« 2019オートモデラーの集いin横浜 | トップページ | 静岡HS用展示台その2 »

2019年4月10日 (水)

静岡HS用展示台その1

 超久しぶりの更新です。

依頼品の製作に明け暮れていまして、ようやく終わったので静岡用のブツを作らねばなりません。

と言っても一ヶ月ではロクなものも作れませんので、今回はカーモデルの展示台でも作ろうかと思います。

190410-1

まず用意するのは¥1000ほどの額縁。

190410-2

写真を入れる部分は凹んでいるので余っているスチレンボードを敷き詰めていきます。

もう少しだけ厚みが足りなかったので

190410-3

厚紙を貼って平面の高さを額の縁と均一にします。

190410-4

5mmのスチレンボードの周りに1mmのプラ板を貼って、黒サフを吹き付けたら額に接着してマスキングテープを貼って土台の基本が完成です。

土台の次は建物を作ります。

二階建ての予定ですがまずは一階部分から。

190410-5

建物の正面を1mmプラ板で切り出したら裏に5mmプラ棒を貼り付けて歪まないようにしておきます。

190410-6

台に対して斜めに取り付けるので側面はポリパテを盛って面出しをする事にしました。

190410-7

床部分をプラ板で切り出して接着。

190410-8

裏はこんな感じ。

今回部屋の中は作らないのでガッツリ補強しておきました。

190410-9

天井も1mmプラ板で作り接着。

二階部分は持ち運びしやすいように取り外し式にするのでネオジム磁石を天井に仕込みました。

190410-10

蓋をして固定。

も少し進んでいますが今日はここまで~。

|

« 2019オートモデラーの集いin横浜 | トップページ | 静岡HS用展示台その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019オートモデラーの集いin横浜 | トップページ | 静岡HS用展示台その2 »