« 静岡HS用展示台その4 | トップページ

2019年5月19日 (日)

第58回 静岡ホビーショー

あっという間に静岡ホビーショーから一週間が過ぎてしまいました。

早々にレヴューをと思っていたのですが

こんなのを釣ったり

190519-15

更に釣ったり

190519-16

今日も釣ったり

190519-17

していて全然更新できませんでした。

仕方ないよね、釣りモデラーだもの。

今年は去年に引き続きイナダが全然来ないので初釣りはキスでスタートしました。

三日間で合計111匹。

釣りシーズンの開幕としては中々良いのではないでしょうか。

さて静岡HSのレヴューも少しだけしておきましょうか。

詳しいのは大手のサイトやブログでやっていると思うのでこちらでは本当に少しだけです。

190519-1

まずは模型電動士さんのマトラです。

出来栄えも素晴らしいですがちゃんと後輪がモーター駆動するように出来ているので、中空に浮かして後輪が動いているのが分かるようにしてありナイスなのです。

BMメンバーのヒロシさんとの共作でそちらも凄かったのですが、あまりの凄さに写真撮影をするのを忘れていたという…。

190519-2

今回のカーモデルで一番気になったボディ塗装だったのがこのロードスター。

下地を金系でしてあるそうで独特な色味が素晴らしかったです。

画像じゃ分からないのがホント残念です。

190519-3

nagaさんのトレノとレビンです。

キャンパスフレンズ改造の若土あきら…じゃなかった、郷ひろみが良い味だしています。

190519-4

アオシマのAZ-1から改造のサブロー・ジャパンAZ-1スコルピオーネ。

見ただけで凄い!

アオシマこれ出してくれないかな?

190519-5

インスタントラーメンカラーのミニ軍団。

模様は手書きだそうですよ。

こういうのも面白くていいなぁ。

190519-6

ジオラマの凄い人でお馴染み奥川康弘さんの二階建てバス。

見どころいっぱいでしばらく見惚れてしまいましたよ。

色の使い方なんかも参考になるなぁ。

190519-7

ただのビートルだと思ったら下面にバンブルビーが!

これもナイスな展示方法ですね。

190519-8

飛行機のジオラマで一番気になったのがこれ。

背景との馴染み具合も抜群で雰囲気が最高でした。

190519-9

今回のトレンドだったのがタミヤのシェリダン。

ほんと無数にありましたがどれも素晴らしかったです。

190519-10

船ではこのワスプが良かったです。

後ろのLCACの見せ方も上手いですね。

190519-11

そしてその他部門(?)ではこのカブトムシの塗装が見事でした。

もちろんフジミのキットだそうですが、なんとさなぎの方はキットのパーツを100%使っているそうな。

とんだ変態だぜ…←褒めてます。

190519-12

ガンプラではこのゾックのジオラマが最高でした。

こんなの作ってみたい!!

190519-13

そしてもう一つは富山サンダーバーーズさんのフルスクラッチサラミス。

デケェよ…でも細部まで作りこんであって圧巻でした。

190519-14

最後は巨大アイアンギアーです。

人間よりデカいその大きさはそれだけで圧倒されます。

しかも翌日はランドシップモードに変形してありました。

静岡HS凄すぎるだろ…。

という事で短いですが静岡HSレヴューでした。

|

« 静岡HS用展示台その4 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡HS用展示台その4 | トップページ