« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 | トップページ | ロータス・エスプリ ジオラマ その1 »

2018年9月19日 (水)

タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その7

ミニのシャーシの方は概ね終わりそうなのでボディの塗装に移ります。

今回は宣言通りマルティニカラーなので何度かマスキングを重ねる事になります。
ボディの色はクレオスのクールホワイトでやり直しました。
180919_1
隠蔽力もそこそこあって使い勝手がいい色です。
色味も今回はなるべく素の白っぽい感じが良かったので問題なし。
180919_2
まずはマスキングして軽くクリアーを吹いてからMr.カラーの3番のレッドを塗装。
クリアーをマスキングの後に吹く事によってちょっとした隙間を塞いでその後の塗装の吹きこぼしを無くすのだそうです。
次は赤色部分をマスキングしてからまたもやクリアーを吹いてMr.カラーの323番ライトブルーを塗装。
180919_3
最後も同様にライトブルーをマスキングしてクリアー→Mr.カラー322番のフタロシアニンブルーを塗装して乾燥したらマスキングを剥がします。
180919_4
ちょっとはみ出しがありますね。
やり直すのもちょっと大変なのでヤスったりデザインナイフで削ったりしてはみ出し部分を落とします。
もちろんそんなに綺麗には仕上がらないので筆塗りでリタッチしておきました。
180919_5
180919_6
全然ダメってもんでもないし、まぁこんなものでしょう。
そしてデカール貼りです。
使ったのはスタジオ27のランチアデルタ用の物をメインに、細かいスポンサー関係はジャンクのデカールを使いました。
180919_7
180919_8
やっぱりマルティニカラーはいいね!

|

« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 | トップページ | ロータス・エスプリ ジオラマ その1 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タミヤ1/24改造 ミニクーパー・レーシング・カスタム その6 | トップページ | ロータス・エスプリ ジオラマ その1 »