« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その2 | トップページ | タミヤ 1/35 M3スチュアート後期型 その2 »

2018年7月30日 (月)

タミヤ 1/35 M3スチュアート後期型 その1

毎日暑うございますが、ついに新潟では39.5度というとんでもない気温を記録してしまいました。

こうなるともう何を触っても暖かい。
壁を触っても廊下を頬ずりしても暖かい。
お風呂の椅子に座っても包丁を握っても暖かいのです。
家中の物が体温より高くなるなんて早々無い経験です。
まるで豊臣秀吉が草履以外の全ての物を暖めあるいているかのような変態的な気温でした。
もうちょいで脳みそのたんぱく質が固まりだすかと思いましたよ。
こんな日はプラモを作るしかありませんね。
180730_1
じゃ~ん!
タミヤの新製品のM3スチュアート後期型です。
昔のスチュアートは2回程作った事がありますが好きな戦車なので今回も楽しみにしていました。
と言ってもそんなに詳しいわけではないのでボックスアートを資料にしてお手軽製作と行きます。
180730_2
まずは車体下に付くコの字パーツの厚みがあるようなのでヤスリで薄くします。
180730_3
後部のハッチの取っ手のモールドは削って0.5mmの真鍮線で作り直しです。
180730_4
最後のディティールアップは米軍戦車毎度の難関であるライトガードを薄くするという奴です。
ひたすらヤスリで削るのですが上端の局面部分を削るときに折りがちなので、画像のように5mmプラ棒にマスキングテープを裏返してそこにライトガードのパーツをくっ付けて削るようにします。
180730_5
右側が削ったライトガードです。
結構大変なのでエバーグリーンのプラ棒で作り直した方が簡単かもしれませんね。
あとはサクっと組み立てるだけの簡単な作業です。
180730_6
180730_7
パーツも少ないですしタミヤの新作という事もあってあっという間に出来ました。

|

« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その2 | トップページ | タミヤ 1/35 M3スチュアート後期型 その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その2 | トップページ | タミヤ 1/35 M3スチュアート後期型 その2 »