木さん。
ベンチと車とフィギュア。
これだけでストーリーが見えてきますね。
最後にジオラマを二つ紹介しましょう。
180519_13
まずは「青い瞳のメアリーさん」。
180519_14
もう一つは「洗車日和」。
どちらもタイトルがピッタリの作品です。
ほのぼのしてて誰もが微笑んでしまいそうなジオラマですね。
次回は静岡HSカーモデル編PART2です。

|

« 第57回静岡ホビーショーその2 | トップページ | 第57回静岡ホビーショーその4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第57回静岡ホビーショーその2 | トップページ | 第57回静岡ホビーショーその4 »