« ハセガワ 1/24 トヨタ セリカ1600GT その4 | トップページ | フォルクスワーゲンTYPE2積載車 その2 »

2019年1月23日 (水)

フォルクスワーゲンTYPE2積載車 その1

セリカの方は研ぎ出し前の乾燥期間へ突入したのでしばらく放置です。

そこでお手付きキットが幾つかあるにも関わらず新たに製作開始です。
これは以前からやってみたかったアイテムなのですが
190122_1
ワーゲンTYPE2を積載車に改造してミニをこんな風に載せてみたいのです。
もちろんキットは手に入りやすいハセガワのTYPE2ピックアップを使用します。
ただこのままでは写真の通り荷台がちょっと短すぎるので
190122_2
以前作って壊れつつあるTYPE2をバラして
190122_4
荷台を切断。
190122_5
キットの方は運転席直後から切断してそこへ延長パーツとして接着します。
だいたい16mmほど長くなりました。
190122_6
ミニを載せてみましたがこれくらいなら大丈夫そうですね。
190122_7_2
運転席後ろ側のパーツは延長箇所との兼ね合いで下部分がぶつかってしまうので赤色から下をカットして使います。
190122_8
これでバッチグーです。
190122_9
今回アオリ部分はそのまま使わないので矢印部分(後部含む)のヒンジパーツを付ける箇所はエポパテで埋めてしまいます。
190122_10
本日はここまで~。

|

« ハセガワ 1/24 トヨタ セリカ1600GT その4 | トップページ | フォルクスワーゲンTYPE2積載車 その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハセガワ 1/24 トヨタ セリカ1600GT その4 | トップページ | フォルクスワーゲンTYPE2積載車 その2 »