« 明日は上越合同模型作品展 | トップページ | タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 »

2018年8月28日 (火)

2018上越合同模型展示会

週末は予告通り上越の展示会へ行ってまいりました。

今年は初日から多くの力作が並び楽しませてもらいました。
入口に入ってすぐに目に入ったのがコーディさんのダグラム軍団。
180828_1
アニメ風塗装というのが一時期流行りましたが、これは一歩進んだ絵画風塗装とでも言ったらいいのでしょうか。
画像で見ると絵なんだか立体なんだか中々判断が付かないんですが(←褒めてます)ちゃんと立体物でしたよw
しかも最近発売されているマックスファクトリーの製品ではなく旧キットというのが素晴らしい。
塗装表現の仕方など色々と聞かせて貰って勉強させていただきました。
180828_2
翌日にはポカモトさんのダグラム軍団が参加して凄いことになっていました。
完全にオッサンホイホイですな。
180828_3
もういっちょコーディさんの作品。
HJ誌のオラザクで賞を取った作品なので見た事がある人も多いでしょう。
こちらも製作の苦労話とか聞かせて頂きました。
180828_4
ピースクラフトさんのターンXは綺麗な塗装が目を引きます。
180828_5
小澤さんのドンゴは昔作ったキットのリペアという事なんですが、キャタピラを作り直したり腕や指を可動にしたりとかなり手が込んでいました。
180828_6
中にはこんな珍しいアイテムも。
180828_7
金竜さんのペンギンズ。
どの子も可愛いぞ。
180828_8
メカコレのブルーノアなんて発売していたの知りませんでしたよ。
180828_9
詳しくないけどKANさんが何か凄いの作ってきたw
180828_10
テスターのUFOは半重力エンジンを使って空中に浮いていました(嘘)。
180828_11
KUNNYさんの新作のアルシオネ。
とってもバブリ~な感じが良いですな!
180828_12
もう一つ新作のジェミニ。
ロイホの看板とキャンパスなフレンズさんがしっかりと当時っぽい。
180828_13
コジマックスさんのカウンタックLP400。
丁寧な仕上がりは見ていて気持ちいいのです。
180828_14
こちらのINDYカーは佐藤琢磨が昨年INDY500で優勝したマシン!
なんとノンブランド物のレジンキットなんだそうです。
タミヤよ今から発売しても遅くないのよ?
180828_15
こちらのオートバイはスポークを一本一本組み上げた力作。
180828_16
同じオートバイでもまた違った仕上げなのはこちら。
陶器風の塗装が面白かったです。
180828_17
オートバイと言えばプラモじゃないんですがこういった物も展示されていて楽しませてくれました。
180828_18
現役自衛官のSさんは今回も陸自車両軍団を展示されていました。
大迫力の物量作戦ですが新作の75式ドーザーがもう最高!
レジンキットなのですが、なんとドーザー部分を可動にしてしまうという素晴らしい作品に!
180828_19
ダメ人間FXさんのM1A2のビネット風ジオラマ。
この塗装の感じは実際に見てもらいたいです。
180828_20
こちらのⅢ号戦車は緊迫感溢れるジオラマになっていました。
180828_21
零戦を歴代のブルーインパルスのカラーで仕上げた作品。
こういうのも面白いですね~。
180828_22
なんと模型誌の作例も展示されていました。
丁寧な仕上げは流石です。
180828_23
最後はもんぽよりんさんのノーチラス号。
プラ版とプラ棒って使い方によって何にでもなるという好作例ですね。
よく見ると艦首部とか色々と細かい設定があって見ていて飽きませんでした。
今年の上越合同模型展示会は県外からも沢山の参加者が来場されて賑やかでしたね。
その雰囲気は今回のレビューを見ていただいても分かるんじゃないかと思います。
俺ももっと頑張らないとなぁ。

|

« 明日は上越合同模型作品展 | トップページ | タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は上越合同模型作品展 | トップページ | タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 »